page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「外国 公園」の見どころ情報

外国 公園に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「外国 公園」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果117

前へ 先頭 11 12


休戦中の韓国において、一般人が行くことのできる南側最後の駅「都羅山(ドラサン)駅」は世界の中でも最も緊張感のある駅です。この駅は国鉄職員と韓国軍が共同で管理しています
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 
ご存知の方も多いと思いますが、韓国はいまだ戦争中の国です。1950年6月25日に勃発した朝鮮戦争が1953年7月27日に停戦という形で休止し、ひとつの国が北と南に分かれるという形で今にいたっています。1989年にドイツベルリンの壁の崩壊により東西のドイツが統一されてから、朝鮮半島だけが世界で唯一、分断国家のままなのです。38度線を境に同一民族が行き会えない、そんなリアルな姿を間近に見られる場所として非武装地帯・DMZがあります。

この記事の続きを見る


バラジューウォーターガーデン園内
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/ネパール/カトマンズ 
カトマンズのツーリストの中心地区タメルからタクシーで約10分のバラジューウォーターガーデン。園内は緑がいっぱいで池などもあり、タメルの喧騒から離れてちょっとひと息したい時にオススメしたい場所です。また、ブダニールカンタよりも小さいながら池の中に横たわるヴィシュヌ神像もあり、他に小さな寺院もあります。ネパールの休日である土曜日には家族連れやデートなどでたくさんの人が訪れますが、平日だと訪れる人もまばらで芝生に座ってのんびり読書などするのにも絶好の場所です。

この記事の続きを見る


釜山タワーから見た釜山港
  • テーマ:
  • 映画のあの場所
  • 行き先:
  • アジア/韓国/釜山(プサン) 
2001年に作られたこの映画は当時の観客動員記録を塗り替える大ヒットになった。また、いわゆる韓流四天王のひとりチャン・ドンゴンがルックスだけでなく演技で評価されることにもなった映画で、彼はアラン・ドロンから多くのことを学んだと言っている。プサンで育ったおさななじみ4人のうち、チャン・ドンゴンとユ・オソンはそれぞれ対立する暴力団の構成員となり、お互いを避けて通れない道を歩むことになる。

この記事の続きを見る


射程27kmの巨砲
  • テーマ:
  • 歴史
  • 行き先:
  • アジア/フィリピン/マニラ 
有名なアメリカの将軍マッカーサーを「ローマの休日」のグレゴリー・ペックが演じた1977年の「マッカーサー」は彼の長い軍人生活のうち、第二次世界大戦のフィリピン戦線と朝鮮戦争に焦点を当てて描かれている。第二次世界大戦当時、フィリピンの守備にあたっていたマッカーサーは日本軍の猛攻に耐え切れず、マニラを放棄してコレヒドール島にたてこもった。

この記事の続きを見る


ラス・ダマス通り。このオレンジに光る街灯のアーチを通り抜けると奥にあるスペイン広場に出る
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • 中南米/ドミニカ共和国/サントドミンゴ 
先週紹介したドミニカ共和国の観光名所であるソナ・コロ二アル。夕刻になり西日が沈み始めると、各建物にオレンジの街灯が灯りだし、幻想的な化粧を身にまとったこの旧市街は、全くの別の顔を浮かび上がらせ非常に雰囲気があります。自分もドミニカ共和国に来て初めての夜にここを訪れましたが、その黄金色に光る景色と植民地時代の古いヨーロッパ風の建物がおりなす絶妙なコントラストに魅了されました。

この記事の続きを見る


100m先に見えるカンボジア国境ゲート。建物からしてベトナムとは違う雰囲気を漂わせています
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ホーチミン 
日本のような島国に住んでいると、地続きで隣の国へ移動できる国境はどこかロマンを感じるものですよね。でも旅慣れたバックパッカーでない限り、普通の旅行でなかなか国境を訪れる機会はありません。そこでおすすめしたいのが、ホーチミン市から西へ70km、バスで行けるカンボジアとの国境の街モクバイ(Moc Bai)です。ここには大型の免税スーパーがあり、週末ともなるとベトナムの人、カンボジア側からの人で大混雑なのです。日帰り遠足気分で、ホーチミン市からいざ! 国境へ!

この記事の続きを見る


ソウルを東西に流れる漢江の河原の公園には、白鳥やジョーズの形をした貸しボートなどと共に売店がいくつもある
  • テーマ:
  • 映画のあの場所
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 
映画【グエムル〜漢江の怪物】は去年韓国で公開され、観客動員記録を打ちたてた。ソウルを東西に流れるハンガン(漢江)に廃棄された劇薬が原因で誕生した怪物が現れて人を襲い、平凡な家族がこれに立ち向かうという物語。怪獣映画というよりも家族の絆を描いた作品として各国の映画祭で高い評価を受け、日本でもキネマ旬報の06年度外国映画部門第1位に輝いた。舞台がハンガンであるだけに、全てデザインの違うハンガンにかかった橋が楽しめる。映画のシーンを思い浮かべながらハンガンをクルーズしてみては……?

この記事の続きを見る


前へ 先頭 11 12


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。外国 公園に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介