page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「変身写真 台湾」の見どころ情報

変身写真 台湾に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「変身写真 台湾」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


台北の変身写真で撮った、奇跡の一枚!
  • テーマ:
  • 海外ウェディング
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
中国のチャイナ服や、インドのサリーなど、各国に民族衣装がありますよね。旅行先で、その国の民族衣装に着替えて記念写真を撮ってみたい、なんて思ったことはありませんか。現地で購入して撮影するもの手ですが、プロのカメラマンに撮ってもらえたら、その完成度は高く、良い旅の思い出になるのではないでしょうか。台湾は、そんな変身写真が簡単に楽しめるところなのです。しかも、民族衣装のみならず、日常の服を着て、雑誌モデルのような仕上がりにもできます。興味ないと思われる方も、一度体験してみると意外と面白いですよ。

この記事の続きを見る


美しくも可愛くも自由自在。新婚さんのみならずベテランカップルにもオススメですよ〜!
  • テーマ:
  • ビューティー
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
当たり前の話ですが、今の自分は今だけ。その今の姿を、本格的なスタジオで、衣装を選び、メイクをし、プロのカメラマンに撮影してもらい、最も美しい形でアルバムに残す事を変身写真と呼んでいます。変身写真の撮影を行う場所は、主にスタジオや近場の屋外になります。スタジオの中にはいくつも部屋があり、それぞれ撮影用に背景や、セットが用意されています。日本ではあまり馴染みの無い変身写真ですが、台湾ではごく日常的に撮影されていて、街中で撮影隊と出会う事も多々ありますし、自分の写真集を持っている台湾女性も少なくありません。又、結婚式前には必ずカップルで記念アルバムを作るのが慣習となっているので、カップルでの撮影にも定評があります。もちろん家族や男性だけでの写真集もOKです。各担当の人たちが、120%の魅力を引き出そうと自分でも知らない自分を引き出してくれて、かなりこだわって出来上がるアルバムは一生の記念になる事間違い無しです。

この記事の続きを見る


空港に着いたら、まずは両替!台湾元への両替は、日本でするより台湾でするほうがお得です
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
日本で国民全員に支給された給付金。台湾元に直すと、今なら約4000元。使い道は人それぞれではありますが、そっくりそのまま台湾で使うとしたらそこそこ遊べる額なので、今回はいつもの旅をちょっと華やかにしてくれるような使い方をご提案してみたいと思います。組み合わせによっては、それなりに余るはずなので、余ったお金でカラスミなど普段口にしないものをおみやげに購入すると、日本に戻ってからもプチ贅沢な気分が味わえるかもしれません!

この記事の続きを見る


「変身写真」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

近代的なビルや賑やかさが有名な上海だが、実は面白い歴史が潜む街でもある。
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • アジア/中国/上海 
ガイドブックで見る上海は、高層ビルのライトアップが綺麗なエリアがまず紹介されています。それから美味しい食べ物、ショッピングエリア、話題のエステや変身写真など、華やかな部分を紹介してあることが多いと思います。近代的な都市ですから、どうしてもそういう部分が目立ってしまうのですが、上海にも長い歴史があって、華やかな部分に隠れている見どころも多くあります。中国の北京や西安のような教科書に出てくるような歴史ではないですが、実は近代の歴史が面白く、まだまだあちこちにその歴史を間近で感じられる物が多く残っています

この記事の続きを見る


市中心から4駅という場所ながら、緑も多く市民の憩いの場になっている地域
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/上海 
上海の市中心に地下鉄人民広場駅があります。そこから4駅という距離に、ほっとできる憩いの場があります。最寄の駅名は虹口足球駅といい、足球はサッカーという意味です。その駅名通り、駅を降りるとすぐ目の前にとても大きなサッカー競技場があります。ここが最寄駅となる観光名所といえば、魯迅公園です。魯迅公園は地元の人に大変親しまれている公園で、魯迅と名がついていることでピンとくる方もいらっしゃると思いますが、公園内には日本にもゆかりがある、魯迅の生涯を紹介した魯迅記念館があります。とても広い公園で、太極拳をする人や大人数でカラオケをする光景が見られることから、日本からのツアーでも立ち寄る事が多いようです。

この記事の続きを見る


今回撮影したうちの一枚。かなり別人です…(笑)
  • テーマ:
  • ビューティー
  • 行き先:
  • アジア/中国/上海 
そのうち…と思いながらなかなか行けずにいた「変身写真館」。変身写真とは、古代衣装やチャイナドレスを着て中国美人に変身し、撮る写真のこと。先日「今日こそは!」と思い、その日のうちに予約&体験してきましたのでレポートします!今回出向いたお店は「上海萬紅変身写真館」。日本のガイドブックでもよく見かける有名なお店で、日本語通訳の方がいるので安心です。まずは見本を見ながらコースを選択。何着着るか、何枚入りのものにするかなどによって料金は異なります。今回私は夫と一緒に、2着ずつ計16枚(680元、約10,200円)のアルバムを選択。

この記事の続きを見る


「台湾」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

「ポークエッグサンド」の半熟卵が流れ落ちる様
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
台湾は外食文化が発達しているので、朝から沢山の朝ごはん屋さんが開いています。豆乳やお粥、肉まんなど種類も豊富。そんな台湾朝ごはんの定番のひとつに「サンドイッチ」があります。日本でも食べられるし…と思っていたら大間違え!台湾サンドイッチはバラエティー豊かで一般的なサンドイッチの枠を超えたものが多数あります。そんな究極の「台湾サンド」にありつけるお店をご紹介します。雙連駅から徒歩10分の「可蜜達Comida」は、厳選した食材で作る絶品サンドと「炭火焼きサトウキビジュース」(35元)が人気のお店。看板メニューは、とろーりと半熟の目玉焼きの断面に目と胃袋が奪われる「半熟目玉焼きポークサンド」(60元)。食べ応え抜群の豚肉と半熟目玉焼きを大胆に挟んだトーストは焼き立てサクサク。その他にも4種類のチーズがとろけ出ている「チーズポークエッグカルテットサンド」(100元)や「レモン馬告鶏肉エッグサンド」(70元) など、他では食べられないようなサンドイッチが充実しています。 こぼれ落ちそうなサンドイッチを食べる為に、ビニール手袋を用意してあるのも嬉しい限りです。

この記事の続きを見る


チベットの山を登る七葉先生
  • テーマ:
  • スピリチュアル
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
台湾といえば、グルメにお買い物。さらには足裏マッサージが有名ですが、なんといっても忘れてはならないのが占い。行天宮の地下街や龍山寺近辺には、占い横丁なるものがありますが、今回ご紹介する占いは、完全に別物。チベット脈占いという、脈だけで過去から未来までわかるという摩訶不思議な占い。現地に住む日本人の間でも超当たる占い師として密かに大人気。七葉先生は、主に風水などを鑑定していた祖父の影響を受けて、幼少の頃から予知能力に長けていました。その昔、台北はインフラ設備が悪く雨が降ると床上浸水の被害が多かったのですが、小さな七葉先生が今日水が来るというと、先生のご両親やご近所の人たちは荷物を上に上げて早々と避難していたそうです。そんな不思議な能力を幼少の頃から持っていた七葉先生。20代の頃にチベットのその後師匠になる老師と不思議な出会いをされてそのまま身一つでチベットで修行することになります。

この記事の続きを見る


「來好・東門
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
かわいい台湾雑貨を手に入れたいなら、永康街にある雑貨店「來好」は外せません。オーナー独自の目線で台湾全土から集めたMADE IN Taiwan雑貨や食品、通称「MIT商品」が所狭しと並んでいます。台湾の職人たちが作るMIT商品に新たな価値を見出し、台湾製品を最前線で引っ張っているお店と言えるでしょう。ここ数年は、抜群のセンスでオリジナル商品にも力を注いでいます。2019年11月には、あの小籠包で有名な永康街・鼎泰豐本店の数軒先に來好3号店・東門「嶼聲店」がオープンしました。1号店・2号店は永康街の裏路地にあったので、知る人ぞ知るお店でしたが、3号店は大きな信義路沿いのお店。今まで「來好」を知らなかった人、色んな国の人に台湾のイイモノを知ってほしいというオーナー游さんの強い想いが伺えます。

この記事の続きを見る


店頭にはさまざまな種類のパンが並ぶ
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
台湾とパン。あまり結びつかないかもしれませんが、お米や麺類以外に、台湾ではパンも本当によく食べられているんです。パンは中国語で「麺包」。台北には商店街、デパ地下、駅など、街を歩けばいたるところにパン屋さんがあります。お店のディスプレイや商品は、日本と似ているところもあれば、微妙に違う部分もあって興味深い!そして食にうるさい台湾の人たちが作るパンは、どれも気合が入っていて、工夫に満ちているのです。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。変身写真 台湾に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介