page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「張家界 シーズン」の見どころ情報

張家界 シーズンに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「張家界」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


名物の黒い臭豆腐。黒は醤油の色
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/長沙(チャンシャー) 
思いがけないニュースに「ラッキー!これで鳳凰古鎮に行きやすくなる!」と思った人がいるはずです。2019年5月28日「上海吉祥航空が関空〜長沙線を新規就航!」のニュースが流れました。長沙は、中国南部に位置する湖南省の省都です。高速鉄道を使えば、約2時間20分で広東省広州まで行けるという便利なところにあります。中国では、長沙と言えば、臭豆腐(チョードーフ)!強烈なにおいがする臭豆腐は中国各地にありますが、その中でも一番臭いと言われているのが長沙の臭豆腐です。多くの日本人にとっては、マイナーな長沙ですが、中国の古鎮好きにとっては、重要な都市です。

この記事の続きを見る


大都会のイメージが強い広東省ですが、意外と古い建物が残っているので、散策が楽しいところです
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/大同(タートン) 
「はい、雨が多いです。運が悪かったら、1週間、毎日雨ですよ」。7月の頭から久しぶりに中国南部の広東省に行く予定です。7月は、雨が多い時期だということは知っています。でも、広東省出身の中国人留学生にこんな風に言われると、がっくりです。長めの休みがとれる夏は、ちょっと遠出して、週末プラス1日では行けないところに行きたいです。今回は、香港インアウトなので、香港についたら速攻、香港から広州に移動して、中国南部の広西壮族自治区か広東省あたりの旅を考えていました。第一希望は、広西壮族自治区の北東部です。水墨画の世界が広がる桂林があるところです。

この記事の続きを見る


これが指紋照合する自動改札機!
  • テーマ:
  • 世界遺産
入り口で入場券を確認した後、指紋をチェックされ、その後でやっと入場です。「どうして、ここまで厳重にしないとだめなのかしら? 」。ここは、中国南部の広東省北部にある世界遺産「丹霞山」です。長い年月をかけて、水に浸食された奇峰と赤い山肌を持つ丹霞山は、福建省泰寧、江西省龍虎山、貴州省赤水などと合わせて2010年に世界遺産に登録されました。中国のグランドキャニオンとも呼ばれる丹霞山は、陽元岩景区、長老峰景区など、いくつかの景区に分かれています。景区ごとにゲートがあり、改札機のような機械に入場券を入れた後、指紋チェックがあり、やっと中に入れます。

この記事の続きを見る


カラフルでないものは鍾乳洞ではない!?中国の巨大鍾乳洞
  • テーマ:
  • 大自然
  • 行き先:
  • アジア/中国/桂林 
水墨画のような風景で知られる桂林、エメラルドグリーンの湖が点在する九寨溝など、中国南西部には溶けた石灰岩が造りだしたカルスト地形の景観が多いことで知られています。いくつかの場所はその好例として「中国南方カルスト」の名で世界遺産にも登録されています。このようなカルスト地形が洞窟状になったものが鍾乳洞。中国南部には規模が大きく、すばらしい鍾乳洞が点在することも有名です。

この記事の続きを見る


「シーズン」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

SHUK
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/シドニー 
夏のシーズンになったシドニー。今回は人気観光地であるボンダイビーチの近くにある有名なカフェ「SHUK」へブランチでやってきました。店内でもテラス席ででもお食事がいただけますよ!

この記事の続きを見る


まるで漫画の世界
  • テーマ:
  • ライフスタイル
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ハロン 
ハロン湾は3,000ほどの奇岩と島々が海上にあり、天気の良い日はまるで絵の世界にいるような感覚になります。9月、10月は台風シーズンとなるため、気候によってはツアーが中止になることもあるのでご注意を。

この記事の続きを見る


メキシコでは、毎年11月2日の「死者の日」が終わるとすぐにクリスマスグッズが店頭に並びます。11月からすでにクリスマスディナーの計画を立てる人もいるほどクリスマスは待ち遠しい日なのです。
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • 中南米/メキシコ/プラヤ・デル・カルメン 
メキシコのクリスマスは、日本のように単なる楽しいイベントの1つではありません。ほとんどのメキシコ国民はカトリック教で、とても宗教心を大切にしています。そのため、12月24日のクリスマスイブや25日のクリスマスは、多くの人が教会に向かいます。そして、教会に行った後は、家族と一緒にクリスマスディナーでお祝いをするのが一般的です。七面鳥や塩漬けされた鯛料理をメインに、パスタやサラダなどを作る家庭が多く、一年で一番家族と過ごしたい日に、家族と過ごせる有り難さを感じる日でもあります。

この記事の続きを見る


漓江沿いに広がるカルスト地形特有の風景が桂林の魅力。写真は7月の陽朔
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/桂林 
2018年12月、中国西南部の広西壮族自治区の桂林に行ってきました。冬の青空とカルスト地形特有の山々を思い描いていたのに、どよんと暗い空。このお天気には、ちょっとがっかりです。桂林は、市内中心部を流れる漓江沿いには広がる景観は、まさに桃源郷。この風景を求めて世界中から観光客が集まってきます。桂林観光のハイライトと言える漓江下りで最も風光明媚な場所は、桂林の南70キロに位置する陽朔に近いところにあります。桂林から乗船する漓江下りのツアーは、陽朔到着で解散となるため、陽朔と合わせて観光する人がほとんどです。その陽朔で冬の青空をバックにした漓江の風景を楽しむはずが、青空がどこにもない!

この記事の続きを見る


街のあちらこちらで温泉の湯けむりが立つカルロビバリは、いかにも古いヨーロッパの温泉町という趣で雰囲気があります。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/カルロビバリ 
中欧のチェコは温泉大国であることをご存知でしょうか?とくにチェコ西部に位置するカルロビバリは、チェコ国内でも温泉湯湧量が最大規模を誇り、ドイツの詩人ゲーテも15回は通ったという歴史ある有名な温泉保養地です。現在は、カルロビバリといえば毎年開催される夏の国際映画祭でも有名になっていて「東欧のカンヌ」と称されるほど。こちらの温泉はもちろん日本のようにお湯に浸かれますが、どちらかというと飲泉による湯治が目的です。どのホテルスパ施設にもメディカルドクターが常駐し、患者はドクターに診てもらい処方箋に従って飲泉します。12の源泉があって、それぞれ温度も効用も異なっています。通常ここに湯治に来る人は2〜3週間は滞在して、ゆったりとマッサージなどを受けながら過ごすそう。これがチェコ流の温泉の楽しみ方です。

この記事の続きを見る


購入したワイングラス
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/カルロビバリ 
デンマーク王室をはじめ、スペインやヨルダンの公式晩餐会のテーブルを飾り、ボヘミアングラスの最高峰といわれるチェコ人気ブランドの「モーゼルグラス」。首都プラハから西へ列車で約3時間、ヨーロッパでも有名な温泉保養地カルロビバリにあるモーゼルの工場に行ってきました。こちらでは、溶けたガラスを吹いて整形するところから、ガラスカット、クリーニング、ドライ、磨き、そして仕上げのエングレービング(腐食凹版技法による彫刻)や金メッキ装飾など、すべての工程が100%職人によるハンドメイドです。それも、すべての工程で、常に細かく厳しいチェックが行われていました。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。張家界 シーズンに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介