page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「忠烈祠」の見どころ情報

忠烈祠に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「忠烈祠」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


「阿里山森林鉄路車庫園区」内様子
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
日本統治時代に、阿里山の檜などの木材を運ぶために敷かれた阿里山森林鉄道。その阿里山森林鉄道に使用されていた機関車を、より多くの人に見てもらおうと、ここ「阿里山森林鐵路車庫園區」には様々な車体が展示されています。現在展示しているのは、蒸気機関車先頭車両、柴油機車の先頭車両、早期のヒノキ車輌、レストラン車、国家元首及び高級VIP用車など他にも多くの車両が並びます。また、車両だけでなく、線路や1978年に設置されたターンテーブルなども間近で見ることができます。ターンテーブルとは、大きな円盤型をしており、この上で車輌方向を調節することができる装置です。動いていない物が殆どですが、これだけの車両や蒸気機関車が近くで眺められる場所はなかなかありません。電車好きでなくとも、嘉義の歴史を知る意味で見学するのもいいでしょう。また、実際に現役の阿里山森林鉄道が通ることもあるので、参観の際は十分に気をつけて下さい。

この記事の続きを見る


豪華絢爛な大殿。雄大かつ壮麗な雰囲気は、国のために自己を犠牲にした英雄たちの精神を象徴しています
  • テーマ:
  • 歴史
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
この 「忠烈祠」 は日本で言えば靖国神社にあたり、大殿、左右の文烈士祠、武烈士祠には、辛亥革命をはじめとする一連の革命、戦争で亡くなった志士・軍人、約33万人の英霊が祀られており、位牌のほか遺品なども並んでいます。大殿の回廊には著名な革命家の胸像と解説文が展示されており、革命と戦いの歴史を知ることができるようになっています。また、1990年代以降になると、著名な政治家や、SARSで殉職した医師や看護婦、殉職した警察官や消防士など国家に貢献した人々の霊も祀られるようになりました。

この記事の続きを見る


ランダム更新!本日のおすすめ見どころ・ガイド記事

Gフロアは水上マーケットを模した作りになっており、どこを見てもフォトジェニック! ランタンのエリアはとくにフォトジェニック♪
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
今、バンコクはショッピングモールのオープンラッシュ。次から次へと巨大なモールが出現しているのですが、中でも群を抜いて豪華なのが『ICON SIAM(アイコンサイアム)』です。2018年11月にオープンしたこちらはまずその広さにビックリ! なんとその広さは約52万平方メートル!! 延べ床面積はタイNo.1という圧倒的な広さを誇ります。その敷地内にはルイヴィトンやグッチ、カルティエといった世界的ハイブランドのフラッグ店をはじめ、雑貨屋洋服などの小売店が500店以上出店。また日本からは高島屋も初出店し大きな話題を呼んでいるのです。今回はそのアイコンサイアムの見どころをご紹介しましょう!

この記事の続きを見る


人がすれ違うのも大変なほどの細路地の両サイドに、小さなテナントがぎっしり! デイリーユースに◎なファッションウエアから、お土産にもピッタリなアクセ、雑貨がプチプライスで揃います!
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
バンコクの中心地Siam(サイアム)は、東京でいう渋谷・原宿といった感じのエリア。トレンドの発信地であり、安カワの宝庫☆ お買い物大好きな人にはハズすことができない立ち寄りスポットです。サイアムといえば「Siam Center(サイアム・センター)」「Siam Paragon(サイアム・パラゴン)」といったショッピングビルばかりがピックアップされがちですが、今回ご紹介するのはメインストリートから1本入ったところにある細い路地裏。サイアムエリアの隠れスポット、その名も「Little Siam(リトル・サイアム)」 です!

この記事の続きを見る


全30室のスモールホテル。どの部屋からもお庭と海峡が望めます!
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • アジア/マレーシア/ジョホールバール 
シンガポールからコーズウェイ(旧橋)を渡って国境を越えマレーシアに入国。そこからタクシーでわずか5分の閑静な高級住宅地の一角で、丘の頂上にある4階建てのクラシカルな白い建物が「Straits View Hotel(ストレイツビューホテル)」です。地元の華人が営む4階建ての小さなホテルで、部屋数はわずか30。ジョホールバルでも歴史のあるホテルで1960年に創業。60年〜70年代は英国人がこちらのホテルをマネジメントしていたそうです。ホテルの玄関の右側には、お花で彩られたコロニアルな雰囲気の漂うバーで夕方から開店。ビリヤードもあります。

この記事の続きを見る


ボーサーンの伝統傘も手に入ります!
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/タイ/チェンマイ 
タイ北部最大の都チェンマイは、大都市バンコクからやってくると物価も安く人も穏やかで、心安らぐ町であることはタイ好きな方ならご存知でしょう。筆者ものんびりとしたチェンマイの雰囲気が大好きでプライベートでもよく遊びにいきますが、必ず日曜を挟むスケジュールにします。それは、毎週日曜に開かれるサンデーマーケットで買い物をしたいからです。日曜の午後3時頃から夜10時頃まで、旧市街の目抜き通りラーチャダムヌーン通りで開かれるこの市には、チェンマイとその周辺から様々な土産ものや美術工芸品、衣類、大道芸人、似顔絵師、マッサージ師、食べ物等が集まります。もちろん、新市街のメインストリート、チャンクラン通りでは毎晩ナイトバザールが開かれていますが、サンデーマーケットは地元の人のための市です。

この記事の続きを見る


着陸後もなかなか出てこないゲストを待ち続けるホテルからのお迎えの人々
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • アジア/ネパール/カトマンズ 
海外旅行となると、短い日程にあれこれと詰め込みたくなるものです。でも、ネパールの旅のプランは詰め込まないことが基本。可能であれば、予備日をぜひ設定してほしいと思います。何しろこの国は、何をするにもビスターレイ(ゆっくりという意味のネパール語)で予定は未定。スケジュール変更せざるを得ないハプニングもよくあります。そんな時も慌てないで済むように、よくある遅延の原因と対処法についてご説明しましょう。

この記事の続きを見る


これが済州島の「JEJU
  • テーマ:
  • お酒・バー
  • 行き先:
  • アジア/韓国/済州島(チェジュ) 
「韓国は、食べ物はおいしいけれどビールが今ひとつだなあ……」。そう思っている人は意外と多いかもしれません。高級ホテルなどはともかく、大衆的な飲食店に置いてあるビールは「cass(カス)」か「hite(ハイト)」であることが多く、両方ともコクが足りないんですよね。韓国では、ビールは焼酎と混ぜるという飲み方をされることが多く、ソーダ代わりの薄いビールが好まれていたためです。しかし、近年は韓国にもクラフトビールの人気が急上昇してきました。ラベルのデザインもそれぞれ個性的でおしゃれ。ビールそのものをじっくり味わいたいあなたも、きっと満足できるビールが見つかりますよ。

この記事の続きを見る


旧市街の中央広場に建つ聖マリア大聖堂
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ポーランド/クラクフ 
ポーランド第2の都市クラクフにある旧市街には、中世ヨーロッパでは最大級だったという中央広場があります。その真ん中に建つ、14世紀創建という長さ100mの織物会館については、別記事「クラクフ旧市街の中央広場・織物会館とクラクフ地下博物館」に書いたので、今回はこの広場の北東側に建つ、聖マリア大聖堂を紹介します。

この記事の続きを見る


クラクフ旧市街の中央広場にある織物会館
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ポーランド/クラクフ 
ポーランド第2の都市クラクフ。その旧市街は世界遺産にも登録されている古い町ですが、今回取り上げるのはその旧市街の中心にある中央広場です。「中世ヨーロッパ最大の広場」とも呼ばれるように、約3.8ヘクタールの広さがある大きな広場ですが、中央に広場を分断するように細長い「織物会館」の建物があり、広場の向こう側が目隠しになって見えないので、それほど広くは感じないかもしれません。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。忠烈祠に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介