page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「旅行会社 制服」の見どころ情報

旅行会社 制服に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「旅行会社 制服」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果17

1 2 末尾 次へ


デンマークとスウェーデンの間にかかる橋Oeresundsbroen
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/デンマーク/コペンハーゲン 
今回は、デンマークへ移住した筆者の様々な失敗談をお届けします。明るいニュースが少ない中、少しでも笑ってもらえればうれしいです。まずは交通編。コペンハーゲン国際空港に到着後、ぼーっとしていたらスウェーデンへ。なんてことが起こりそうになりました。筆者がデンマーク移住後間もないころ、日本から帰ってきて時差ぼけもありふらふらしながら人の流れに乗り電車乗り場へ。ホームにちょうど到着した電車に乗ろうとしたらスウェーデンのマルメ行きの電車だった、ということがありました。あっさりしすぎな空港駅の電車プラットホームは日本の駅の親切で派手な案内と正反対。確かにマルメ行きとは表示に出ていますが、まさか隣国へこんな簡単に行けてしまうなんてびっくりです。空港の次の駅はもうスウェーデン国内です。ちなみに私は、ホームで周りの人がみんなスウェーデン語で話していて間違いに気付きました。

この記事の続きを見る


  • テーマ:
  • 鉄道
  • 行き先:
  • アジア/インド/デリー 
それは早朝5時半、ニューデリー駅での出来事でした。筆者は居住地のラジャスタン州に向かう、朝6時5分発のシャタブディエクスプレスという電車に乗ろうとしていました。ニューデリー駅では、構内に入る前に手荷物のX線検査があります。そこで駅の職員らしき男性に、チケットを見せるように呼び止められました。そしてチケットを見てこの男性は、「このチケットは料金が支払われていないので無効だ」と言い始めました。

この記事の続きを見る


昆明北駅の駅舎が雲南鉄道博物館になっている。昆明市盤龍区北京路913号。月火休み
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/昆明 
「やっぱり昔の鉄道車両って、いいなあ。味のあるデザインでおしゃれ!」。日本にいる時はさほど鉄道好きというわけではないのですが、私は、中国西南部の雲南省に行くと、急に鉄道好きになります。20世紀初頭、フランスは清朝からベトナムから中国西南部にかけて鉄道を建設する権利を得ました。そのフランスが敷いたテン(さんずいへんに眞)越鉄道が今も雲南省に残っています。テン越鉄道の駅舎は、どれもフランス風の山吹色をしたノスタルジックな建物です。私は、テン越鉄道の駅舎巡りにはまっています。テン越鉄道の昆明北駅を利用して、作られたのが雲南鉄道博物館です。

この記事の続きを見る


民主記念塔の南側にある長屋建築。レトロな南国ムード満点で映画の撮影もできそう!
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
「20年以上もカオサン通りに通っているのに、こんな近くにこんなに美味しい食堂が集まっているなんて、全然、知らなかった!」。2018年の8月中旬、美味しいぶっかけ飯を食べながらも私はやられた感でいっぱいでした。バンコクの民主記念塔に近いカオサン通りは、世界中から旅行者が集まってくる東南アジア一と言ってもいい安宿街です。ゲストハウス、ホテル、銀行、スーパー、旅行会社などなど、旅行者が必要なものは何でもそろっています。その上、カオサン通りに近いバンランプー地区やプラーアチット通りには、美味しい地元グルメが楽しめる食堂が集まっています。この二つの場所は、カオサン通りの北と西にあります。私は、カオサン通りの南側で王宮の東側にあたる地区をすっかり忘れていました。

この記事の続きを見る


見たままの味。火通し完璧、ビールが進みます!
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/シンガポール/シンガポール 
「教えて! シンガポール有数の美食の街カトンで厳選の3店」その1からの続きです。シンガポールは華人が7割以上を占める国ですから、当然ながらおいしい中華料理店がいっぱいです! 高級レストランから中国少数民族のレストランまで選び放題。カトンで中華を食べるなら、やはりローカル色の濃い、気取らないお店がいいですね。「新海山菜館」は、まさに地元で愛される名店です。

この記事の続きを見る


制服のお店はおいしい?
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
タイのバンコクでは、屋台でもレストランでも、あまりハズレることはありません。ただ、外国人ツーリスト向けの店ではどうしても味が落ちます。トーストやステーキ、フライドチキンといった洋食はまだしも、バーミー(ラーメン)やパッタイ(タイ風焼そば)、野菜炒め、カオパッド(チャーハン)を食べると、まずくはなくてもイマイチで、値段も高く、これなら別の店で食べればよかったと思うこともしばしばです。バックパッカーの聖地と呼ばれるカオサン通りでは、この手のレストランが多く、味にうるさい日本人旅行者たちは、外国人があまり食べたがらない裏通りの屋台に集まっていることが多いです。タイ飯を食べるには、洋食など何でもメニューに並べる店よりも、中華鍋一つで商売する店や、バーミーなど麺類しか置いていない専門の麺料理屋で食べるほうが、おいしいに決まっているからです。

この記事の続きを見る


2箱28元の格安の麻花。味はけっこうおいしい気がするけれど、どんな原料を使っているかは謎
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/中国/天津 
「えっ! 2箱で28元(約476円)?」。安いっ! こんなに安かったかしら? 今、キャンペーン中? あまりの安さに思わず、買いそうになりました。「十八街の麻花が本当に28元?」と、お店の人に確認すると、「十八街じゃなくて、天津の麻花が28元」という答えが返ってきました。やっとわかりました。麻花が異様に安い理由が。「麻花(マーホア)」とは、小麦粉生地を揚げて作った中国の伝統菓子です。横浜や神戸の中華街でも売られている麻花は、日本のかりんとうにも似たお菓子です。中国全土で買えますが、北京に近い天津の名物としても知られています。

この記事の続きを見る


ブルーの車体にカッコいい表示が
  • テーマ:
  • 鉄道
  • 行き先:
  • アジア/インド/デリー 
乗り物での長距離移動のとき、食事は大きな楽しみの一つになりますよね。ガティマン・エクスプレスは、食事込みのチケットですから、乗客はもれなく車内で食事をとります。サービス内容は、シャタブディ・エクスプレスとほぼ同様です。予約の際にベジタリアンかノンベジかの選択もしますが、私は予約代行を頼んだら自動的にノンベジになっていました(チケットに書かれています)。

この記事の続きを見る


ツアーでしか行けない国、秘境ブータンへの行き方
  • テーマ:
  • 秘境
  • 行き先:
  • アジア/ブータン/ティンプー 
アジアの秘境ブータン。もはやアジア(世界?)で、国単位で秘境と呼ばれるのは、ブータンくらいなものでしょう。しかしなぜ、ブータンは秘境なのでしょう。答えは簡単です。ビジネスや政府関係者、援助関係者、あるいは親戚訪問以外の人たちは、事実上、ツアーでしか入国できないからです。ロシア旅行も基本的にはそうですが、ブータンの場合は、ロシアよりももっとしばられるのです。なにしろ、「公定料金」があり、シーズンによって1日当たりの費用が事前に定められているのです(つまりツアー計画も決定済み)。その価格は、200ドル〜290ドルで、内国税、手数料(利権料を含む)、宿泊費、食事代、ガイド費用、国内移動費用、トレッキングツアーのキャンプ設備、運搬代がすべて含まれているのです。ツアーと言っても、しかも1人であっても、ガッチガチのパックツアーになってしまうのが、ブータンなのでした。

この記事の続きを見る


美男美女が歌って踊る会社のテーマソング
  • テーマ:
  • エアライン・空港
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
「男女ともめっちゃくちゃ綺麗! 今まで乗った中でも随一だわ」。2015年初めてタイでバンコクエアーに乗りました。バンコク〜チェンライ線です。初めての飛行機会社って、どんな感じかなと期待でワクワクしませんか? 初バンコクエアーは客室乗務員の美しさにビックリしました。バンコク〜チェンライ間は、今まではタイ航空に乗っていましたが、タイ航空は、この路線を子会社のスマイルエアーに移管しました。そのため国際線と合わせて予約を入れられなかったので、今年はバンコクエアーを選びました。バンコクエアーはスワンナプーム空港から出ているので、日本からの乗り継ぎには便利なのです。

この記事の続きを見る


1 2 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。旅行会社 制服に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介