page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「大同 お皿 台湾」の見どころ情報

大同 お皿 台湾に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「大同 お皿 台湾」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


たくさんの白い器たちが山積みされていて、その食器を目の前にして、テンションアップ
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
いつの時代もスタンダードな、シンプルで使いやすい白い食器。盛り方次第でいろんな表情を見せてくれ、ワンプレートとしていろんな物をのせたり、重ねて使ったりなど自由なスタイルで楽しめます。ここ台湾でも白い食器はレストランなどでよく使われていて、皆さんも目にされる機会が多いと思います。もし興味があったら是非お皿の裏を見てみてください。ほとんどの白い食器が、台湾の有名陶器メーカー「大同」の物だということに気がつくと思います。

この記事の続きを見る


「大同 台湾」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

迪化街を南から北に見たところ。営業時間はお店によって異なるが、9時頃に行くと閉まっているところも多い
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
昔ながらのアーケードの商店街のごちゃごちゃ感、老舗の名物ごはん、レトロ建築を一度に楽しめます。台北に行くたびに行きますが、何回行ってもあきません。それどころか毎回新しい発見があるので、「また、来よう!」と誓って帰国します。この商店街は、「迪化街(ディーホアジエ)」です。迪化街は、台北西部の淡水河沿いに位置しています。淡水河の水運によって栄えたため、この地に自然と倉庫が集まって来ました。清末から日本統治時代にかけて台湾の経済、文化、社会の中心地だったところです。大正期に建てられた洋風建築がそのまま商店街として残っており、乾物や漢方薬の専門商店街になっています。だから迪化街は、独特のにおいがします。このにおいが漂ってくると、「迪化街にやって来た」実感がわいてきます。

この記事の続きを見る


「ポークエッグサンド」の半熟卵が流れ落ちる様
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
台湾は外食文化が発達しているので、朝から沢山の朝ごはん屋さんが開いています。豆乳やお粥、肉まんなど種類も豊富。そんな台湾朝ごはんの定番のひとつに「サンドイッチ」があります。日本でも食べられるし…と思っていたら大間違え!台湾サンドイッチはバラエティー豊かで一般的なサンドイッチの枠を超えたものが多数あります。そんな究極の「台湾サンド」にありつけるお店をご紹介します。雙連駅から徒歩10分の「可蜜達Comida」は、厳選した食材で作る絶品サンドと「炭火焼きサトウキビジュース」(35元)が人気のお店。看板メニューは、とろーりと半熟の目玉焼きの断面に目と胃袋が奪われる「半熟目玉焼きポークサンド」(60元)。食べ応え抜群の豚肉と半熟目玉焼きを大胆に挟んだトーストは焼き立てサクサク。その他にも4種類のチーズがとろけ出ている「チーズポークエッグカルテットサンド」(100元)や「レモン馬告鶏肉エッグサンド」(70元) など、他では食べられないようなサンドイッチが充実しています。 こぼれ落ちそうなサンドイッチを食べる為に、ビニール手袋を用意してあるのも嬉しい限りです。

この記事の続きを見る


ガイド記事

掲載日:2019-08-29
オリジナルは白。東芝の炊飯器の技術とみかけをそのままいただいたものと言われている。
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
台湾家庭の一家に一台は必ずあると言われている大同電鍋。大同は、台湾で唯一の創業100年を誇る電気メーカー。台湾の家事に革命をもたらした大同電鍋は、国民に最も愛されている家電といっても過言ではない。今では大同は、多岐に渡った経営をしている、コンツェルンのような存在である。敗戦後、台湾を統治していた日本が撤退して、国民党の支配になった台湾は、まだまだ軍事色も強く、経済発展は遅れていた。多くの金持ち達は、海外に移住する者が増えていった。1960年に販売された電気鍋は、当時の主婦にとっては憧れの魔法の調理器具であった。そのため海外移住組も必ず持参したと言われている。電鍋はそもそも炊飯器として販売されたものである。したがって今でも多くの家庭では、炊飯器として利用している。 台湾の主婦は料理をあまりしないのではないかと言われることもあるが、ご飯は、炊くのである。

この記事の続きを見る


「台湾物産」入口の様子
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
迪化街メイン通りの永楽市場の真向かいにある【台湾物産】。その名の通り、台北・台南・高雄をはじめ、花蓮・台東・彰化・南投など台湾全土から集めたMade in Taiwan通称「MITグッズ」の雑貨・食品・台湾茶・お菓子・クラフトビールなどがズラリ並んでいます。観光客がなかなか足を運ぶことのない台湾の各地方のイイモノが手に入るとあって、地元・台北っ子にも密かに人気!お土産探しにピッタリのお店です。迪化街散策の際は、ぜひ立ち寄ってみて下さい。

この記事の続きを見る


いくつかある長城の中でも最も美しいと言われる金山嶺長城
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/承徳(チョントォ) 
2018年2月、中国のニュースサイト「今日頭条」を見ていると、「教えて! 中国十大名所旧跡って、どこ?」と言う質問が出てきました。広大な国土と悠久の歴史がある国なので、国中どこに行っても名所旧跡だらけ。その中から最も歴史的価値があるところを10か所選ぶとなると、相当難しいです。北京の万里長城と故宮博物館は入っているはず。中国の古都、陝西省の兵馬俑博物館も文句なし。その他となると、やはり世界遺産クラス? 河南省洛陽の龍門石窟や山西省大同の雲崗石窟、甘粛省敦煌の莫高窟あたり?

この記事の続きを見る


「台湾ローズ烏龍茶」の金魚型ティーバッグ
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
ここ数年で台湾土産で急上昇アイテムと言えば、「金魚ちゃんティーバッグ」。そのキュートなルックスと台湾茶の美味しさに心奪われる人続出中!そんな「金魚型ティーバッグ」を生み出したのは、実はお茶屋さんではなく、「子村莊園 CHARM VILLA」というデザイン会社。人の生活を楽しくさせるアイテムを作ることをモットーに、様々なユニーク商品を生み出しています。デザインだけでなく、台湾茶にこだわっているのも人気の秘訣。それもあって「金魚ちゃんティーバッグ」は2013年に発売するなり、国内外から注目される爆発的な人気商品に。ドイツ「レッド・ドット・アワード」を受賞したことでも有名です。

この記事の続きを見る


【森高砂珈琲】の外観
  • テーマ:
  • カフェ・スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
台北屈指の観光スポット「迪化街」の問屋街から徒歩圏内に、老街風にデザインされた美しい建物。その一角に台湾産コーヒー専門店【森高砂珈琲】があります。この場所は、実は台湾で初めて喫茶店が始まった場所でもあり、「コーヒーの所縁のある場所で、台湾産コーヒーを味わってもらいたい!」と、コーヒー豆の問屋をしている同店オーナーが、2011年に「森高砂珈琲」をこちらにオープンさせました。

この記事の続きを見る


店頭で作られた魚丸の山
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
昔から漢方や食材の問屋街が立ち並び、台北一の布市場がある迪化街。近年では、オシャレなカフェや雑貨屋、籠屋さんなども増え、迪化街を訪れる人も多いのではないでしょうか。私が迪化街へ行ったときに、小腹が空くとついつい寄ってしまうイチオシのお店が、地元で愛されて60年以上にもなる「佳興魚丸店」。中国語で「魚丸」とは、「つみれ」のこと。店頭で作られているサメのすり身や豚肉ミンチで作った同店自慢の魚丸は、一度食べたら病み付きになる美味しさです。

この記事の続きを見る


4階共有スペースのソファ
  • テーマ:
  • 安宿
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
一昔前のホステルと言えば、泊まることが窮屈で、我慢して泊まる感じでしたが、最近の台北のホステル事情はガラリと変わってきています。特に、「ここスターホステルなら、ホステルでも泊まってみたい!」と国内外から大人気で、台北市ホステル予約数ランキング第1位を獲得しています。地下鉄桃園空港線台北駅から徒歩5分の好立地にある【Star Hostel~スターホステル】。エレベーターを上がり、フロントのある4階の扉を開けると、木の優しいぬくもり溢れるスターホステルワールドが広がります。苦痛だったホステル特有の共有スペースのシェアを、居心地のよい空間に変えることで、『泊まってみたい!』という気持ちに変えられるのだと教えてくれます。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。大同 お皿 台湾に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介