page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「大理石 産地」の見どころ情報

大理石 産地に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「大理石 産地」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


美しい海が広がるミーケービーチ
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ダナン 
ベトナム中部ダナンは、ホーチミンとハノイに次ぐ大都市で、近年は日本からも直行便が出ていることをうけ、人気急上昇中の観光エリアです。市内中心からロン橋を渡って川向うに行くと、南シナ海のミーケービーチが広がっています。この周辺は現在進行形でリゾート開発が進んでいて、高級ホテルが毎年オープンしています。市街地までもタクシーで5分から10分程度なので、リゾート気分に浸りたい方は海沿いのホテルを予約するといいでしょう。

この記事の続きを見る


ちょっと家に飾ってもお洒落な壁画のレプリカなど。目移りして困ってしまうほどたくさん並ぶ、お土産やさんのウィンドーショッピングも、楽しみの一つです。
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ギリシア/アテネ 
日本ではギリシャといえばパルテノン神殿や古代ギリシャの神話などを思い浮かべますよね!古代ギリシャが好きな方へのお土産として、定番の一つは古代ギリシャ遺跡の出土品のレプリカ!等身大以上の大理石の全身像の置物まであって、一体だれが買うのか不思議に思ってしまいますが、見るだけでも面白いですよ。居間やオフィスの置物になるようなものをプレゼントにしたり、焼き物(実用品ではありませんが)をなにかペン立てなどに使えるようなサイズで買ったりと、いろいろなアイデアで選んでみてください。

この記事の続きを見る


大自然の驚異を体感してください!
  • テーマ:
  • 大自然
  • 行き先:
  • アジア/台湾/花蓮 
台湾東部の最大の都市「花蓮」は大理石の産地として有名な街で、空港のターミナルや待合室、駅のホーム、歩道などにも敷き詰められています。戦前は日本人も多く住み、今でも日本統治時代の面影が多く残る都市です。台湾を代表する景勝地「太魯閣」の玄関口として訪れる旅行者も多く、台北から日帰りも可能なのでリピーターの方のみならず台湾初訪問の方にも是非訪れていただきたい場所のひとつです。

この記事の続きを見る


「大理石」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

女性は頭にはスカーフを巻き、長袖長ズボン着用
  • テーマ:
  • 家族で海外旅行
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/アラブ首長国連邦/アブダビ 
アラブ首長国連邦の首都であるアブダビは、日本からエティハド航空の直行便が就航しています。ドバイから車で2時間弱という距離なので、ドバイからの日帰りツアーでも人気のデスティネーション。アブダビで絶対に行きたいところのナンバーワンは、全てが芸術作品となっている美しいモスク。アラブ首長国連邦の建国の父であるシェイクザイードのために建てられたものですが、氏は2004年に他界したためこの美しいモスクを見ることはできませんでした。82個のドームのなかで一番大きいドームにある、ヤシの木の形をした12トンのクリスタルでできたシャンデリアはモダンでカラフルなデザイン。この赤、黄、緑はナツメを表しているそうです。30トンの巨大カーペットは1200人のイラン人女性が2年かけて織り上げだそう。このカーペットは7000人収容でき、モスク内外あわせると5万1000人が同時に日に5回あるお祈りをすることができます。息をのむほど美しい大理石の柱も必見です。金曜日以外は宗教に関係なく、誰でも入場が可能。

この記事の続きを見る


サイゴン川を一望できるのは最高の贅沢。角部屋は壁2面が大きな窓になっているのでかなりの人気だそう
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ホーチミン 
2015年にオープンして以来、サイゴン(ホーチミン市)きってのゴージャスホテルとして知られている『ザ レヴェリー サイゴン』。オープンの翌年には旅行誌『コンデナスト トラベラー』から「注目の新ホテル」として取り上げられ、その翌年2017には同誌が開催する「The Best 50 Hotels in the World」アワードで4位を取得するという実力の持ち主で、一気にワールドクラスのホテルにカウントされるようになりました。ショッピングにも便利なホーチミン1区に位置し、サイゴン川に面しているというその立地の良さから、すでに素敵ぶりがうかがえます。

この記事の続きを見る


ヴァーツラフ広場の南端、ヴァーツラフ騎馬像の背後にそびえる博物館本館
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/プラハ 
どの国の首都にも、その国を代表する国立博物館があります。チェコでは、それがプラハのヴァーツラフ広場の南端に面した国立博物館です。この博物館が開館したのは今から約200年前の1818年のこと。その当時のチェコはまだ独立国ではなく、「ボヘミア」というハプスブルグ帝国の一部でした。ただしプラハは学問の都として、中欧でも栄えている都市でした。当初の博物館の展示は自然科学系が中心でしたが、次第に歴史学や社会科学系の展示も増えていきます。現在のネオ・ルネサンス様式の本館は19世紀末に建てられたものです。やがて建物の老朽化から、2011年に本館が全面改装のため閉鎖。2018年10月に、チェコ独立100年と開館200年を記念して再オープンしました。

この記事の続きを見る


さらに現在M4ラインも建設中。2020年から2024年に段階的に走り始めます。
  • テーマ:
  • 鉄道
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/デンマーク/コペンハーゲン 
現在コペンハーゲン近郊にはメトロが3路線が走っています。M1線は市街Vanloese - 市内 - 近未来的なOestad周辺 - Vestamagerまで走る緑のライン。M2線はVanloese - 市内 - Amager地区 - 水族館があるDen Blaa Planet駅 - 終点Copenhagen Airport駅で利用する人が一番多いラインです。さらにシティリングと呼ばれる観光名所を結ぶM3線が2019年9月29日から運行開始しました。今回は新しいM3を中心にコペンハーゲンのメトロをご紹介します。

この記事の続きを見る


寺院に入る前にスタッフの方から「寺院建物内部の写真撮影は禁止」「水池にコインを投げないでください」などのいくつか注意事項など伝えられます。
  • テーマ:
  • スピリチュアル
  • 行き先:
  • 中南米/チリ/サンチアゴ 
まるでチリじゃないみたい!?写真を見ると、どこの国の建築物か少し首をかしげたくなるような不思議で、でもとても美しい作りが特徴な「バハイ教」のお寺へ先週末行ってきました。場所はサンティアゴの中心部から約40分ほど車を走らせたペニャロレン地区にある山の斜面の広い敷地に建っていました。お寺が立つ山の敷地からはサンティアゴ市内の街並みを見渡すことが出来、巷では人気の観光スポットとなっています。信者か信者でないかは関係なく、素敵な寺院を見学するために日々多くの人が訪れています。

この記事の続きを見る


ホテル正面玄関にて。スター滞在中は、ファンが殺到し、通りを一時通行止めにすることもあるとか。
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/デュッセルドルフ 
200年以上の歴史を誇る「ブラィデンバッハーホフ ア カペラ ホテル」は、世界のスーパースターや富豪の選ぶ滞在場所として知る人ぞ知る極上の宿。世界各地を巡り最高級ホテルを知り尽くしているスターや富豪、そしてリピーターがこのホテルを選ぶ理由はいくつもあるようです。まず最高の立地です。この街には国際航空やコンサートホールもあり、大スターの移動しやすい場所にホテルがある点です。また最高級ショッピング街「ケー二ヒスアレ-(通称ケー)」はホテルの目の前、旧市街や美術館、ライン川プロムナードへも徒歩で行けるなど、街歩きや観光の拠点としてアクセスの良さもキーポイントです。次は、優雅でゆったりした空間の客室、客の求める要望を心得たさりげないサービスです。極上ホテルとはいえ、決して奢ることのない控えめなエレガンスが多くの客の心をつかんでいる雰囲気が伝わってきました。客層は、ポール・マッカートニーやピンク、スティングなど大スターをはじめ、避暑を兼ねて数週間滞在するアラブ諸国からの家族連れやハネムーンで滞在するカップル、ちょっと優雅な週末を過ごしたいという客やビジネスマンなど様々です。

この記事の続きを見る


高級中華料理
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
グルメの街ニューヨークですが、高級中華のお店は比較的少ないです。チャイニーズ・フードが安いという常識が浸透しているのが文化的背景に理由としてあるからかもしれませんが、意外と高級中華が食べたい!と思った時は、しっくりくるお店が見つからないのが悩ましいです。そんな中でレストランウィークにも参加している高級中華レストランを発見!これは珍しい!と早速行ってきました!今回ご紹介するレストランは、ラスベガスや上海に店舗を持つHakkasan(ハッカサン)です。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。大理石 産地に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介