page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「南大門 ピアス」の見どころ情報

南大門 ピアスに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「南大門」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


アンコール遺跡の中心部を回る2つのコース
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/カンボジア/アンコールワット 
カンボジアにある世界遺産の「アンコール遺跡」ですが、アンコールワット、アンコール・トムという二大見どころの他にも、広い範囲に多くの遺跡が点在しています。その中で、比較的中心部にある遺跡をめぐる定番コースが2つあり、それぞれ「小回りコース」「大見回りコース」と呼ばれています。「小回りコース」はアンコール・トムの東門である勝利の門を出て、時計回りにタ・プロームなどの遺跡をめぐり、アンコール・トムの南大門に近いプノン・バケンまで戻るコースですが、これは別記事『カンボジアの世界遺産「アンコール遺跡」小回りコース』で紹介しましたので、そちらをご参照ください。今回紹介するのはもうひとつの「大回りコース」で、アンコール・トム北門から出て時計回りに8つの見どころを回るという、5時間コースです。

この記事の続きを見る


小さな寺院のプラサート・バッチュムとプラサート・クラヴァン
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/カンボジア/アンコールワット 
「世界遺産アンコール遺跡小回りコース」その2からの続きです。沐浴池スラ・スランの南側には、三つの塔が基壇に並んだ「プラサート・バッチュム」がありますが、訪れる人は少ないですね。もとの道に戻り車で2分ほど進むと、5つの祠堂が横一直線に並ぶ「プラサート・クラヴァン」が左側に見えます。10世紀前半に建てられたヒンドゥー教ヴィシュヌ派の寺院で、祠堂の内部にヴィシュヌ神のレリーフがいくつかあるので見てみてください。そのまま道なりに進むと、やがて目の前にアンコールワットが見えてきます。このアンコールワットの南側を回り込む形で道は迂回しており、アンコールワット正面である西側に出ます。

この記事の続きを見る


小回りコースで一番人気は、木の根が寺院を覆う「タ・プローム」
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/カンボジア/アンコールワット 
カンボジアにある世界遺産のアンコール遺跡は、日本人にとってはかなり有名な観光地ではないでしょうか。目玉はもちろんアンコールワットですが、遺跡群のエリアはかなり広く、ほかにも多くの見どころがあります。その代表がまず仏教寺院のバイヨンを中心としたアンコール・トム、そして今回紹介する「小回りコース」の遺跡タ・プロームとプノン・バケンの丘でしょう。「小回りコース」とは、アンコール・トムの東にある勝利の門から出て、タ・プロームなどのいくつかの遺跡をぐるりと回り、最後にアンコール・トムの南大門外にあるプノン・バケンまで戻るというコースです。このコースは、20世紀初頭にこの地を植民地にしていたフランス政府が作ったと言います。「小回り」があるということは、「大回り」もあるということですが、あります(笑)。ただし、それは別記事で紹介しますね。

この記事の続きを見る


カンボジアの世界遺産「アンコール・トム」徹底解説 その2 南大門から入場しバイヨンへ
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/カンボジア/アンコールワット 
「世界遺産アンコール・トム徹底解説」その1からの続きです。アンコール・トムへは、通常の観光客はシェムリアップの町やアンコールワットから来るので、メインゲートである「南大門」から入場します。南大門から、アンコール・トム中央にあるバイヨンまでは1.5km。日中はとても暑いので、徒歩は避けたほうがいいでしょう。トゥクトゥクや専用車で約5分。また、南大門〜バイヨン間は有料の電気自動車も走っているので、それを利用してもいいでしょう。変わったところでは、「ゾウに乗って移動!」ということもできます(所要約20分)。歩く早さとあまり変わりないですが(笑)。その2つの乗り場が、南大門の外側にあります。また、レンタサイクルを利用するというのも手ですね。時間がない人は、思い切ってツアーに参加してしまうというのも、一つの方法です。フリープランでアンコールを訪れた場合、現地発ツアーもあるので利用してみるのもいいでしょうね。

この記事の続きを見る


空港からバス一本で行ける!
  • テーマ:
  • ライフスタイル
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 
仁川空港に到着し、空港でバスのチケットを購入しました。ホテルまでは6005のバスで移動します。乗り換えもなく簡単!移動時間ですが、約1時間半かかりました。バス停は、『フレイザープレイス』駅で降りてください。すぐ裏側にコートヤードマリオット南大門があります。

この記事の続きを見る


街路樹が邪魔で遠景の撮影はうまくいかず……
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 
「歩いて回るのが楽しい! ソウルの南大門エリアのおすすめ2時間観光コース(前編)」からの続きです。崇礼門(南大門)からも見えている旧ソウル駅舎。この赤レンガ造りの駅舎を初めて見た人は、誰でも「東京駅に似ている」と思うことでしょう。旧ソウル駅舎は、東京駅を設計した辰野金吾の門下生である塚本靖が設計し、日本統治時代の1925年に竣工しました。似通った雰囲気は、辰野金吾を師と仰いだ設計者の建築だからともいわれています。

この記事の続きを見る


なんでもそろう、南大門市場
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 
ソウルはコンパクトな都市なので、徒歩で気軽に多彩な見どころを回れます。たとえば「南大門エリア」。有名な観光地であるとともに、地元の人々の生活の場でもあるこの界隈は、ちょっと歩いただけでも興味を惹かれる場所を次々に見つけられるんですよ。今回は、「2時間あればたっぷり回れる南大門エリア」をご紹介します! ショッピングだけ、グルメだけではない、小さなエリアのさまざまな表情をごらんください。

この記事の続きを見る


「アリラン通り」と書かれたゲート。ソウル狎鴎亭の「ロデオ通り」みたいな感じだろうか
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/韓国/釜山(プサン) 
ここ数年、釜山ってすごく面白いよねという言葉を、ソウル在住の日本人友達から聞くことが増えました。ひと昔前に比べ、ファッショナブルに変身した釜山。国際映画祭が開催されたり、映画の舞台になったりと、観光で訪れた方も多いはず。ソウルから韓国第2の都市・釜山へはKTXやSRTで3時間と高速鉄道も整い、気軽に行けるようになりました。食べ物も見どころも豊富な釜山を楽しんでみませんか。

この記事の続きを見る


303室の客室数を誇る大型ホテルです
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 
初めて行く国のホテル選びは、頭を悩ませるものですね(またそれが楽しくもあるのですが)。ソウルへ初めて行くことになった私は、どのエリアに泊まるのがいいのか見当がつかず、さんざん迷いました。結局、選んだのは、市庁(シチョン)エリアにある大型ホテル「プレジデント」。もっと安いホテルもありましたが、ソウル到着翌日の朝早くから参加する現地ツアーがあり、その集合解散場所がこのホテルだという一点だけで選んだのです。

この記事の続きを見る


「石坡廊(02-395-2500)」は、文化財に指定されている李朝末期の大院君の別荘を利用
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 
ソウルの宮廷料理・前編からの続きです。石坡廊も必敬齋もランチコースは、かぼちゃや緑豆などのお粥から始まります。これが宮廷料理の伝統です。王様や王妃様は、お粥で軽く小腹を膨らせてから、召し上がっていたんですね。それからチャプチエが出ます。南大門や広蔵市場などの屋台飯が好きな人なら、「どうして宮廷料理にチャプチエが出てくるの!」と思うかもしれません。チャプチエは、もともとは王様の宴席で食べられていた宮廷料理です。現代のような春雨を使ったチャプチエは中国式と呼ばれ、以前は、きゅうり、大根、もやし、かんぴょうなどの野菜だけで作られていたそうですよ。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。南大門 ピアスに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介