page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「大連ゴルフツアー」の見どころ情報

大連ゴルフツアーに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「大連」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


友好広場にある巨大真珠のオブジェは、大連が真珠の産地であることを表しています
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/中国/大連(ターリエン) 
大連旅行のお土産に、あなたなら何を買いますか? 代表的なお土産としては、海産物の乾物製品、ジャスミン茶やウーロン茶などのお茶類、甘栗、切子ガラス製品などがあります。中でも、ちょっと希少価値の高いお土産が「アワビ真珠」。日本ではあまり有名ではないようですが、大連はアワビ真珠の養殖が盛んなんですよ!

この記事の続きを見る


カッコいい建築、いつも閉まっている入り口
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • アジア/中国/大連(ターリエン) 
大連には、日本とのつながりを強く感じさせる場所が多く残っています。中山広場の近くにある「大連満鉄旧址陳列館」もそのひとつ。ここはもともと南満洲鉄道株式会社(=満鉄)の建物「満鉄本社ビル」でした。満鉄100周年となる2007年からは、このビルの一部を開放して見学ができるようになっています。まだまだ訪れる人の少ないこの穴場スポット、歴史や鉄道に興味のある人なら絶対におすすめの陳列館ですよ。

この記事の続きを見る


建物自体もとてもカッコいい
  • テーマ:
  • 歴史
  • 行き先:
  • アジア/中国/大連(ターリエン) 
中国東北部にある大連。その歴史が日本と深く結びついていることは、知識としては知っていても、なかなか実感しづらいものです。現地の大連では、どんなふうにこの事実を伝えられているのでしょうか? そう思ったら、「大連現代博物館」へ行ってみましょう。2002年にオープンした立派な建物です。開館して何年かは、中国の思想に沿った展示が主体でしたが、その後、大連市が展示を大々的に見直すことを決定し、2013年にリニューアルオープン。今なお注目を集めている博物館なんですよ。

この記事の続きを見る


中国らしい外観の北京西駅。1996年に完成した北京西駅は、アジア最大規模の駅の一つと言われている
  • テーマ:
  • 鉄道
  • 行き先:
  • アジア/中国/北京 
北京駅9時50分発、確認良し!移動日の朝、お宿を出る前にじ〜っと切符を見つめます。私は、出発駅を間違えるという大失敗をおかしたことがあります。と言うのも、駅名を勘違していたのです。中国の大都市の鉄道駅は、方面別に分かれています。例えば、中国西南部の四川省成都なら、成都駅、成都南駅、成都東駅があります。しかもそれぞれがかなり離れています。間違えた時は、本当に悲惨。タクシーをすっ飛ばして行っても、列車に間に合うか、間に合わないか、最後までドキドキです。そんな体験のおかげで私は、駅に行く前にしつこいほど切符に印字されている駅名を確認する癖がつきました。

この記事の続きを見る


まちなかに突如現れる、おとぎの国のようなかわいい駅
  • テーマ:
  • 鉄道
  • 行き先:
  • アジア/中国/旅順 
世界第3位、広大な面積を持つ中国。この国に一体いくつの駅があるのか想像もつきませんが、現在も使われている駅としては中国最古の駅がどこだか、ご存知ですか? あんなに広い国なのに、その駅は日本からも近い場所にあるんです。遼寧省大連市旅順口区にある「旅順駅」がそれです。観光資源の豊富な旅順口区は、短期旅行にも最適。旅順口区に行ったらぜひ訪れてみてほしい、歴史ある駅舎なんですよ。

この記事の続きを見る


青空に映える、カッコいいホンタイジの像
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • アジア/中国/瀋陽(シェンアン) 
中国遼寧省の省都、瀋陽には観光スポットがいっぱい。日本から直行便が多く飛んでいる大連からのアクセスもいいので、お手軽に旅行できます。中でも、歴史好き・世界遺産好きのあなたにおすすめなのが「昭陵」です。ここは、清(しん)の第2代皇帝ホンタイジとその妻である孝文端皇后の陵墓です。2004年には、世界遺産の「明・清王朝の皇帝墓群」の一部として登録されました。

この記事の続きを見る


有名餃子専門店でも、セルフサービスのコーナーが
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/中国/大連(ターリエン) 
中国東北地方の庶民派グルメ代表は、なんといっても餃子。東北地方では小麦がよく取れるため、小麦粉を使った料理が多く、おかずとしても主食としても食べられています。日本で親しまれている焼き餃子よりも、中国では茹で上げたままの餃子を食べるのが主流です。大きめで皮が厚いためお腹にたまり、十分に主食になりますよ。小さな町にも餃子専門店があり、どこも地元の人々でにぎわっています。私も、初めての中国東北地方の旅では何度となく餃子専門店のお世話になりました。

この記事の続きを見る


今からあの飛行機に乗りまーす!
  • テーマ:
  • エアライン・空港
  • 行き先:
  • アジア/中国/大連(ターリエン) 
広い中国を移動するなら、国内線に乗ってみませんか。今はチケットもネットで簡単に取れるので、自由旅行者には助かりますね。私も格安旅行予約サイトを使って、大連発ハルビン行きの航空券を購入しました。大連からハルビンへは、中国東方航空が直行便を飛ばしています。中国東方航空は中国の3大航空会社のひとつで、スカイチームと日本航空、カンタス、キャセイパシフィックのマイルも貯めることができますよ。

この記事の続きを見る


そうめんを太くしたような麺
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/中国/大連(ターリエン) 
中国各地でしばしば見かける、あのお顔。赤・白・黒の3色で描かれたおじさんの似顔絵は、まったく違う顔立ちなのに何故か「カーネル・サンダース」さんを思い出します。ただしこちらは、フライドチキンではなく中華のファーストフードのチェーン店。似顔絵とともに、「李先生」と書かれた筆文字の店名がよく目立ちます。そのインパクトとチェーン店の気安さから、旅行者も惹きつけられてふらっと立ち寄りたくなるんですよね。

この記事の続きを見る


成都の有名観光地「錦里」は、入場料がかからないせいか、いつも観光客でごったがえしている
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • アジア/中国/成都(チェントゥ) 
なるべく旅の予算を節約したい私にとって、中国で一番お得に旅ができる都市と言えば、四川省成都、雲南省大理、重慶あたり。どの都市も沿岸部から遠く離れた内陸の西南部に位置しています。西南部は、上海や大連などの沿岸部の都市と比べると、物価がまだまだ安い。また、「国際青年旅舎」と呼ばれるユースホステルなどの安宿の数も多い都市です。節約型の旅は、宿代をいかに安く押さえるかがポイント。2015年3月のものですが、中国旅游サイトで「中国で最も貧乏旅行に適した都市トップ10」と言う記事を見つけました。日本では「貧乏旅行」と言えば、バックパッカーブームが起きた90年代によく使われました。中国では「貧窮旅行」や「貧旅」と呼ばれる貧乏旅行が、今、ちょっとしたブームになっています。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。大連ゴルフツアーに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介