page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「古都ホイアン」の見どころ情報

古都ホイアンに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「古都ホイアン」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


ホイアンの伝統的な旧家は木造の中二階建築。中国の彫刻や日本の梁などがうまく組み合わさっている
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ホイアン 
ベトナム中部の小さな町ホイアンは、かつて海上貿易の中継地点として栄えたインドシナ最大の港町でした。16〜17世紀には日本とも交易があり、朱印船に乗ってやってきた日本人貿易商たちが住む日本人街も作られたのです。その古く美しい街並みは、1999年にユネスコの世界遺産に登録され、現在では多くの外国人観光客を呼び寄せる町に生まれ変わりました。ホイアンの見所は何と言っても、細い道の両側に並ぶ木造の建築物。古い時代にタイムスリップしたかのようなノスタルジックで味わい深い家々が並びます。

この記事の続きを見る


「古都」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

「言几又」旗艦店。高新区錦業路マイ(しんにょうに万)科商業中心1、2階。地下鉄3号線「延平門」駅下車後タクシーが便利
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/西安 
陝西省の古都西安で、ものすごく素敵な美術館みたいな書店に行ってきました。陝西省の古都西安と言えば、思い浮かぶのは世界遺産の秦始皇帝陵博物館、楊貴妃と玄宗皇帝、三蔵法師などなど。長安と呼ばれた西安は、秦、漢、隋、唐などの王朝の都として栄えたところ、市内はもちろん郊外も含め、歴史遺産の宝庫です。西安を観光しようと思ったら、できれば2泊3日ぐらいはほしいところ。1日は郊外観光にあて、兵馬俑や華清池に行きたい。残り2日で市内の鐘楼、大雁塔、陝西歴史博物館、回民街、城壁などをまわりたい。「こんなに歴史遺産がいっぱいある西安で、どうしてわざわざ書店に行く必要があるの?」と思うでしょう。

この記事の続きを見る


少林寺の入場料100元(約1600円)には、塔林、少林寺武術館演武庁、十方禅院、達磨洞、初祖庵が含まれる
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/少林寺 
少年僧が厳しい修行を経て、身に着けた技を次々と見せてくれるショーで知られる少林寺は、河南省登封の世界遺産です。少林寺は、495(北魏の大和19)年に創建された古刹ですが、建物や歴史よりも修行の厳しさのほうで知られているかもしれません。河南省は、中国の真ん中より東に位置し、登封は、古都洛陽にも近い位置にあります。少林寺を見に行く人は、洛陽の世界遺産「龍門石窟」とあわせて観光する人が多いように思えます。どれぐらい近いかと言えば、洛陽から少林寺周辺の観光だけなら日帰りオッケーの距離です。

この記事の続きを見る


シマウマ模様のインテリアが斬新な、ニュクス・ホテルのスタンダードルーム
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/プラハ 
プラハは10世紀頃からボヘミア王国の首都として栄えていたが、近世の大戦には巻き込まれることがなかった。それ故にカレル四世が築いた中世ゴシックの町並みと、アール・ヌーヴォーなど近世の町並みが入り交じる美しい古都だ。ベルリンの壁崩壊後は社会主義時代に建てられたホテルを西側資本のホテルが次々に買収していった。その後、西側資本で新たに多くの高級ホテルが建設された。近年になって、プラハには大型ホテルのチェーンではない独自のホテルが誕生している。中心部でも戦火に遭っていない館が多いので、内部を改修して素敵なプチホテルがオープン。外観は古めかしい歴史的建物だが内部は快適な造り、というわけだ。そして昨今、次の時代を感じる新しいホテルが出現。その一つが若い人々に圧倒的な人気のニュクス・ホテルを紹介しよう。

この記事の続きを見る


南大街夜市は、南大街通りの左右に屋台がぎっしり並び、すごい迫力!
  • テーマ:
  • テレビのあの場所
  • 行き先:
  • アジア/中国/洛陽 
河南省の古都洛陽と言えば、世界遺産の龍門石窟、仏教が中国に伝わって初めて建てられた白馬寺、三国志の関羽の首が埋葬された関林廟など、歴史遺産の宝庫!昼間の観光で行くべきところは、充実してますが、夜は晩ごはんを食べたら、終わりって思っていませんか?後漢や三国の魏の都だった洛陽は、「九朝の古都」と呼ばれていますが、現在では地方都市の一つ。古都西安のような餃子を食べながら見る豪華なショーもないので、洛陽の夜は、ちょっと寂しいイメージがありました。それなら旧市街の中心部で開かれている南大街夜市に行ってみませんか?

この記事の続きを見る


土鍋料理に弱い人なら絶対にはまる砂鍋。写真は「丸子砂鍋(ワンズシャーグオ)」と呼ばれ、牛肉だんご入り
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/中国/西安 
2年ぶりの西安で最初に食べたのは、砂鍋(シャーグオ)!これは、豆腐、野菜、春雨、肉がぎゅうぎゅうに入った一人鍋です。まずはスープを一口。思いっきり胡椒味!ああ、これが西安の味。西安に帰ってきたという実感がわいてきました。西安の人は、胡椒味が大好きな人が多いようです。とにかくスープに胡椒をきかせます。国土があまりにも広大すぎて、大陸の東西南北で好みの味が全く違う中国で、どの地方の中国人も「美味しい!」と絶賛するのが西安グルメです。これには私も全く同感!西安は、胡椒をはじめ、スパイシーな料理が好きな人なら、何を食べても美味しい町です。

この記事の続きを見る


中国西北部の玄関口になる在来線の西安駅
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/中国/西安 
お宿を出る前に、もう一回切符をチェック!時間はもちろん、出発駅を確認してから西安駅に向かいました。2019年10月半ばの今日は、西安から河南省の古都洛陽への移動日です。兵馬俑で知られる陝西省の古都西安は、中国史に興味ある日本人なら一度は行ってみたいところ。世界遺産の龍門石窟がある洛陽へは、高速鉄道と在来線のどちらでも行くことができます。高速鉄道なら約1時間30分で到着ですが、在来線なら約5時間かかります。高速鉄道の料金は、在来線の約3倍。私は、のんびり列車の旅が好きなので在来線を選びました。中国では、在来線と高速鉄道の駅は分かれています。西安なら、在来線は西安か西安南駅、高速鉄道は西安北駅になります。

この記事の続きを見る


屋台でも食堂でも路上の演奏家の足元でも必ず目にするQRコード
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/中国/西安 
「ねえ、今、中国って現金使えないんでしょ?」。こんな質問をかつて中国に行っていた友人たちから聞くことが、2016年頃から急に増えました。中国のキャッシュレス社会がいかに進んでいるかが、日本のニュースや報道番組などで連日のように取り上げられたせいかもしれません。「今の中国では、現金はほとんど使えない」というイメージが、日本人の中にはできてしまった気がします。確かに中国のキャッシュレス社会は、日本よりずっと進んでいます。日本では、スマホを使いこなせない中高年もいますが、中国ではどの年代の人もスマホを使いこなしてします。そして、ピッとかざすだけで支払い完了。これが今の中国です。

この記事の続きを見る


国立公園内の峡谷を観光用のいかだで川下り
  • テーマ:
  • 大自然
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ポーランド/ザコパネ 
平原が多いポーランドですが、スロバキアとの国境に近い南東部は山地になっています。ザコパネなどの山岳リゾート地もあるなど、地元観光客には人気の場所なのです。ポーランドとスロバキアにまたがるピェニンスキー国立公園もそのエリアにあり、そこを流れるドゥナジェツ川の一部が両国の国境になっています。今回紹介するのは、そのドゥナジェツ川をボートで遊覧するというもの。船頭さんが漕ぐ伝統的な木のいかだに乗り、周囲の景色を見ながらゆっくりと川を下ります。この川下りの観光は長い伝統があるものだとか。ポーランド南部の古都クラクフや山岳リゾートのザコパネからは、日帰りツアーも出ています。

この記事の続きを見る


マルクト広場のクリスマスマーケット風景
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/リューベック 
北ドイツの美しい古都リューベックは、文豪トーマス・マンの故郷であり、彼の代表作『トニオ・クレーゲル』や『ブッデンブローク家の人々』の舞台となった町だ。北ドイツ特有のレンガ造りの家並が続き、教会や公共の建物も堂々としたレンガ建築が目立つ。中世ではハンザ同盟の盟主として栄え、その恩恵は市民の福祉生活に今でも還元されている。マルクト広場の市庁舎は4階建てのように見えるが実は2階建て。壁だけが高く積み上げられており、バルト海から吹き付ける強い風を逃がすため大きな丸い穴が空いている。リューベック最大のクリスマスマーケットはこの市庁舎前広場で開催される。市庁舎隣のマリア教会中庭では中世の衣装を着た人々による歴史的なクリスマス市が開かれており、この他に屋内で開かれる特別なマーケットもある。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。古都ホイアンに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介