page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「大木」の見どころ情報

大木に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「大木」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果44

1 2 3 4 5 末尾 次へ


エルベ河畔に建てられ、船着き場の階段まであったピルニッツの水の城
  • テーマ:
  • 城・宮殿
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/ドレスデン 
ドレスデンはアウグスト強王抜きでは語れない。ドレスデンを今日の美しい町にしたのも、ヨーロッパで初めて白磁器を生産したのも、数々のエピソードを残したのも、すべてアウグスト強王なのだ。行く先々で彼の名を耳にするが、人気スポットのピルニッツ城も強王が建てた東洋趣味の城である。ドレスデンから船でエルベ川を7キロほど遡った所にある。河畔に優雅な姿で佇む宮殿は「水の城」と呼ばれ、庭園側から見ると中国風の装飾が施されている。庭を挟んだ向かい側の「山の城」では、入った直ぐの大きなホールに日本の風景を描いた壁画が多数みられる。羽付きやコマ回しなど、正月遊びの子供の絵が描かれている。日本の絵を入手して描いたそうだ。景徳鎮や有田焼など白磁器を通じて東洋に憧れていたアウグスト強王の趣味が伺える。

この記事の続きを見る


アクロポリスの丘にあるゼウスの祭壇跡には松の木が茂っている
  • テーマ:
  • 遺跡
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/イズミール 
トルコのベルガマは古代都市ペルガモンだった町。中心部は典型的なトルコの地方都市だが、町の北側に小高い丘が広がり、急斜面の劇場や白亜の神殿跡などが見える。紀元前の遺跡と共に人々が暮らしている町はトルコの至る所で見かけるが、ここもそのひとつだ。世界遺産ペルガモンを訪れる外国人観光客はこのところ急に増加している。今ではペルガモンがベルガマであることは知られているが、長いことペルガモンはドイツのベルリンと結びついていた。それはペルガモン博物館という古代オリエント美術品を展示する博物館がベルリンにあり、そこがあまりにも有名であるからだ。ベルリンを訪れるツアーの中には、ブランデンブルク門とペルガモン博物館だけを見学して帰ってしまうほど、観光ポイントになっている。

この記事の続きを見る


池にはアヒルやカモの姿が。池を囲むようにベンチが設置されている
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/フランス/パリ 
2月下旬、連日灰色で陰鬱な空模様から一転、フランスでは気温が上がり、小春日和の日が続きました。朝晩は寒いものの、昼間の気温は20度ほどまで上がり、コートを脱いで歩く人がちらほら。ふと思い立ち、パリ14区のモンスーリ公園に行きました。今回は筆者の大好きなこの公園のご紹介です。緑の憩いの場を作ろうとナポレオン3世とオスマン知事によって19世紀に作られたそうですが、なるほどそのとおり、人々のくつろぎっぷりがいい感じなのです。面積は15ヘクタール。平坦、左右対称で幾何学的、先まで見通せる人工的な造りのフランス式庭園とはまったく異なります。モンスーリ公園はイギリス式庭園。ゆるやかに孤を描く遊歩道や、起伏のある芝生エリアなど、柔らかい雰囲気があります。歩いてみないと先に何があるかわからないような公園が好きな方にオススメです。

この記事の続きを見る


龍井の文字が入った門楼。龍井村では、門楼のそばに祠があるところが多い
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/賀州 
中国南部の経済の中心、広州から高速鉄道でたった2時間! 広西壮族自治区東部に位置する賀州は、臨賀故城、江家圍屋など、歴史遺産の多い町です。しかし、広西壮族自治区では、桂林が有名すぎるのか、賀州を訪れる人はごくわずか。その賀州のある村に足を一歩踏み入れると、現代ではない世界に紛れ込んだ気分になります。時代を感じさせる古民居が並ぶその村は、賀州市の中心部から約9キロ離れた龍井村です。中国茶好きの人なら、中国十大銘茶の一つである龍井茶を思い浮かべるかもしれませんが、全く関係なし。龍井茶は、浙江省杭州の西湖龍井村の周辺でとれるお茶です。賀州の龍井村でもお茶はとれるようですが、杭州の龍井茶とは違い、全くと言っていいほど知られていません。

この記事の続きを見る


空気がピリリと澄んだ冬の朝は、まだ人影もまばら
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/韓国/東來(トンネ) 
「梵魚寺(ポモサ/ぼんぎょじ)」という名前から、なんとなく海辺のお寺かと想像していたのに、タクシーはどんどん山道を登っていきます。冬の朝の澄んだ空気が、山に入っていっそう引き締まってきました。釜山最北部の金井区にある梵魚寺は、678年創建の古刹です。その後、廃寺、重なる焼失という憂き目を見ながらも、現在は韓国でも屈指の美しさと規模を誇る禅寺として、多くの参拝者を集めています。

この記事の続きを見る


ケアンズから車で1時間弱とは思えない大自然!
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/ケアンズ 
そうなのです、ボールダーズは、ケアンズから車でほんの1時間弱のバビンダという街にあるのですが、そんな近くにあるとは信じがたい大自然!熱帯雨林の背の高い木々の合間に天然のスイミングプールが広がっています。森の緑が透き通る水面に映えて、深い緑の輝きを放つ様子が本当に美しい・・・訪れたこの日は、肌寒いくらいのお天気でしたが、やはり泳がずにはいられない!たくさんの泳ぐ人の姿が見られました。

この記事の続きを見る


トロピカルな温室も見事!
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/ケアンズ 
広大な植物園は、ほとんどが屋外なのですが、温室もあり、熱帯雨林に育つシダ類も、種類豊富な蘭も大切に育てられています。「ちょうちょが大好きな植物コーナー」や「小鳥が大好きな植物コーナー」などもあり、自宅のガーデンづくりの参考にされている方もいらっしゃいました。

この記事の続きを見る


カレル橋の上からプラハ城全体を眺める
  • テーマ:
  • 城・宮殿
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/プラハ 
プラハ城は遠くから眺めると、時代の異なる幾つもの建物が連なってヴルタヴァ川左岸の高台に横たわる巨大な城である。その規模は世界最大級とも言われ、城というより小さな町のようだ。最初に城が建てられたのは9世紀末で、20世紀にチェコスロヴァキア共和国となってから聖ヴィート大聖堂が完成している。まさに一千年以上の年月をかけて増改築を繰り返しながらここまで拡大した城である。その長い歴史の中で、城では様々な出来事があった。ヴァーツラフ礼拝堂でボヘミア公ヴァーツラフが弟に暗殺されたのが最初の事件だが、世界史上有名なのは近世に起こった「プラハ窓外放出事件」であろう。1618年から1648年まで続いた30年戦争の切っ掛けとなった事件であり、そもそもあまり聞いたことがない変わった出来事である。

この記事の続きを見る


マダガスカルはどんなところ?
  • テーマ:
  • 動物
  • 行き先:
  • アフリカ・他/マダガスカル/アンタナナリボ 
アニメ映画『マダガスカル』で、すっかり世界に名前が知られたマダガスカル。日本からは遠い未知の国ですが、旅好きの中には、憧れの国のひとつに挙げる人もいます。かつてはバンコク経由がありましたが、現在は運行していません。今では、エミレーツ航空で、ドバイ、モーリシャス経由か、エティハド航空で、アブダビ、セーシェル経由が一般的です。飛行時間だけで概ね24時間かかりますので、かなり遠い国ですね。東南アジア経由ならば、かなり時間を節約できたのですが……。そんなマダガスカルは、世界で4番目に大きな島です。アフリカ大陸のすぐそばにありながら、海流に乗ってインドネシア系の住民たちがボルネオ島南部から移住してきたことで知られています。そして東アフリカから渡ってきた人々と混在していったのです。今でも食事は、インドネシアと同様の、ぶっかけ飯や焼きそばなどがあります。

この記事の続きを見る


牛の上に乗り笛を吹くクリシュナの像(クリシュナ・ジャンマブーミー寺院入り口)
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/インド/アグラ 
インド北部にあるマトゥラーという町を知っていますか? インドでは、ヒンドゥー教の7大聖地のひとつとして有名な場所です。場所は首都デリーから南に約150km、タージマハルがあるアグラの北約50km、両都市を結ぶ鉄道や幹線道路の中間にあり、やはり両都市を流れるヤムナー川のほとりにあります。しかしふたつの大きな観光都市に挟まれつつも、北インドを周遊するツアーにはほとんど含まれていません。もし時間があったら、この都市に寄ってみませんか?

この記事の続きを見る


1 2 3 4 5 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。大木に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介