page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「外国点字 場所」の見どころ情報

外国点字 場所に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「場所」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


カールス広場でスケートリンクを囲みながらライトアップされた古城を満喫する人で大賑わい
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/ハイデルベルク 
ドイツでもひときわ人気の高い古城や国内最古の大学、ゲーテをはじめ多くの文豪や哲学者に親しまれた古都ハイデルベルクは、季節を問わず訪問客を魅了します。これから始まるクリスマスマーケットは古城が見守る旧市街の本通りを中心に繰り広げられ、この通りに6つのマ-ケットが設置されます。時間の限られた来客にとって、これほどうれしいことはありません。本通りを散策するだけで、すべてのクリスマスマーケットを楽しむことが出来るからです。しかも頭上にはハイデルベルク古城も時々顔を見せ、中世の街並みはロマンチックそのものです。本通りに設置された140の屋台からはクリスマスならではのホットワインやソーセージ、グリル肉やワッフルなどのたまらない香りが漂ってきます。地元産のはちみつやフルーツリキュール、キャンドルやクリスマスオーナメントなどを販売する色鮮やかな屋台は、ついつい立ち寄りたくなってしまうほど。お土産やクリスマスプレゼントを買いあさるのも楽しみです。もちろん見るだけでも心が躍るに違いありません。ここでは大学広場、マルクト広場、カールス広場のクリスマスマーケットを紹介しましょう。

この記事の続きを見る


地元民に愛される市場、「ジェンスキ・パザール」
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ブルガリア/ソフィア 
初めての町に着いて、地元の人たちが行き交うにぎやかなエリアを歩くのは楽しいですよね。ショッピングをしたり、カフェに入ったり、食べ歩きをしたり。お店のディスプレイや、人々の様子を見るだけでも発見があります。ブルガリアの首都、ソフィアでもそんな場所を求めて、町を歩きまわってみました。その結果みつけた、おすすめの通りを3つご紹介したいと思います。

この記事の続きを見る


キンジェーとは
  • テーマ:
  • イベント
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
キンジェーの由来については諸説あるようですが、元々は中国が起源とされ、現在も華人の人たちを中心に実践されている風習です。菜食週間中は、肉、魚、卵といった動物由来の食品のほか、ニンニクやパクチーなどの匂いの強い食品やアルコール、刺激の強い料理を避けることが推奨されており、これらのルールを守ることで心身のデトックスを目指します。ただ、どこまで厳格にルールを守るかはその人次第。キンジェーを厳粛に実践する人もいれば、そうでない人もいるところが非常にタイらしいなと思います。

この記事の続きを見る


若者向けのショップや施設が多数入居
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
Samyan Mitrtownは、地下1階〜地上5階の商業エリアとオフィス棟、サービスアパート、コンドミニアム、ホテルから構成される大型商業施設です。施設が開業したサムヤーンエリアは、タイの最高学府にあたるチュラロンコーン大学のお膝元にあたることから、10〜20代の若者向けのショップが数多く入居。また、ミニシアターやコワーキングスペース、バンコクでは初の24時間営業の書店など、バラエティ豊かな施設が入居していることでも注目を集めています。

この記事の続きを見る


ホテルのコーヒー
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
今回紹介したい筆者のおすすめコーヒーショップは、ホテルに入っているラグジュアリーな空間を感じられるコーヒーショップです。お店があるのは、2017年にオープンしたばかりのMADE HOTEL(メイド・ホテル)の中にあるPAPER(ペーパー)というコーヒー屋さんです。オープンして間もないホテルなのでエントランスから綺麗なのがわかりました。

この記事の続きを見る


自分へのお土産はオーストラリアらしい雑貨がほしい!
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/ケアンズ 
今日は、雑貨屋さん的お土産探しにOKギフトショップを訪れました。日本人の観光でケアンズを訪れた方ならきっと必ず訪れていると思います。それだけに、日本人女子心をくすぐるかわいい雑貨がいっぱい、センスの良いおみやげが見つかります。自分へのおみやげは、オーストラリアらしさがありながら、「おしゃれな」雑貨がほしいですよね。こちらのKoh livingの雑貨は、オーストラリアの先住民アボリジニーの点描画やオーストラリアの植物を描いた、キャンドルホルダーやマグカップなど眺めてはいつもオーストラリアを思い出し、いつも使えて、場所も取らない(笑)おしゃれな家庭雑貨がずらり♪デザインが素敵だから存分に迷ってください♪

この記事の続きを見る


世界最大のインドアクリスマスライトアップイベント!
  • テーマ:
  • イベント
  • 行き先:
  • 北アメリカ/カナダ/オタワ 
2017年に初めてバンクーバーで開催されて以来、様々な国で開催されてきたこのイベント。世界最大のインドアクリスマスライトアップイベントとして、各地で人々の人気を集めています。今年も発祥地のバンクーバーをはじめ、トロントやエドモントンなどカナダ各地、米国ではシアトルとピッツバーグ、そしてデンマークでも開催されますが、オタワにも初めて登場します!極寒の冬を迎えるオタワでもクリスマスのライトアップイベントをゆっくり楽しめる嬉しいインドア!展示はイギリス、フランス、メキシコなど6か国のテーマがあり、全ての展示でスタンプを集めると何かもらえるかも!?

この記事の続きを見る


バリスタへの第一歩
  • テーマ:
  • イベント
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/シドニー 
毎日シドニーでコーヒーを飲んでいる私。毎日飲むほど好きなら自分でマシーンを買って自分でコーヒーを作ろう!と思ったのがきっかけでこのコースと受けることにしました。場所はボンダイトレーニングセンター。

この記事の続きを見る


モントリオールの街が始まった場所に建つ博物館
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • 北アメリカ/カナダ/モントリオール 
カナダ第二の都市として栄えるモントリオールは、1642年に建設されたヴィル・マリーという名前の村から始まります。現在その場所に建つのがこの博物館「ポワンタ・キャリエール考古学歴史博物館」です。今ではそのヴィル・マリーの時代から現代までのモントリオールの街の歴史を学べる博物館として、多くの人が訪れています。街の建設の様子や、当時の人々の様子など様々な展示を見る事が出来ます。

この記事の続きを見る


西洋建築のひとつ「旧アグロフ洋行」
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/哈爾浜(ハルピン) 
中国黒龍江省の省都ハルビンは、1年を通して旅行に適した都市です。春と秋の過ごしやすい季節はもちろんのこと、夏は日本よりやや涼しく、冬(1月と2月)にはお待ちかねの「ハルビン氷祭り」が開催されるのですから!そんなハルビンで、最も旅行者でにぎわう場所といえば、誰もが「中央大街(ジョンヤンダージエ)」と答えるでしょう。かつてロシア語で「キタイスカヤ(中国人街)」と呼ばれていた大通りです。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。外国点字 場所に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介