page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「南米 ステーキ」の見どころ情報

南米 ステーキに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「南米 ステーキ」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


www.miteleferico.bo
  • テーマ:
  • 家族で海外旅行
  • 行き先:
  • 中南米/ボリビア/ラ パス 
世界で一番標高の高い首都とされているラパス。日本からの直行便は就航していないので、北米の都市とリマかサンティアゴ経由をして入ります。数回トランジットするため所要時間は約40時間以上と気が遠くなる距離ですが、ラパスの空港に到着し、びっくりする光景を目にするとそんなことも忘れてしまいます。ラパスの町はすり鉢状になっている底の部分に位置し、すり鉢の上にある4,150メートルにあるエル・アルトの町を結ぶのはなんとロープウェイなのです。2014年に開通して以降、本数が徐々に増え、2019年現在には10本の路線があります。現地の人たちにとっては移動するための交通手段なので、乗車料金は片道3ボリビアーノ(約50円)。絶景がみられるおすすめはイエローラインとグリーンライン。崖の上からの絶景と眼下に広がる住居の格差を肌で感じることができます。駅のキオスクで売っているサルティーニャというスナックは子どもの大好物。※1ボリビアーノ=約15.65円。2019年6月時点

この記事の続きを見る


アンデスの珍味リャマとクイをいただいてみた。ついでにアルパカも
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • 中南米/ペルー/クスコ 
アンデスの山岳地帯では新鮮な魚介を手に入れることが難しく、肉類は貴重なタンパク源です。「リャマ」は長いまつげにパッチリした瞳がかわいいラクダ科の動物で、アンデス地方で昔から家畜として飼われてきました。インカ帝国の儀式では生贄として捧げられていたそうで、その名残として今でも、ボリビアのラパスにある「魔女通り」では祈祷や願掛けに使うリャマの胎児のミイラが売られています。一方で、ボリビアではリャマ料理がよく食べられています。南米名物の「チチャロン」という唐揚げは一般的には豚の皮が使われますが、ボリビアではリャマのチチャロンが食べられています。「チャルケカン」という干し肉のシチューも、チリでは牛肉を使いますがボリビアではリャマ肉。わたしは旅行者用の店でステーキを食べてみましたが、羊の肉に似て、ちょっとクセがあるように感じました。

この記事の続きを見る


ゴージャスな雰囲気のレストラン、ラ・ボース
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イギリス/ロンドン 
金融街として有名なロンドンのシティ。そのシティの中心にあるイングランド銀行のすぐ近くに、今年の春開店したフレンチ・レストランがラ・ボースです。ゴージャスな内装のレストランでは、最高級の料理をお手頃値段で提供するポリシー。ステーキやロブスターなどの高級素材を使ったメニューが、リーズナブルなお値段で、という点が大きな魅力です。そして300を超す充実したワイン・リストは、フランスを中心に、ヨーロッパやアメリカだけでなく、南米、オーストラリア、そして日本からも取り寄せられているそうです。

この記事の続きを見る


「南米」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

コロナウイルスがなかなか治らないなか、学校再開目処が立っていません。毎日家で宿題をする子供達。
  • テーマ:
  • おケイコ
  • 行き先:
  • 中南米/チリ/サンチアゴ 
みなさんこんにちは。コロナウイルスで外出禁止令が発令されたチリのサンティアゴからお送りします。家で引きこもり生活を送っているので、週に2度許される3時間以内のスーパーなどへの買い出し以外はほとんどデリバリーで何かを買ったりしながら生活を送っています。子供達の学校は3月中旬から学校が閉鎖して以来、未だ学校の再開目処も立っていません。そんな中多くの子供達は家で学校が出す課題などをオンラインで提出しながら勉強を進めています。今日は、チリに住みながら見えたチリの学校教育について少しお話ししたいと思います。

この記事の続きを見る


一生に一度は見てみたいモアイ像。エア
  • テーマ:
  • ビーチ
  • 行き先:
  • 中南米/チリ/イースター島 
一生に一度は行ってみたい、イースター島。チリ領なので、南米から入るルートを思い浮かべがちです。北米諸都市で乗り継いで、サンチャゴから国内線で渡る場合、片道だけで計33時間30分。それが、タヒチ島のパペーテで乗り継げば、最短ルート。しかも不定期のチャーター便を利用すれば、日本―パペーテが約11時間。パペーテ―イースター島が約5時間の、計16時間で行くことができます。この不定期チャーター便が就航する際は、各旅行社でパッケージツアーが用意されますが、なんと4泊6日でOK。一大決心をしなくても、有給+週末で行けるかも。ちなみに、イースター島に到着時、パスポートを渡して滞在中は空港に保管されるルールなのにはびっくりしましたが、帰国時に返却されるのでご心配なく。

この記事の続きを見る


リアルな表情の先住民像が並ぶアマゾン博物館
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • 中南米/ペルー/イキトス 
2017年に行われたペルー国勢調査によると、自身を「アマゾンの先住民である」と答えたのは全体のわずか0.3%。「アワフン」や「シピボ-コニボ」「アシャニンカ」といった比較的大きなアマゾン先住民グループを加えても、その人口は国民の0.8%に過ぎない。一方、国内で確認されている先住民言語48種のうち、44言語はアマゾンエリアの言葉だ。人口的にはたとえほんの一握りであっても、アマゾン先住民の文化や風習は多彩で個性的。ペルーアマゾン最大の街イキトスにある「MUSEO AMAZONICO(アマゾン博物館)」は、そうしたアマゾン先住民の多様性を伝えてくれる貴重な博物館だ。

この記事の続きを見る


サンティアゴ旧市街にある国立美術館沿いの大通り。普段は車が多く通るこの通りも現在は交通量がほとんどない。
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • 中南米/チリ/サンチアゴ 
世界中で問題になっているコロナウイルスは、南米チリでも3月中旬頃から感染者が現れ始めました。スペインからチリに戻ってきた家族がコロナウイルスに感染していたことが原因で、その後多くの感染者がチリでも増え始めました。チリではスペインやイタリアのニュースを日々目の当たりにしていたので、コロナウイルスがチリに上陸するとすぐに学校の閉鎖、国境の閉鎖、自宅待機指示、気づけばロックダウンなど次々と状況が変化していき、今に至っています。

この記事の続きを見る


一生に一度は訪れたい世界遺産「マチュピチュ遺跡」
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • 中南米/ペルー/クスコ 
「Explorer 360」は自宅にいながら旅行気分が味わえるバーチャルリアリティ(VR)サイト。管理者は商業施設や美術館、不動産関連の3Dアニメーションやバーチャルツアーなどを手掛けるアメリカ・ワシントンDC在住の写真家ジョン・サンチェス氏だ。ペルーにゆかりのあるサンチェス氏は、ペルー国内の6つの観光地で撮影された360度写真を、同サイト内のカテゴリー「Explore Peru」で公開している。イチオシは何といっても「PERU CUSCO MACHU PICCHU(クスコのマチュピチュ遺跡)」。アンデスの乾いた風を彷彿とさせるBGMに耳を傾けながら、VRマチュピチュを体験しよう。

この記事の続きを見る


  • テーマ:
  • 物語のあの場所
皆さんは、どんなカテゴリーの本が好きですか?筆者は、海外を舞台にした本やコミックを読むのが好きです。筆者は元バックパッカーで、長期間アジア方面を主に滞在していました。筆者の好みは少しそちら方面に偏りますが、読み物としても面白い本やコミックのトップ5を今回はご紹介します。

この記事の続きを見る


ペルーのシーフード料理店で前菜として人気の「コンチャ・ア・ラ・パルメサーナ」
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • 中南米/ペルー/リマ 
南米屈指のグルメ国家ペルー。その代表料理である魚介のレモンマリネ「セビーチェ」は、日本でもすでに知られた一品だ。世界有数の豊かな漁場を有すペルーは、魚類だけでなく貝類も豊富。中でも「CONCHA DE ABANICO(コンチャ・デ・アバニコ)」と、「CONCHA NEGRA(コンチャ・ネグラ)」はグルマンの人気を二分している。コンチャとはスペイン語の「貝」であり、前者は「オウギ貝」、後者は「黒い貝」という意味になる。乳白色の貝柱が立派なコンチャ・デ・アバニコと、紫がかった真っ黒な身が印象的なコンチャ・ネグラ。今回はペルー産コンチャの白黒対決にフォーカスしてみよう。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。南米 ステーキに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介