page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「外国の門」の見どころ情報

外国の門に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「外国の」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


ガイド記事

掲載日:2020-04-21
http://bhutaninternationalmarathon.com/
  • テーマ:
  • 家族で海外旅行
  • 行き先:
  • アジア/ブータン/プナカ 
幸福度の高い国として知られているブータンは日本からは遠い未知の国的存在。日本からは直行便が就航していないため、バンコクで乗り継ぎ、ブータンの航空会社ドゥルックエアーで空の玄関であるパロ空港から入国します。ブータン国際マラソンは毎年3月に開催され、フルマラソンとハーフマラソンのカテゴリーがあります。参加資格は18歳以上なのでキッズは沿道やゴールで応援。コースは山を越え、村を通過し、クライマックスは長い吊り橋を渡り、プナカゾンでゴールします。途中お坊さんに会ったり、道路をのんびり歩く牛の群れとすれ違ったりと、ほっこりするのどかな風景が広がっています。ラグジュアリーホテルがスポンサーになっているフードエイドも充実。夜の授賞式は地元の踊りやディナービュッフェが用意され、ランナー同士の交流を深めることができます。

この記事の続きを見る


ドーナツを求めて長蛇の列
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
Tim Hortonsがタイ1号店の場所に選んだのは、MRTサムヤーン駅直結の大型商業施設「Samyan Mitrtown(サムヤーンミットタウン)」G階。2019年9月にオープンしたばかりの今話題のスポットです。この日、私がTim Hortonsを訪れたのは平日のお昼過ぎだったのですが、店頭にはドーナツを求める人たちのなが〜い行列ができていました。近くにあるチュラロンコーン大学の学生さんたちにもTim Hortonsのドーナツは人気のよう。私も学生さんたちと一緒に20分ほど行列に並びました。

この記事の続きを見る


朝の会から外遊びに給食まで。親子一緒にフィンランドの教育機関が体験できるflying
  • テーマ:
  • 語学
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/フィンランド/ヘルシンキ 
ここ数年日本では、子どもを連れての海外旅行や親子留学が流行っています。留学といえば、英語が学べる英語圏や近場のフィリピンが人気ですが、フィンランドという選択肢もあるのをご存知でしたか?フィンランドはフィンランド語とスウェーデン語などが公用語で、非英語圏ではあるのですが、聞き取りやすい英語を話す方が多く、おっとりとした性格の方が多いこともあり、話しかけやすいです。親子ショートステイプログラム「flying seeds(フライング・シーズ)」では、親子でフィンランドの保育園やプリスクールに体験入園する、 3〜6歳向けの「リトルコース」と就学年齢以上の子ども向けの「小学校コース」があります。親子留学と聞くと、親子それぞれ別々に現地の教育施設や語学学校に通うものがメジャーですが、このショートステイプログラムでは、親も子どもと一緒にリアルなフィンランド教育の現場を体験することができます。教育や異文化交流への意識が高いフィンランドでは、子どもだけ体験するなんてもったいない!親も教育現場をのぞいて我が子の体験を共有できたらもっと素敵じゃない?という考えが主流なのです。

この記事の続きを見る


モネ「朝のルーアン大聖堂 Pink
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ギリシア/アテネ 
エリザとヴァシリス・グーランドリスという美術をこよなく愛していた、海運業で知られるグーランドリス家の夫妻は、長年にわたり各国の芸術家や美術専門家たちと親交があり、主にニューヨーク、ロンドンのオークションで少しずつ買い集められた個人コレクションは、200点ほどの外国の芸術家の作品、400点ほどのギリシャ人芸術家の作品に及んでいました。この度、夫妻の長年の夢であった新しい美術館が完成し、個人コレクションの内の180点がようやく一般に公開、常設展示されることとなりました。

この記事の続きを見る


自然光の入る高い天井がステキ
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ブルガリア/ソフィア 
ブルガリアの首都、ソフィアには近代的なショッピングセンターがいくつかありますが、今回ご紹介するのは歴史的な建物を利用したユニークなショッピングセンター、「セントラル・ハリ」。元は1910年に建てられ、中央市場として使われてきました。しかし1989年の政変以降、営業停止に。その後2000年になって、現在のショッピングセンターの姿に生まれ変わったそうです。

この記事の続きを見る


機内で何を着るのかで、飛行機の旅の快適さは大きく変わります
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
海外旅行の準備で多くの女性を悩ませるのが旅の服装。中でも、機内でどんな服装をするかは重要です。国内旅行であれば、飛行機に乗っている時間は1〜2時間程度ですが、海外旅行となるとかなりの長時間機内で過ごさねばなりません。途中で着替えたいと思っても、着替える場所もありません。では、どんな服装をすればいいのでしょうか? 海外旅行初心者女子のための機内の服装を選ぶときの5つのポイントをご紹介しましょう。

この記事の続きを見る


34種類の紅茶
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ダナン 
こちらでは様々な種類の紅茶を楽しむことができます。ブラックティー、グリーンティー、フルーツティー、ルイボスティー、チャイのカテゴリーに分けられ、様々な茶葉やフレーバーのものが全34種類あります。カップでも提供されていますが、ゆったり過ごすのであればティーポットでの注文がオススメです。

この記事の続きを見る


プラハ市内の公園で開かれ、アクセスも便利
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/プラハ 
チェコのプラハで毎年2日間にわたって開かれる「メトロノーム・フェスティバル Metronome Festival」。出演者の多くはチェコや周辺諸国のアーティストですが、ヘッドライナーは日本でも知られているUKの有名アーティストが出演します。2017年はスティングとカサビアン、2018年はマッシブ・アタックとケミカル・ブラザース、そして今年の2019年はリアム・ギャラガー、プライマル・スクリーム、クラフトワークでした。今回、中欧を旅行中だった私は途中でこのフェスのことを知り、参加してきました。チケットの買い方やなどは別記事の「準備編」に詳しく書いたので、そちらを読んでください。ここから当日の「会場編」になります。

この記事の続きを見る


アールを描いた淡いグリーンの建物がVienna
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/ドレスデン 
ここはドレスデン旧市街のど真ん中。フラウエン教会、ドレジデンツ城、アルテ・マイスター絵画館や陶磁器館があるツヴィンガー宮殿、国立歌劇場ゼンパーオーパー、エルベ河畔のブリュールのテラス、ノイエ・マイスター絵画館があるアルベルティヌム、三位一体大聖堂、交通博物館など、ドレスデン観光のほとんどが集まっているのがこのノイマルクトNeumarkt辺りだ。こんなに場所にホテルがあったらとっても便利。もちろん、ホテルはいくつかある。そんな中で、今回お薦めしたいのがこのヴィエナ・ハウス・QFドレスデンだ。ノイマルクトに面し、隣はフラウエン教会という最高の場所。ここには戦前までシュタット・ベルリンというホテルがあった。そのホテルは第二次世界大戦で焼け落ちた。今度のホテルは“Vienna Housウィーンの家“という名前だが、外国の町をホテル名にするのはドイツ人が好むところらしい。

この記事の続きを見る


早いもの勝ち!?売り切れ御免のベーカリー
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/カンボジア/シェムリアプ 
このお店が人気な理由はとにかくパンが本格的でおいしいこと。ベーグルやプレッツェル、食パンなど朝ごはんに合いそうなシンプルなものが出来立てで店頭に並んでいます。週末ゆっくり起きて行こうものならほとんどのパンが売り切れ状態。おいしいパンを求める在住者たちが朝からひっきりなしに訪れるようです。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。外国の門に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介