page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「北アメリカ 民族衣装」の見どころ情報

北アメリカ 民族衣装に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「北アメリカ 民族衣装」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


まずはギリシャから開催
  • テーマ:
  • イベント
  • 行き先:
  • 北アメリカ/カナダ/オタワ 
まず初めに2017年3月21日に開催されたのはギリシャ。市内にあるイベントスペースの中はギリシャ一色でした。中に入ると一瞬自分がどこにいるのか分からなくなるくらいとにかくギリシャ!食べ物や飲み物、そして数々の民芸品、民族衣装に写真パネルでギリシャをたっぷり味わえるイベント展示になっていました。商品紹介だけではなく、購入出来るものもあったり、ギリシャの味を試食出来たりするコーナーもあり来場者はそれぞれのギリシャ訪問を楽しんでいました。

この記事の続きを見る


夜のアンティグアはしっとりしている
  • テーマ:
  • おケイコ
  • 行き先:
  • 中南米/グアテマラ/アンティグア 
グアテマラのアンティグアは、世界遺産の町です。大小の丸石を組み合わせて作った道は、デコボコで、車はゆっくり走るしかありません。家々も石造りですが、漆喰の壁はいろいろな色のペンキで塗られてカラフルです。色鮮やかな民族衣装を着た地元の女性たちもたくさん歩いていますので、それだけでも町は華やいで見えます。碁盤の目のような町は、1キロ四方ですべて用が足せてしまいます。外国人旅行者も、この町ではのんびりと長期滞在する人たちも多くいて、スペイン語レッスンに通ったりしています。そして町を歩いていると目につくのが、スペイン語学校のほかにもう一つあります。それが「サルサ」のレッスン教室です。どれだけスタジオの数があるのか、わからないほど。ここにも熱心に、欧米人の女性たちを中心に、通っているのです。

この記事の続きを見る


中南米の雑貨天国はここだ!〜後編:中米の覇者グアテマラ〜
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • 中南米/グアテマラ/アンティグア 
中米グアテマラも、ボリビアに負けず劣らずの織物・雑貨天国です。グアテマラ・レインボーと呼ばれるカラフルな布や小物がいっぱいで、しかもしっかり作られているのにお値段は安い! ボリビアの織物といえばインディオの風呂敷「アワヨ」でしたが、こちらはマヤの地を引く先住民の民族衣装「ウィピル」がその代表です。市場にはカラフルなウィピルがずらりと並び、目がくらくらするほどの美しさ。一部刺繍もありますが基本は手織りで、80の村で独自の柄の布が織られているのだそうです。

この記事の続きを見る


エルプエブロ州立史跡公園の入り口。入り口付近には噴水のある庭園があり、憩いの空間を提供
  • テーマ:
  • 歴史
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ロサンゼルス 
ロサンゼルス発祥の地、「Olvera Street(オルベラ・ストリート)」。日本人にはなじみが薄いかもしれないが、こちらは、ダウンタウンにあるリトル東京近くの有名な観光スポットで、エルプエブロ州立史跡公園としてよく知られている。ここでは、メキシコ伝統音楽のマリアッチやダンス、フードが楽しめ、27もの歴史的建造物が見学でき、ロサンゼルスにいながらメキシコ体験ができてしまう。今回は、こんなメキシカンな観光スポットをご紹介しよう。

この記事の続きを見る


「北アメリカ」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

痛み止めや風邪薬
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
日本で言うところのバファリンみたいな薬のコーナーだけでも、こんなにあります。頭痛や身体の節々の痛み、微熱には、ここに映っている薬をオススメします。代表的なバファリン的なブランドは、Advil(アドビル)、Tylenol(タイラノール)、Alive(アリーブ)があり、ほとんど効能は同じです。タブレットとジェル入りタブレットがあり、効率よく速攻で効いて欲しい人は、ジェル入りタイプをオススメします。ブランド薬は、少し価格が高いので少しでも値段を抑えたい人は、薬局オリジナル商品を試してみてください。オリジナル商品だとブランド製品のラベルにある成分と同じ成分が入っていて、効力も同じで価格が2.3ドル安く購入できます。

この記事の続きを見る


オレゴンの七不思議の1つ、クレーターレイク
  • テーマ:
  • 秘境
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ポートランド 
オレゴン州が、州の最も印象的な場所として選んだ「オレゴンの七不思議(Seven Wonders of Oregon)」とは、コロンビア川渓谷(Columbia River Gorge)、クレーター湖(Crater Lake)、フッド山(Mount Hood)、ペインテッドヒルズ(Painted Hills)、オレゴン海岸(Oregon Coast)、スミスロック(Smith Rock)、ワローワ(the Wallowas)の7ヶ所です。山、河、海、砂漠とどこもそれぞれ特色があり、訪問する価値があります。どの場所も雄大な景観が自慢ではありますが、ただ見るだけではなく、ボートツアーやスイミング、トレッキング、キャンプなど、自然を「体験できる」ことが魅力です。今回は、更に「オレゴンの七不思議」に隠れたとても不思議なスポットを紹介します。ポートランドからも比較的簡単に行くことができますよ。

この記事の続きを見る


国会議事堂内のバーチャルツアー
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • 北アメリカ/カナダ/オタワ 
現在長い改装期間に入っている国会議事堂ですが、バーチャルで訪問出来ます。最新技術を使った3D画像から、タブレットや携帯で気軽に楽しめるコンテンツまで用意されています。実際にこの建物内に入れるようになるのは、まだまだ先。その間は歴史的な図書館や、建物部分の中央にあるピースタワーなどをオンラインで楽しみましょう。国会議事堂バーチャルツアーhttps://lop.parl.ca/sites/Learn/default/en_CA/VR

この記事の続きを見る


その名も、、、
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
今回ご紹介するカフェスポットは、その名もGround Central Coffee Company(グランドセントラル・コーヒーカンパニー)です。名前の通りか分かりませんがGrand Central Station(グランドセントラル駅)周辺にお店があります。お店の雰囲気の外見は一見、高層ビル群の間にひっそりとたたずんでいるせいかコーヒー屋には見えません。スッキリとしたイメージで、デリ?の様なスタイルです。ここ一帯のエリアのコーヒー屋の中でもレビューが異常に好評だったので、初めて行ってきました。

この記事の続きを見る


たまたまの出会い
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
ジムに通う日数をふやすこと、新しく使い勝手の良いスポーツウェアが欲しいと思いネットサーフィンしていたある日、SHEIN(シー・イン)のページを見つけました。SHEINは、初めてみるブランドでしたがページもしっかり作られていてその商品数の多さにびっくりしました。特にスポーツウェアの価格設定が驚きの価格で、え?これ、本当?と思える様な価格ばかり。公式ページのAboutを確認すると”ファストファッション”の位置付けにしているブランドなので、まあ納得です。2008年に始まったブランドで、現在は200カ国以上にオンラインを展開し、各国に倉庫があるためオーダーから発送までロジスティックスがしっかりしていそうな印象を受けました。

この記事の続きを見る


驚異の品揃え
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
ニューヨークのごく普通の薬局に行っても、これだけのサプリメントが揃っています。サプリメント専門店かと思うほどの品揃えで日本でもなかなか見られない光景なので、これだけでもテンション上がりそうですが、その手ごろな値段にも歓喜すると思います。種類や粒の大きさにも左右しますが、通常のサプリの大きさで大体250粒ほど入っていて、値段も5ドル〜買うことができます。日本では高額なサプリや、手に入らないサプリなんかも手ごろにゲットできるのでお土産にもおすすめアイテムです。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。北アメリカ 民族衣装に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介