page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「携帯 タイ」の見どころ情報

携帯 タイに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「携帯 タイ」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果161

1 2 3 4 5 末尾 次へ


いよいよ野外劇の始まりです。左が大聖堂、右がセヴェリン教会
  • テーマ:
  • オペラ・音楽
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/エルフルト 
テューリンゲン州の州都エアフルトは、宗教改革を行ったマルティン・ルターや、作曲家バッハ一族ゆかりの長い歴史と豊富な文化を持つ中世の古都です。街のシンボルは、旧市街の高台に聳え立つ「エアフルト大聖堂(マリア教会)」。堂内装飾は、中世に造られたものとしては最大級のステンドグラスやマドンナ像などがあり、貴重な芸術品を見たいと観光客が絶えません。夜間はライトアップされ、隣接するセヴェリン教会と共に、その荘厳なたたずまいが幻想的です。大聖堂前のドーム広場はワイン祭りやオクトーバーフェストなど各種イベントが開催され、いつも大賑わいです。また月曜日から土曜日は、食料品や生花などを販売するマーケットも立ち、この広場で庶民の生活を垣間見ることも出来ます。イベントのハイライトは、大聖堂に続く階段を舞台とした夏の野外劇フェスティバル、冬はドーム広場で開催されるクリスマスマーケットです。今回は2019年に体感した夏の一大イベント、大聖堂を背景にした野外劇の様子をお伝えします。

この記事の続きを見る


外出制限が緩和され、緑の中くつろぐ人たち
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/フランス/パリ 
この原稿を執筆中、フランスはまだ外出制限が完全には解除されていません。しかし6月2日から第二段階の緩和が始まりました。100キロまでの移動制限もなくなり、公園や庭園もオープンしています。しかし、パリを含むイルドフランス地域圏は感染者数も多かったことから、レストラン・バーなどの営業は屋外の席のみとされています(6月8日執筆時点)。ここのところテラス席には以前のように会話を楽しみつつ飲食する人らの姿がみられます。今後さらに通常営業に戻っていくはずです。さて、今回も番外編をお届けします。実際に暮らしてみて感じた文化的な違いや意外だったことを書きたいと思います。あくまでも個人的な体験ですので、フランスを訪れる読者の皆さんが、同じ印象を持たれるとは限りません。ああ、そんなこともあるんだな〜という程度に読んでいただければと思います。

この記事の続きを見る


カイトが彩るフッドリバーの川沿い
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ポートランド 
フッドリバーは、コロンビア川とフッド川の合流地点にある美しい町。ポートランドからは、コロンビア川沿いを東に向かって車で1時間半ほど走ると到着します。このエリアは、コロンビア峡谷(コロンビア・リバー・ゴージ)の強風が吹くため、世界的なウインドサーフィン、そして近年はカイトサーフィンのメッカとしても知られています。夏場から秋口までフッドリバーの川沿いは、カラフルなカイトやセイルで彩られ、とても賑やかです。サーフィンやSUP、カヌーなどに挑戦するも良し、サーファーを眺めつつビーチを楽しむも良し。ぜひこの美しい街へと足を伸ばしてみて下さい。

この記事の続きを見る


オレゴン州グランドロンド川の景観
  • テーマ:
  • 大自然
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ポートランド 
グランドロンド川(Grande Ronde River)は、オレゴン州北東部の景勝地として知られるワローワ山脈、ブルー山脈の間を流れる米国北西部でも有数の美しい川です。フライフィッシング先としても釣り好きの間で人気があります。この川を誰にも邪魔されず、1日かけてゆっくりと下るラフト体験ツアーは、一生の思い出になる、かなりおすすめのアドベンチャーです。ワインディング・ウォーターズ・リバー・エクスペディションズ(Winding Waters River Expeditions)が提供するグランドロンド川ラフトツアー(Grande Ronde 1 Day Raft Adventure)の出発点・トロイの街は、「オレゴンの7不思議(7ワンダー)」の1つにも選ばれているワローワ湖の観光拠点・ジョセフの街から車で2時間弱。道中も美しい景観が楽しめます。オレゴン州の北東部を訪れるなら、このツアーへの参加をぜひ検討してみて下さい!

この記事の続きを見る


丘上にある世界遺産のトゥーゲントハット邸。水平が強調された造りだ
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/ブルノ 
「モダニズム建築」という言葉を聞いたことがありますか?19世紀末から建築素材に鉄やコンクリート、板ガラスといったものが多く使われるようになり、機能美や合理主義を優先する建築が生まれてきます。そうした建築はそれまでの新古典主義やネルサンス建築とは異なり、「装飾」を廃した直線の多いシンプルな外観を持っているのが特徴です。一般によく名前が知られている建築家には、ル・コルビュジエがいますね。「モダニズム」の建築理念は住宅にも及びました。今回紹介する「ブルノのトゥーゲントハット邸」はそのうちのひとつで、2001年に世界遺産に登録されています。

この記事の続きを見る


https://www.spaceneedle.com/
  • テーマ:
  • 家族で海外旅行
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/シアトル 
ワシントン州にあるシアトルへは日本の主要空港から直行便で約10時間弱。シータック(シアトルータコマ)空港から市内へ向かう時に目にする、宇宙船が針に刺さったような形のタワーがスペースニードルです。1962年の万博時に「宇宙」をテーマに誕生しただけあってユニークな形をしています。展望台は2フロアあり、上部は屋外、下部は屋内のガラス張りフロアでどちらもスリル満点。屋外エリアにはカメラが設置されてあり、QRコードを読み込むと撮影された写真を携帯で見ることができます。360度見渡せ、レーニア山やカスケード山脈、ピュージェット湾を見渡すことができます。チケットは事前にオンラインで購入しておくと並ばずにすみスムーズ。シアトルは映画『めぐり逢えたら』(Sleepless in Seattle)や『シングルス』(Singles)の舞台にもなっています。訪れる前に映画を見て予習してから行くのもいいかもしれませんね。

この記事の続きを見る


夜にはライトアップされるラージ・マンディール外観
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/インド/ジャイプール 
今回ご紹介するのは、インド・ジャイプールにある1976年創業の映画館『ラージ・マンディール』です。ただ映画を鑑賞するだけではなく、観客には宮殿に招待されたゲストのような優雅な気分を味わってもらいたいというコンセプトで建てられ、建設になんと10年を費やしたそうです。外から見るとその豪華さはわからないですが、内部の装飾は一見の価値があります。オーナーは、代々250年続くジュエリービジネスを手がけるBhuramal Rajmal Surana氏で、自身の名の一部が映画館の名前になっています。

この記事の続きを見る


上は、ジェルネイル完成写真。あらかじめ携帯でイメージ写真を用意し、ネイリストさんに見せると話が早い。3Dアートは、残念ながら不可。下は、グラディスビューティー外観。紫と黄色のロゴが目印だ。
  • テーマ:
  • ビューティー
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/イスタンブール 
旅先でのエステやネイル、スパ体験が大好きな筆者。当該コラムでも、過去にトルコのお風呂・Hamamハマムでの垢すり体験や、温泉ホテルでのリュクスなスパ体験、また美容院での産毛取りケア体験などをご紹介してきました。今回は、トルコでもすっかり定着した感のあるジェルネイルを、お手頃価格で気軽に体験出来る穴場スポットをご紹介します。場所はイスタンブールのオフィス街にある、ショッピングモール『Ozdilekparkオズディレックパーク』内のコスメショップ『gradis Beautyグラディス・ビューティー』。美容院だと少し敷居が高いけれど、モール内のコスメショップなら気軽に入れますね!

この記事の続きを見る


やっぱりパッケージが可愛い
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
トレジョは、全ての商品がオーガニックであり、オリジナル商品を取り扱うスーパーです。また、トレジョファンなら周知の通り、どの商品もパッケージが超絶可愛いです。お土産用ならパケ買いするのもありです。写真のパンケーキミックスは、パッケージも可愛いですが味も美味しかったのでおすすめです。トレジョのパンケーキミックスは、基本的にワッフルを作るのにも使えて重宝します。日本のパンケーキミックスほどふっくらとしませんが、程よく硬めに焼けるので失敗いらずなので人気商品でもあるみたいです。こちらのパンケーキはプロテイン入りなので、筋トレしている友人へのお土産としてもいいかもしれません。

この記事の続きを見る


園内はまるで映画の世界
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/ゴールドコースト 
ムービーワールドの中は、名前の通り、まるで映画のセットの中にいるような雰囲気です。ムービーワールドは、有名映画会社であるワーナー・ブラザースが配給している映画がテーマになっているため、ワーナーブラザーズ映画ファンにとっては最高の遊園地であるといえます。園内で行われるパレードにも、映画に出てくるキャラクターが多く登場します。そのパレードでは、映画ファンでなくても興奮するほど真近でキャラクターをみることが可能です。

この記事の続きを見る


1 2 3 4 5 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。携帯 タイに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介