page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「台北 仙台発」の見どころ情報

台北 仙台発に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「台北」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


「ポークエッグサンド」の半熟卵が流れ落ちる様
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
台湾は外食文化が発達しているので、朝から沢山の朝ごはん屋さんが開いています。豆乳やお粥、肉まんなど種類も豊富。そんな台湾朝ごはんの定番のひとつに「サンドイッチ」があります。日本でも食べられるし…と思っていたら大間違え!台湾サンドイッチはバラエティー豊かで一般的なサンドイッチの枠を超えたものが多数あります。そんな究極の「台湾サンド」にありつけるお店をご紹介します。雙連駅から徒歩10分の「可蜜達Comida」は、厳選した食材で作る絶品サンドと「炭火焼きサトウキビジュース」(35元)が人気のお店。看板メニューは、とろーりと半熟の目玉焼きの断面に目と胃袋が奪われる「半熟目玉焼きポークサンド」(60元)。食べ応え抜群の豚肉と半熟目玉焼きを大胆に挟んだトーストは焼き立てサクサク。その他にも4種類のチーズがとろけ出ている「チーズポークエッグカルテットサンド」(100元)や「レモン馬告鶏肉エッグサンド」(70元) など、他では食べられないようなサンドイッチが充実しています。 こぼれ落ちそうなサンドイッチを食べる為に、ビニール手袋を用意してあるのも嬉しい限りです。

この記事の続きを見る


チベットの山を登る七葉先生
  • テーマ:
  • スピリチュアル
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
台湾といえば、グルメにお買い物。さらには足裏マッサージが有名ですが、なんといっても忘れてはならないのが占い。行天宮の地下街や龍山寺近辺には、占い横丁なるものがありますが、今回ご紹介する占いは、完全に別物。チベット脈占いという、脈だけで過去から未来までわかるという摩訶不思議な占い。現地に住む日本人の間でも超当たる占い師として密かに大人気。七葉先生は、主に風水などを鑑定していた祖父の影響を受けて、幼少の頃から予知能力に長けていました。その昔、台北はインフラ設備が悪く雨が降ると床上浸水の被害が多かったのですが、小さな七葉先生が今日水が来るというと、先生のご両親やご近所の人たちは荷物を上に上げて早々と避難していたそうです。そんな不思議な能力を幼少の頃から持っていた七葉先生。20代の頃にチベットのその後師匠になる老師と不思議な出会いをされてそのまま身一つでチベットで修行することになります。

この記事の続きを見る


「來好・東門
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
かわいい台湾雑貨を手に入れたいなら、永康街にある雑貨店「來好」は外せません。オーナー独自の目線で台湾全土から集めたMADE IN Taiwan雑貨や食品、通称「MIT商品」が所狭しと並んでいます。台湾の職人たちが作るMIT商品に新たな価値を見出し、台湾製品を最前線で引っ張っているお店と言えるでしょう。ここ数年は、抜群のセンスでオリジナル商品にも力を注いでいます。2019年11月には、あの小籠包で有名な永康街・鼎泰豐本店の数軒先に來好3号店・東門「嶼聲店」がオープンしました。1号店・2号店は永康街の裏路地にあったので、知る人ぞ知るお店でしたが、3号店は大きな信義路沿いのお店。今まで「來好」を知らなかった人、色んな国の人に台湾のイイモノを知ってほしいというオーナー游さんの強い想いが伺えます。

この記事の続きを見る


店頭にはさまざまな種類のパンが並ぶ
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
台湾とパン。あまり結びつかないかもしれませんが、お米や麺類以外に、台湾ではパンも本当によく食べられているんです。パンは中国語で「麺包」。台北には商店街、デパ地下、駅など、街を歩けばいたるところにパン屋さんがあります。お店のディスプレイや商品は、日本と似ているところもあれば、微妙に違う部分もあって興味深い!そして食にうるさい台湾の人たちが作るパンは、どれも気合が入っていて、工夫に満ちているのです。

この記事の続きを見る


「白熊ちゃん鍋」に入れる前の「白熊ちゃん」
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
台湾に来たら絶対食べたい台湾料理の一つに入る「火鍋」。今や、ガイドブックや台湾特集の雑誌に紹介されている台北の火鍋屋さんは数知れず。そんな中、地元・台北っ子に人気のローカル火鍋を食べたい!という人にオススメしたいのが、中山駅3番出口の目の前にある「好食多 しゃぶしゃぶ屋-南西店」。台北市内4店舗目となるこちら「好食多」は、本格鍋スープと新鮮で豊富な肉の種類が魅力の火鍋店です。特に最近では、「濃厚ミルク鍋」に投入する白熊ちゃんが「まるで湯船に浸かっているようで可愛い!」とSNSで話題となっています。

この記事の続きを見る


名前に隠された秘密
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
外観からは英式のオーダーメイドスーツの専門店に見えるこちらの「菱玖洋服」。店名にある秘密が隠されているんです!この店名を読み上げると、「リンチューヤンフー」って発音になるのですが、実は台湾語で「リンチュー」とはお酒を飲むって言う意味。つまりお酒を飲む洋服店っていう意味なんです(笑)では早速店内に入ってみましょう!

この記事の続きを見る


「阿里山森林鉄路車庫園区」内様子
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
日本統治時代に、阿里山の檜などの木材を運ぶために敷かれた阿里山森林鉄道。その阿里山森林鉄道に使用されていた機関車を、より多くの人に見てもらおうと、ここ「阿里山森林鐵路車庫園區」には様々な車体が展示されています。現在展示しているのは、蒸気機関車先頭車両、柴油機車の先頭車両、早期のヒノキ車輌、レストラン車、国家元首及び高級VIP用車など他にも多くの車両が並びます。また、車両だけでなく、線路や1978年に設置されたターンテーブルなども間近で見ることができます。ターンテーブルとは、大きな円盤型をしており、この上で車輌方向を調節することができる装置です。動いていない物が殆どですが、これだけの車両や蒸気機関車が近くで眺められる場所はなかなかありません。電車好きでなくとも、嘉義の歴史を知る意味で見学するのもいいでしょう。また、実際に現役の阿里山森林鉄道が通ることもあるので、参観の際は十分に気をつけて下さい。

この記事の続きを見る


贅沢すぎる!台北に居るだけで世界中のグルメを堪能できます♪
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
このレストランの一番の魅力は、台北にいるだけで有名シェフが来てくれるというところ。このレストランが招待するシェフはミシュラン獲得の有名シェフかアジアベストレストラン50に選出された世界中のトップシェフのみ。開幕は世紀の神シェフの称号を持つフランスのAlain Ducasseやアジアベストレストランに4年連続1位を獲得したインドのGaggan Anandがメインシェフを3ヶ月間担うなど贅沢すぎるメンツ!シェフのスケジュールによってそれぞれの滞在期間が違いますが、基本的には1ヶ月〜3ヶ月にシェフが変わるというシステム。私が訪れた際はスペインの名シェフHerve Frerardさんが来ていました♪

この記事の続きを見る


ガイド記事

掲載日:2019-08-29
オリジナルは白。東芝の炊飯器の技術とみかけをそのままいただいたものと言われている。
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
台湾家庭の一家に一台は必ずあると言われている大同電鍋。大同は、台湾で唯一の創業100年を誇る電気メーカー。台湾の家事に革命をもたらした大同電鍋は、国民に最も愛されている家電といっても過言ではない。今では大同は、多岐に渡った経営をしている、コンツェルンのような存在である。敗戦後、台湾を統治していた日本が撤退して、国民党の支配になった台湾は、まだまだ軍事色も強く、経済発展は遅れていた。多くの金持ち達は、海外に移住する者が増えていった。1960年に販売された電気鍋は、当時の主婦にとっては憧れの魔法の調理器具であった。そのため海外移住組も必ず持参したと言われている。電鍋はそもそも炊飯器として販売されたものである。したがって今でも多くの家庭では、炊飯器として利用している。 台湾の主婦は料理をあまりしないのではないかと言われることもあるが、ご飯は、炊くのである。

この記事の続きを見る


  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
はじめての台湾への旅行で、知っておきたい国内移動の手段をご紹介します。まずは、台北市内の交通からいきましょう。台北市内の移動で便利なのは、MRTと呼ばれる地下鉄です。切符の買い方や乗り方も日本と大差はなく、ハードルが低いのもうれしいところです。自動券売機の中には、日本語表記に切り替えられるものもあります。切符を買う場合、切符の代わりにトークンと呼ばれる丸いものが出てきて、これが切符になります。改札を通る時はトークンを読み取り部分にかざし、降りる時はトークンの回収口にトークンを入れます。また、Suicaのような交通系のICカードである「悠遊カード」を購入してチャージして使うと便利ですし、料金も割引になるのでおすすめです。悠遊カードは、駅の窓口やコンビニなどで購入出来て、バス、台湾鉄道、コンビニやスーパーでのお支払いにも使えます。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。台北 仙台発に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介