page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「外国 有名な場所」の見どころ情報

外国 有名な場所に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「外国 有名な場所」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


蘭合鉄路が開通すれば、一気に行きやすくなる夏河県のラプラン寺
  • テーマ:
  • 鉄道
  • 行き先:
  • アジア/中国/蘭州(ランチョウ) 
南バスターミナルを出て、まだ30分ぐらいだと言うのに、黄土高原の乾ききった景色が広がっています。「蘭州って、落差がすごい!」って、思います。蘭州は、中国の西北部にある甘粛省の省都です。蘭州は高層ビルが林立する大都会ですが、南バスターミナル発のバスで30分も離れると、ドキュメンタリー番組に出て来そうな中国奥地の風景が広がっています。蘭州南バスターミナルからは、甘南チベット族自治州や臨夏回族自治州方面のバスが出ています。ここでグッドニュース! 現在、蘭州から臨夏を経由し、甘南チベット族自治州の合作行きの高速鉄道が建設されています。バスでしか行けなかった地方へ鉄道で行けるようになるのです。

この記事の続きを見る


牛の上に乗り笛を吹くクリシュナの像(クリシュナ・ジャンマブーミー寺院入り口)
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/インド/アグラ 
インド北部にあるマトゥラーという町を知っていますか? インドでは、ヒンドゥー教の7大聖地のひとつとして有名な場所です。場所は首都デリーから南に約150km、タージマハルがあるアグラの北約50km、両都市を結ぶ鉄道や幹線道路の中間にあり、やはり両都市を流れるヤムナー川のほとりにあります。しかしふたつの大きな観光都市に挟まれつつも、北インドを周遊するツアーにはほとんど含まれていません。もし時間があったら、この都市に寄ってみませんか?

この記事の続きを見る


バンコクからのおすすめエクスカーション・その1 カンチャナブリ
  • テーマ:
  • 家族で海外旅行
  • 行き先:
  • アジア/タイ/カンチャナブリ 
タイに旅行へ行くのだけれど、時間があまりなくてバンコクから遠くへは行けない。しかしバンコクだけじゃ味気ないので、1泊2日ぐらいでどこか行けるところはないかなあ。そんなことを考えている人へ、手ごろなおすすめの場所を紹介しましょう。今回は、バンコクの西、ミャンマー方面にあるカンチャナブリです。映画『戦場にかける橋』の泰緬鉄道で有名な場所ですが、ほかにも見どころはいっぱいありますし、私は家族連れで行きましたが、小学生の子供も大喜びでした。

この記事の続きを見る


中国・郎木寺の花いっぱいの草原で行なわれる、チベットの鳥葬
  • テーマ:
  • 秘境
見渡す限り広がる野原一面に、ピンクや黄色の美しい花が咲き乱れ、風に揺れている……。幸せに満ちたこんな光景、いつか見てみたいと思っている人も多いかと思います。とくに女性にとっては憧れでしょう。野の花で有名な場所は世界のあちこちにあります。一面の花に包まれる南アフリカのナマクアランドや、インド北部の花の谷国立公園、オーストラリアの西オーストラリア州など……。写真を見ると、どこもすばらしいお花畑のようです。また、名前が知られている場所ではないですが、思いがけずきれいなお花畑が見られた場所もありました。中国の西部にある郎木寺です。

この記事の続きを見る


フンドットワッサーデザインの温泉ホテル「Bad
  • テーマ:
  • 癒し
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オーストリア/グラーツ ウィーン 
オーストリアの建築家・フンドットワッサー。ウィーンにも彼の作品を代表するゴミ処理場、フンドットワッサーハウスなど色々な建築がありますが、ウィーンの130km南、Bad Blumauにも彼の作品があります。それも遠くからたくさんの人が療養にも訪れる天然温泉ホテル「Bad Blumau」です。のどかな田舎の風景の中にある芸術作品。ホテルの外観だけでなく、ホテルの中も各温泉も客室の隅々までも彼の芸術品となっています。水着で入れる所も多く、そのままバスローブだけ羽織って入れるレストランもあったりと滞在中たっぷりと楽しめます。

この記事の続きを見る


「外国」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

パッと目を引く色使い
  • テーマ:
  • ショッピング
レジ袋の有料化にともない、日本で注目が集まっているエコバッグ。以前のおしゃれウォッチングの記事では、夏仕様のスタイルをご紹介したので、今回は長袖バージョンをお届けしたいと思います。まずはドイツのベルリンで見かけた女性。ブルーのスウェットパーカに黒のパンツというカジュアルなスタイル。そこに肩掛けした赤いエコバッグがアクセントであり、主役になっています。プリントされた文字も素敵! バッグを中心に、計算されたような色使いに見惚れました。

この記事の続きを見る


娘は、ウラジオストクへは一人で行ってきました
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
「女の子一人」は、海外旅行に向いていると思いますか? 私は、「向いている」と考えています。自分もかつて女の子一人の旅行者でした。当時だけでなくおばさんとなった今でも、女性の一人旅は危険で不自由なことよりも、いいことの方が多いと思います。もしもあなたが女の子一人海外旅行を迷っているなら、我が家の娘が大学生のころに体験した、さまざまな旅の情けを参考にしてみてください。

この記事の続きを見る


こぢんまりとしたルカーチ温泉
  • テーマ:
  • 癒し
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ハンガリー/ブダペスト 
ヨーロッパ有数の温泉大国ハンガリー。100の源泉と50の温泉施設があるという首都ブダペストには魅力的な温泉がいくつもありますが、今回ご紹介するのは、ひなびた感があるせいか外国人観光客が少ないルカーチ温泉です。外国人観光客にポピュラーなセーチェニ温泉や、ホテル併設で入りやすいゲッレールト温泉についてはすでに別記事に書いているのでそちらをお読みください。このルカーチ温泉があるのは、ブダ側のマルギット橋の近く。ヘーブ(郊外電車)の駅を降りて道沿いに歩いて行くと、古い館のような建物が見えてきます。12世紀にハンガリーで初めての温泉湯治施設ができたのがここでした。

この記事の続きを見る


グループでカードゲームに興じるもよし、ハンモックに揺られながら昼寝してもよし。水上小屋でひたすらのんびりするのがカンボジア流休日の過ごし方。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
王宮、ワットプノン、ローカルマーケット。プノンペンの定番観光地を一通り巡ったら、郊外の行楽地まで少し足を伸ばしてみるのはいかがでしょう?今回ご紹介するのは、プノンペン近郊に住むカンボジアの人々に人気のスポット。プノンペン市街地から約30km。車・トゥクトゥクで1時間30分ほど走ったところに位置するトンレバティ湖畔です。アンコール時代の遺跡が残るほか、水上小屋から湖を眺めながらリラックスできるのどかな場所。ローカルな雰囲気に癒されつつ、のんびりデイトリップをどうぞ。

この記事の続きを見る


カオトムのおかずは、厚揚げのオイスターソース炒め、揚げ魚の甘酢あんかけ
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
プーパット・ポンカリー(中華風カニいりカレー)、ガイヤーン(鶏の炭火焼き)、ソムタム(パパイヤサラダ)を食べ、時にはムーガッタ(タイ北部風焼肉)にも行きます。タイ滞在中の私は、これでもかと大好きなタイ料理を食べまくります。その結果、帰国日が近づき、ラストスパートをかける頃に胃がキューっと痛くなります。胃の痛みが定期的に襲ってくるときは、さすがに絶食します。でも、本場でタイ料理を食べる機会を失うのは、あまりにも悔しくて、なんとか食べられそうな時は、食べてしまいます。こんな時は、やっぱりお粥です。タイのお粥には、2種類あることをご存じですか?

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。外国 有名な場所に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介