page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「催行 英語」の見どころ情報

催行 英語に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「催行 英語」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果38

1 2 3 4 末尾 次へ


ジャングルツアーの様子。日中はけっこう日に当たります
  • テーマ:
  • 大自然
  • 行き先:
  • 中南米/アルゼンチン/イグアス 
「世界遺産のイグアスの滝にスピードボートで突っ込み、滝に打たれる」その1からの続きです。このアトラクションを催行しているイグアス・ジャングル社は、イグアス国立公園のエントランスにオフィスがあります。ツアーはそこで申し込めますが、イグアスの滝観光の拠点となる町プエルト・イグアスの町なかやバスターミナル内の旅行会社でも申込めます。絶対にこのツアーに参加したいという人は、滝まで行ってツアーが満席だったらがっかりなので、滝に行く前にあらかじめ申し込んでおくといいでしょうね。もしくは早めにイグアス国立公園へ行って、午後のツアーなどを申し込むといいでしょう。●イグアス・ジャングル社 Iguazu Jungle[URL]www.iguazujungle.com/

この記事の続きを見る


ボートに乗りながらプチトリップ。水上生活の様子を見たり、お土産を買ったり楽しむことができます。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
バンコクにはいくつもの水上マーケットがありますが、なぜだと思いますか?それは遡ること150年ほど、タイが近代化を迎えようとしていた頃のお話です。街作りは周囲を運河で仕切り、島のような街をいくつも作るのが主流でした。そうすることで外敵の侵入を防いでいたと思われます。そうして運河を整備していく中で、人々の移動の足のメインとなったのが水上交通。自分たちの商品をボートに乗せ売りに歩くという手段が発達したのでした。そしてその人たちが住居に選んだのが交通の便がよい、つまり船に乗りやすい運河沿い。高床式の家を建て、そこで生活するようになったのです。水上マーケットはボートに乗って買い物を楽しむ場所だと思っている人もいますが、このような歴史の一遍を見られる場所でもあるのです。

この記事の続きを見る


家族そろってアルパカと記念撮影!
  • テーマ:
  • 動物
  • 行き先:
  • 中南米/ペルー/クスコ 
クスコでの観光といえばマチュピチュを始めとする遺跡見学が一般的だが、子供連れの場合、遺跡や博物館ばかりではちょっと飽きてしまうかもしれない。アンデスの雄大な自然に親しむツアーもいいけれど、トレッキングまではしたくないという人もいるだろう。そんな時に上手く利用したいのが、クスコ発の日帰りバスツアー。中でもオススメは、「TOUR SANTUARIO ANIMAL DE COCHAHUASI(コチャワシ動物保護園ツアー)」だ。クスコ近郊の遺跡を眺めつつコチャワシ村に向かい、いろんな動物たちと触れ合うというもの。もちろん大人だけでも十分楽しめる内容だ。

この記事の続きを見る


波の質がよく、サーファーがあまり多くない
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ダナン 
ダナンは比較的波の質がいいと言われています。雨季の11月〜2月は波が高くなるので、サーフィン経験者向けです。水温も低くなるのでウェットが必要なことも。3月〜10月はシーズンオフなので、小さい時はフラットでできない場合もありますが、波がある時は1ft〜2ftで、初心者にもいい大きさです。また、ミーケビーチもノンヌォックビーチもサーファーがちらほらしかいません。沢山サーファーがいると恥ずかしい、ローカルルールがあってやり辛い、という煩わしい事がないので、初心者でも始め易いです。

この記事の続きを見る


チャンパが残した遺跡の中では最大規模を誇る
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ホイアン 
チャンパ王国とは、19世紀中ごろまで栄えていた独立国家です。ベトナムの中部から中南部の沿岸地域に勢力を築き上げた海洋国家で、北ベトナムとも南ベトナムとも異なる独自の文化、習慣、言語を形成していました。そのチャンパ王国は、勢力を移動した先々で聖域を築いており、実際ミーソン以外にもクイニョンやムイネー、ニャチャンといった場所でも同様の遺跡が見つかっています。ミーソン遺跡はその中でも最大規模の遺跡群が保存されていて、1999年にユネスコ世界遺産に登録されました。

この記事の続きを見る


メキシコに行ったら、世界遺産のティオティワカンには必ず訪れよう!
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • 中南米/メキシコ/テオティワカン 
世界遺産テオティワカン。今回はその行き方を紹介します。一番簡単なのはテオティワカン観光が含まれているツアーに参加すること(笑)。もっとも、日本からの観光付きのメキシコツアーの多くには含まれているので、見つけるのはそう難しくはありません。ツアーでは日本語ガイドもつくので楽ですよね。ただし、そうしたツアーのスケジュールは忙しいので、観光に十分な時間が取れないかもしれません(滞在時間は2時間程度)。ゆっくりしていると2つのピラミッドは両方登れないかもしれないし、ケツァルコトルの神殿には立ち寄らないでしょう。そのあたりは事前に確認しておいたほうがいいかもしれないですね。

この記事の続きを見る


カテドラルの屋上にツアーで登ることができる
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • 中南米/メキシコ/メキシコシティ 
メキシコの首都メキシコシティは、スペイン人による征服以前はアステカ帝国の都テノチティトランがあった場所です。スペインはアステカの神殿や王宮などを破壊して、スペイン風の町並みをここに作りました。現在、旧市街の中心広場であるソカロも、かつては神殿に囲まれたアステカの広場でした。現在は「メキシコシティの歴史地区」として世界遺産に登録されているエリアです。そのソカロの北側に、ひときわ大きくそびえたつ教会があります。これはカテドラル・メトロポリターナという、メキシコのカソリック教会を統括する教会です。もともとこの場所には、アステカの最高神ケツァルコトルの神殿がありました。征服者コルテスは、アステカ人が崇めるものを壊し、その上に新たな神の居場所を置くことで、支配を固めようとしたのです。教会の着工は1573年に始まりましたが、完全に完成したのは1818年でした。

この記事の続きを見る


バードウォッチングは初心者でも心配ご無用!
  • テーマ:
  • 動物
  • 行き先:
  • アジア/香港/香港 
人工物に取り囲まれた、騒々しい香港の町なかを歩いていると、無性に自然が恋しくなってきませんか? 思い立ったらすぐ自然がいっぱいのスポットを訪れることができるのが、香港のいいところ。山歩きや海水浴も楽しいですが、今回は日本人が参加することのほとんどない、香港の「バードウォッチング」についてご紹介します。行き先は、新界のはずれ、深センとの境に広がるマイポー(米埔)自然保護区。これまで一部の野鳥愛好家にしか知られていなかった香港のバードウォッチングですが、実は短期旅行者だって気軽に参加できるんですよ。さあ、喧騒の都会を飛び出しましょう!

この記事の続きを見る


エデン鉱坑の中では、往時の採掘の様子が人形などで再現されている
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • 中南米/メキシコ/サカテカス 
「メキシコの世界遺産 サカテカスの歴史地区」その2からの続きです。サカテカスの町は、ふたつの丘に挟まれた谷間にあるような感じですが、そのうちの西側の高台には、一時期にはメキシコで最大の産出量を誇ったという「エデン鉱坑 Mina del Eden」があり、その一部が観光用に公開されています。入り口は2ヶ所あり、それぞれカテドラルからだと10分ほど斜面を登っていったところ。中は5〜10人ほどの少人数のガイドツアーで回ります。説明は基本はスペイン語ですが、たまに英語が話せるガイドもいます。私は東の高台の入り口から入りました。ツアーメンバーはまず、エレベーターで下に降りていき、解説を聞きながら薄暗い坑道の中を歩いていきます。こんな下まで穴が掘られていたとは驚きでした。

この記事の続きを見る


リング通り沿いに建つ豪華な外観。夜はライトアップされて更に素敵です。公演前や休憩中にはテラスに出てみてもGood。
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オーストリア/ウィーン 
毎シーズン、豪華な出演者、バライティー豊かな演目が勢ぞろいで私たちを楽しませてくれるウィーンの国立歌劇場。2016/2017シーズンは9月3日のオペラ座オープンデーから始まります。午後の部と夜の部があり、入場は無料ですが人数制限があるので整理入場券が必要になります。オペラ座内を自由に見学出来る他、オペラやバレエのリハーサルが観れたり、ミニコンサートがあったり、衣装やメイクの体験が出来たりとオペラの世界を身近に楽しめます。またステージ上にも上がる事が出来て、舞台装置やそれぞれの演目の小道具なども間近に見ることが出来ます。最後は着席しちょっとしたショーもあり!と盛りだくさんの楽しいイベントとなっています。

この記事の続きを見る


1 2 3 4 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。催行 英語に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介