page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「外国 安い」の見どころ情報

外国 安いに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「外国 安い」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果159

1 2 3 4 5 末尾 次へ


2段ベッドが置かれたドミトリー
  • テーマ:
  • 安宿
「ホステル」という言葉、元は「ユースホステル」からきています。ユースホステルは20世紀初頭、ドイツで始まり世界に広がった青少年向けの宿泊施設。各国にユースホステル協会があり、そこに加盟した施設をユースホステルと呼びます。現在では協会に加盟せずに、ユースホステルと同じような形態で営業する施設が増え、それらをホステルと呼ぶようになりました。ちなみにユース(若者)という言葉から若い人限定というイメージがありますが、ユースホステル、ホステルともに年齢制限はなく、誰でも泊まれます。ここでは一般的なホステルについてご紹介しますね。

この記事の続きを見る


リムジンバスしか路線バスが走っていないのに、なぜか5番路線?
  • テーマ:
  • エアライン・空港
  • 行き先:
  • アジア/タイ/チェンライ 
タイ最北の県、チェンライは、ラーンナー王朝の最初の首都でもあり、チェンマイと並ぶタイの古都です。チェンマイよりこぢんまりしていて、のんびりムードが漂うチェンライにはまってしまう旅行者が多く、長期滞在者が多いことで知られています。私は長期滞在をしたことはありませんが、毎年お盆はチェンライと決めています。チェンライ最終日の夕方、常宿のオーナーに「明日の朝9時に空港まで(車を)お願いします」と予約を入れると、想定外の答えが返ってきました。「息子は、もう送迎はしないことにしたの。新しいバスで行ってね」。「えっ!それなら早く言ってよ!」と思わず、動揺。公共のバスがずっとなかったチェンライに、今年はピンク色のバスが走っていることには、気が付いていましたが、あれが空港と中心部を結ぶリムジンバスだったとは!

この記事の続きを見る


平日でも凄い盛り上がり!
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ハノイ 
週末の夜は歩行者天国となる旧市街ですが、平日は閑散としている通りも多いです。しかし!「ターヒエン通り」は平日でも凄い人!特に21:00~0:00は混雑のピークを迎えます。凄い人混みの飲屋街なので、お子様連れはお勧めしません。また、狭い通りなので荷物は最小限にしておくといいです。

この記事の続きを見る


いかにも地元御用達という感じがするポンプラバート温泉内のマッサージ屋さん
  • テーマ:
  • 癒し
  • 行き先:
  • アジア/タイ/チェンライ 
足の筋肉をグイグイ押されて、めちゃくちゃ痛かったはずなのに、気が付くと、うとうと寝てしまっていました。施術師の先生の「うつぶせ」という声で目が覚めました。久しぶりに受けたタイ古式マッサージはやっぱり気持ちいい。終わると体が不思議なほど軽くなっていました。今回、私がタイマッサージを受けたのは、タイ最北のチェンライです。チェンライは、チェンマイからバスで約3時間。13世紀に栄えたラーンナー王朝の最初の都があった場所です。チェンマイより小さな落ち着いた町なので、長期滞在の外国人の人気が高いところ。私が行ったのは、チェンライ空港に近いバンドゥーにある「PONG PHARABAT HOT SPRINGS」と書かれた敷地内のマッサージ屋さんです。

この記事の続きを見る


セーンセープ運河の乗り合いボートは、2019年8月現在、平日は6時20分から20時まで。土曜日は6時20分から19時30分、日曜日は7時から19時まで
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
運河をスピードボートに乗っているような速さでグイグイ進み、あっという間にプラトゥーナームの船着き場に到着!民主記念塔に近い安宿街のカオサンロードからバスでプラトゥーナームに市バスで行こうとすると、めったにありませんが順調な時で約30分。渋滞にぶつかると1時間近くかかってしまいます。それがバンコクの中心部を流れるセーンセープ運河を走る乗り合いボートを使えば、約15分で到着。急いでいる時、時間を節約したい時は、乗り合いボートに限ります。

この記事の続きを見る


タイに行ったらぜひのぞいてほしい、タイの庶民の胃袋を支える屋台
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
タイでは一部の裕福な家庭を除くと、まだまだキッチンのない家が多く、外食率は日本の比ではありません。庶民のほとんどは、ほぼ毎日が外食(あるいは持ち帰り)でしょう。そんな外食率の高いタイにおいて、バラエティに富んだ外食産業が栄えるのは当然のこと。特に首都バンコクは、庶民の胃袋を支える屋台食から高級料理まで、タイ料理はもちろんのこと世界各国の料理がリーズナブルに味わえるグルメ天国です。

この記事の続きを見る


GW前に訪れた故宮博物院の太和殿。朝一番に入城しても、国内ツアー客でいっぱい!
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • アジア/中国/北京 
GWが始まる前、4月中旬頃に北京に行くと、寒すぎず、暑すぎず、空気はカラッと気持ちいい。夜は少し肌寒いのでパーカーをはおるとちょうどいい感じ。まさに旅にぴったりの季節!毎年この頃に北京に行きますが、2019年は行くのが遅くなり、下旬になってしまいました。運悪く異常気象にみまわれ、気温は35度から37度!想定外の暑さに泣きました。さて、GWですが、中国にもあります。日本の影響で黄金週とも呼びますが、もともとは労働節と言って、5月1日から3日までが政府が許可している休日です。GWは日本も連続休暇がとれ、北京の気候も良くベストシーズンのはずですが、中国の人々も旅行に出かけるとなると、ベストとは言えないのです。

この記事の続きを見る


高速鉄道も発着する天津駅の候車室(待合室)。左右に分かれたゲートの数も多く、
  • テーマ:
  • 鉄道
  • 行き先:
  • アジア/中国/北京 
とにかく広い! 駅と言うより空港の出発ロビーみたい。中国の高速鉄道専用駅と言えば、日本人がイメージする駅とは異なります。在来線の駅と違い、建物が新しく、郊外にあるため、ゆったりどころか巨大。湾曲を描いた天井もどこか空港ビルっぽい。本当に広々〜。切符をゲットし、自分が乗る列車が発車するゲート前にたどりつけば、この広さは心地いいものです。しかし、切符をまだ、ゲットしていない場合、この広さが外国人旅行者には、大問題。高速鉄道専用駅は、外国人が利用できる窓口の数が、在来線の駅に比べてかなり少ないのです。

この記事の続きを見る


西安駅東側広場から出発する「秦始皇帝陵博物院」行きの東線ツアーバス。西安の市内交通や観光の足は安い
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/西安 
2014年秋、世界遺産の「平遥古城」がある山西省平遥で卒業旅行でやってきた日本人学生に会いました。「予想以上に中国の物価が高くて、まだ、旅は始まったばかりなのに、持ってきたお金のほとんどを使ってしまった」と本当に困ってました。彼は、東南アジアのタイを旅行したことがあり、タイと中国の物価は同じぐらいだろうと思っていたそうです。ちなみにタイの市バスは、距離によって値段がかわるエアコンバスでも10バーツ(約35円)から、モノレールは2駅で23バーツ(約70円)。屋台の麺は約35バーツ(約123円)。中国の物価は、経済的な旅のスタイルの人にとっては、バス代やゲストハウス代などは、タイとあまり変わりません。そのかわり中国では異常に高いものがあります。平遥以上に日本人観光客が多い中国の古都西安で旅の物価を考えてみました。※1バーツ=約3.5円。2019年5月時点

この記事の続きを見る


かわいい低層建築のホテル
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • アジア/中国/長春(チャンチュン) 
中国東北地方へ旅行するなら、「ヤマトホテル」に泊まってみませんか。ヤマトホテルとは、1907年から1945年までの間に南満州鉄道株式会社が運営していた高級ホテルブランドのことです。満鉄の沿線上に、外国人が宿泊できる西洋スタイルのホテルを展開していくことを目的として建てられました。第二次世界大戦が終わって満鉄が解体されたあとも、各地のクラシカルな建物はホテルとして営業を続けています。当時の日本人が建ててきたホテルが、現在はどのように残っているのか、興味は尽きませんよね。

この記事の続きを見る


1 2 3 4 5 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。外国 安いに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介