page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「成都お土産」の見どころ情報

成都お土産に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「成都お」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


たくさん買うのが好きだから中国人は量り売りが大好き!
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/中国/成都(チェントゥ) 
中国に行くと、しょっちゅう現地の人から日本人の収入や家の値段、物価について聞かれます。特に収入について聞かれると困るのです。年齢や職業にもよって全然違うので。私は日本の物価を知ってもらうためにラーメンが1杯いくらとかスーパーでりんごが1個いくらなどという説明をします。「りんごは一番安いときで1個6元(約96円)ぐらい」というと、中国人はみんな「たっ高い!」とびっくりします。そして「ねえ、りんごって1個、2個で買うの?」と逆に質問されるのです。

この記事の続きを見る


「成都」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

日本のきしめん風の達達麺。手打ちの幅広麺が中国北部の麺そっくり!
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/中国/成都(チェントゥ) 
久しぶりの四川省成都!昼ご飯は、鋪蓋麺(プーガイミェン)にするか干素椒(ガンスージャオ)にするか悩みます。専門店を探すのが面倒だけれど達達麺(ダーダーミェン)もそろそろ食べたい。もしくは、麺というより春雨だけど、肥腸粉(フェイチャンフェン)もいいかもしれない。中国西南部に位置する四川省の省都、成都は麻婆豆腐、夫妻肺片など、名物料理が多い都市です。四川省成都の名物麺と聞けば、担担麺を思い浮かべる人が多いはず。でも、実際に成都に行くと、担担麺が特に有名じゃなことに気がつきました。とにかく麺の種類が多く、そのどれもが人気があるので、担担麺が目立ってないのです。

この記事の続きを見る


南龕摩崖石窟の中心部にあたる大仏洞区
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/成都(チェントゥ) 
石窟の前に立ち、「厨子」とも「龕」とも呼ばれる部屋にぎっしりと並んだ仏像を眼にすると、すごすぎて動けません。敦煌の莫高窟、大同の雲崗、洛陽の龍門、天水の麦積山は中国4大石窟でもあり、世界遺産登録されています。四大石窟のようなメジャーな石窟でなくても今は、検索すれば、すぐ画像が出てきます。私が訪れた四川省東部の巴中市にある南龕摩崖石窟も画像を確認していました。だから実際に目にした時もそんなに驚かないと思っていたら、いい方に予想が外れました。本当に来て良かったです。色鮮やかでほのぼのとかわいい表情の仏像が岩壁一面に掘られており、まるで飛び出す絵本のようでした。

この記事の続きを見る


埠頭に続く通りは、古鎮のメインストリート。典型的な四川の伝統家屋が集まっている
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/成都(チェントゥ) 
がたがたの石段を降りた瞬間、そこに広がっている昔懐かしい風景に思わず、感動。古い木造家屋の商店街には、蒸しパンなどの粉もの、プラスチックの日用品、服を並べた商店が並んでいました。90年代の中国を知らない旅行者が訪れても、2、30年前にタイムスリップした世界にまぎれこんだような錯覚が起きそうです。ここは、四川省の東北部に位置する恩暘古鎮です。大きく蛇行する恩暘河沿いにある古鎮で、古くから水運業で栄えてきました。かつては「小上海」と呼ばれるほど発展したところですが、私が目にしているのは、「小上海」のように華やかなさは無く、ひなびた古鎮そのままの姿です。

この記事の続きを見る


中国らしい外観の北京西駅。1996年に完成した北京西駅は、アジア最大規模の駅の一つと言われている
  • テーマ:
  • 鉄道
  • 行き先:
  • アジア/中国/北京 
北京駅9時50分発、確認良し!移動日の朝、お宿を出る前にじ〜っと切符を見つめます。私は、出発駅を間違えるという大失敗をおかしたことがあります。と言うのも、駅名を勘違していたのです。中国の大都市の鉄道駅は、方面別に分かれています。例えば、中国西南部の四川省成都なら、成都駅、成都南駅、成都東駅があります。しかもそれぞれがかなり離れています。間違えた時は、本当に悲惨。タクシーをすっ飛ばして行っても、列車に間に合うか、間に合わないか、最後までドキドキです。そんな体験のおかげで私は、駅に行く前にしつこいほど切符に印字されている駅名を確認する癖がつきました。

この記事の続きを見る


タイ航空は毎日1便、カトマンズに午後早い時間に到着する
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • アジア/ネパール/カトマンズ 
2019年4月現在、日本からネパール行きの直行便は飛んでいません。そのため乗り継ぎ便を利用することになります。乗り継ぎの方法にはいろいろありますが、どの航空会社を使うのがいいのかは、その人の旅のスタイルや予算によっても異なります。そこで今回は、ネパール便のある主だった航空会社についてご紹介します。ちなみに、現在ネパール航空が、ネパールの首都カトマンズと日本の直行便の就航申請をしています。2019年4月10日の時点で日本側の認可待ちという状態ですが、就航すれば、ネパールへの旅はもっと身近なものになると期待されます。(ネパール航空の就航については、ネパール航空公式ホームページなどで最新の情報を入手してください)

この記事の続きを見る


観音閣老茶館は、成都の地下鉄3号線「東升」駅B出口、蔵衛路弘民路口停留所からS04バスに乗り、「彭真大橋」下車
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/成都(チェントゥ) 
約3年ぶりの訪問です。バスを降り、通りの入り口に立った瞬間、思わず立ち止まってしまいました。うわっ、すごいことになっている。かなり高級そうな一眼レフを持った人たちが、あちこちに! 私と、このいかにも写真撮影好きという感じがする人たちの目的地は、観音閣老茶館です。観音閣老茶館は、中国西南部に位置する四川省成都の双流区にあります。四川省と言えば「茶館」で有名です。地元のお年寄が集まってゆったりとお茶を飲む茶館は、まさに四川省のイメージそのもの。しかし再開発により、木造家屋に竹の椅子が並んでいるような昔ながらの茶館は、本当に少なくなってしまいました。双流区彭真にある観音閣老茶館は、茶館の雰囲気のままで営業し続けている貴重な茶館です。

この記事の続きを見る


成都南部にあるパンダ基地では、パンダがゴロゴロ! ここに行くと、どんな人でもパンダのかわいさに目覚めると言っても過言ではない
  • テーマ:
  • エアライン・空港
  • 行き先:
  • アジア/中国/重慶(チョンチン) 
いくら1000円安い格安航空券を買っても、日本に帰る日、空港に行く時にタクシーに乗り、タクシー代が高かったら、意味なし。それなら1000円高い格安航空券でも、地下鉄で空港まで行くことができるほうが安い! 2019年3月に成都と重慶の旅行をする際、中国国際航空の格安航空券を買いました。成都アウトか、重慶アウトか、迷いに迷って成都アウトにしました。重慶アウトだと帰国便は、早朝7時半発。料金はともかく、夜が明けていない町で女ひとりでタクシーに乗るのは、何となく不安。成都アウトなら12時20分発なので、地下鉄で成都双流国際空港まで行くことができます。今回はわずか1000円の違いでしたが、こんな風にどちらの都市から帰国するかを悩めるのは、成都と重慶が意外と近いからです。

この記事の続きを見る


2004年のゾルゲ。小さな町の中心部を出ると、すぐこんな景色になる
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/成都(チェントゥ) 
2018年の11月下旬、ネットでゾルゲの気温を調べると、最低気温はマイナス8度、最高気温でも8度になっていました。ゾルゲと言う不思議な響きを持つこの町は、中国語では「若爾蓋(ルオアルガイ)」と言います。ゾルゲとは、チベットの呼び方です。私は、9月と10月に行ったことがありますが、その時も朝晩は本当に寒かったです。それと言うのもゾルゲの標高は、3300〜3600メートル。四川省の最北部に位置し、西北部の甘粛省との境界にも近い高地です。90年代からバックパッカーの間では、知られていた甘粛省から四川省成都に抜けるルート上にあります。山の中の小さな町なのに、外国人旅行者に出会う確率が妙に高い不思議なところでした。

この記事の続きを見る


喇栄五明佛学院。標高3700メートルの山中にある。色達の中心部からミニバスあり
  • テーマ:
  • 秘境
  • 行き先:
  • アジア/中国/成都(チェントゥ) 
2018年3月、成都のゲストハウスで「以前は五明佛学院に行く人たちでいっぱいだったのに、今年はほとんどいないのね」と言うと、驚きの答えが返ってきました。「2年前から行けないわよ」。まさか、そんなことになっていたなんて! 五明佛学院とは、四川省北部の色達にある「喇栄五明佛学院(ラルン・ガル・ゴンパ」というラマ教寺院のことです。山にビシーッと小さな赤い家がへばりついた風景は、まさに絶景。このあたりはチベット族が住む甘孜チベット族自治州になっており、色達はチベット語で「セルタ」と呼ばれています。色達県の中心部から約18キロ離れた山中にある、喇栄五明佛学院、通称五明佛学院を目指して、多くの旅行者が成都に集まっていました。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。成都お土産に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介