page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「張家界 砂絵博物館」の見どころ情報

張家界 砂絵博物館に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「張家界」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


名物の黒い臭豆腐。黒は醤油の色
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/長沙(チャンシャー) 
思いがけないニュースに「ラッキー!これで鳳凰古鎮に行きやすくなる!」と思った人がいるはずです。2019年5月28日「上海吉祥航空が関空〜長沙線を新規就航!」のニュースが流れました。長沙は、中国南部に位置する湖南省の省都です。高速鉄道を使えば、約2時間20分で広東省広州まで行けるという便利なところにあります。中国では、長沙と言えば、臭豆腐(チョードーフ)!強烈なにおいがする臭豆腐は中国各地にありますが、その中でも一番臭いと言われているのが長沙の臭豆腐です。多くの日本人にとっては、マイナーな長沙ですが、中国の古鎮好きにとっては、重要な都市です。

この記事の続きを見る


大都会のイメージが強い広東省ですが、意外と古い建物が残っているので、散策が楽しいところです
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/大同(タートン) 
「はい、雨が多いです。運が悪かったら、1週間、毎日雨ですよ」。7月の頭から久しぶりに中国南部の広東省に行く予定です。7月は、雨が多い時期だということは知っています。でも、広東省出身の中国人留学生にこんな風に言われると、がっくりです。長めの休みがとれる夏は、ちょっと遠出して、週末プラス1日では行けないところに行きたいです。今回は、香港インアウトなので、香港についたら速攻、香港から広州に移動して、中国南部の広西壮族自治区か広東省あたりの旅を考えていました。第一希望は、広西壮族自治区の北東部です。水墨画の世界が広がる桂林があるところです。

この記事の続きを見る


これが指紋照合する自動改札機!
  • テーマ:
  • 世界遺産
入り口で入場券を確認した後、指紋をチェックされ、その後でやっと入場です。「どうして、ここまで厳重にしないとだめなのかしら? 」。ここは、中国南部の広東省北部にある世界遺産「丹霞山」です。長い年月をかけて、水に浸食された奇峰と赤い山肌を持つ丹霞山は、福建省泰寧、江西省龍虎山、貴州省赤水などと合わせて2010年に世界遺産に登録されました。中国のグランドキャニオンとも呼ばれる丹霞山は、陽元岩景区、長老峰景区など、いくつかの景区に分かれています。景区ごとにゲートがあり、改札機のような機械に入場券を入れた後、指紋チェックがあり、やっと中に入れます。

この記事の続きを見る


カラフルでないものは鍾乳洞ではない!?中国の巨大鍾乳洞
  • テーマ:
  • 大自然
  • 行き先:
  • アジア/中国/桂林 
水墨画のような風景で知られる桂林、エメラルドグリーンの湖が点在する九寨溝など、中国南西部には溶けた石灰岩が造りだしたカルスト地形の景観が多いことで知られています。いくつかの場所はその好例として「中国南方カルスト」の名で世界遺産にも登録されています。このようなカルスト地形が洞窟状になったものが鍾乳洞。中国南部には規模が大きく、すばらしい鍾乳洞が点在することも有名です。

この記事の続きを見る


ランダム更新!本日のおすすめ見どころ・ガイド記事

普段は使われることのない「行天宮」の正門。荘厳で堂々としたたたずまいです
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
三国志の名将「關羽」を主たる神に、民族的英雄の「岳飛」や、かまどの神様「司命火土君」などが奉られている「行天宮」は、勝負に出るときに頼りになる「武廟」。「關羽」がソロバンの発案者でもあったことから、商売の神様としても有名で、商売繁盛を願う人でいつも賑わっています。日本のお寺や神社は、参拝客と言えば観光客が多く、特別な時に行く場所というイメージがありますが、ここ台湾では、仕事の合間をぬってやって来たサラリーマンやOL、サンダルを引っ掛けて近所から来たような普段着の人たちがメインの参拝客。老若男女それぞれが、真剣な面持ちで祈りを捧げています。

この記事の続きを見る


サンスーシ公園入口近くにあるブランデンブルク門
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/ポツダム 
ベルリンの隣町ポツダムは緑と水に囲まれた風光明媚な町で、歴代プロイセン王から“ベルリンの庭”と呼ばれてきた。サンスーシ宮殿やポツダム会談が開かれたツェツィーリエンホーフ宮殿は良く知られているが、それ以外にも多くの離宮が建てられ、意外な所で美しい宮殿に出会う。意外、と言えば、ポツダムにもブランデンブルク門があることをご存知だろうか。有名なベルリンのブランデンブルク門より規模は小さいものの、こちらの方が20年も早く建てられた先輩なのだ。フリードリヒ大王が、宿敵マリア・テレジアと戦った7年戦争で勝利したことを記念し、1771年に建設されている。ポツダムのクリスマスマーケットはブランデンブルク門から始まり、そこから東へ延びる歩行者専用のブランデンブルク通りで開かれる。

この記事の続きを見る


ノイアー・マルクトで開かれる盛大なクリスマスマーケット
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/ベルリン 
中世でハンザ同盟の町として栄えたロストック。バルト海に面した港町では西にヴィスマールが、東にシュトラールズントがある。その丁度中間にあるロストックは、ハンザの荷を積んだコッゲ船が停泊するのに好条件の港町だった。海賊の被害に悩まされていた時代、ロストックは川のように長い入り江の奥にあったため、船に荷を積んだまま安心して夜を明かすことができたからだ。毎年8月にハンザ時代を彷彿させる帆船祭が開かれ、この時は世界中から帆船が集まる。ロストックはこのハンゼ・セイル・ロストックHanse Sail Rostockで知られているが、冬場のクリスマスマーケットも見逃すことができない。市庁舎前広場いっぱいに屋台が並び、移動遊園地も開かれる。大人も子供も楽しめるロストックのクリスマスマーケットなのだ。

この記事の続きを見る


CARLOS
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • 中南米/ペルー/リマ 
日本とペルー両国の懸け橋的存在、リマ市ヘスス・マリア区の「日秘文化会館」(2013年5月29日掲載のペルーガイド記事参照)。その2階にある「MUSEO DE LA INMIGRACION JAPONESA AL PERU “CARLOS CHIYOTERU HIRAOKA” (ペルー日本人移住史料館“カルロス千代照平岡”)が、ペルー日本人移住120周年を機にリニューアルされた。展示方法の改良に加え、日本語の解説も大幅に追加。以前はほとんど触れられていなかった“日本人排斥”や“強制収容”など、双方の国にとって負の側面ともいえるテーマにもあえてフォーカスし、ペルーにおける日本人移民史をより俯瞰的に伝える工夫がなされている。

この記事の続きを見る


検索サイトは24時間、いつでも航空券を探すことができる
  • テーマ:
  • エアライン・空港
航空券を探すときに多く利用されているのが航空券検索サイトである。日程、目的地などを入力すれば、さまざまなルートの航空券が提示され、安い順や所要時間の短い順などに並べ替えられることができ、「複数都市の周遊」「直行便のみ」「航空会社指定」「時間帯指定」などもできる。さらに「この航空会社以外」といった表示もでき、かなりカスタマイズして航空券検索ができるようになっている。運賃も燃油サーチャージ、諸々の空港での保安料の類も含められているので、総額で表示される。 検索サイトは航空会社や旅行会社のサイトとリンクしていて、いわば検索サイトは航空券を探すだけで、検索サイトと契約して航空券を購入するわけではない。予約をクリックすると、その航空券を扱っている航空会社や旅行会社のサイトへ移動する仕組みになっている。 1円単位の総額表示であるが、空港の保安料などは外貨建てのものを日本円に換算しているので、実際に予約をすると、若干の数字の誤差は生じる場合はある。

この記事の続きを見る


マルクト広場のクリスマスマーケット風景
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/リューベック 
北ドイツの美しい古都リューベックは、文豪トーマス・マンの故郷であり、彼の代表作『トニオ・クレーゲル』や『ブッデンブローク家の人々』の舞台となった町だ。北ドイツ特有のレンガ造りの家並が続き、教会や公共の建物も堂々としたレンガ建築が目立つ。中世ではハンザ同盟の盟主として栄え、その恩恵は市民の福祉生活に今でも還元されている。マルクト広場の市庁舎は4階建てのように見えるが実は2階建て。壁だけが高く積み上げられており、バルト海から吹き付ける強い風を逃がすため大きな丸い穴が空いている。リューベック最大のクリスマスマーケットはこの市庁舎前広場で開催される。市庁舎隣のマリア教会中庭では中世の衣装を着た人々による歴史的なクリスマス市が開かれており、この他に屋内で開かれる特別なマーケットもある。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。張家界 砂絵博物館に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介