page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「民族衣装 アラフチ刺繍」の見どころ情報

民族衣装 アラフチ刺繍に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「民族衣装」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


こんな人にオススメ!
  • テーマ:
  • ビューティー
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ダナン 
ベトナムと言えば民族衣装のアオザイのイメージがあると思います。市場や街中のオーダーメイド店では、アオザイを購入できるところも多々あります。旅の記念に購入してもいいと思いますが、着てみたいけど購入はちょっと・・と言う方にお勧めしたいのが、アオザイレンタル。9:00-18:00のレンタルで1人15USDでレンタルすることができます。また、こちらのラウンジ内にはランタンの展示や、ノンラー(ベトナムの三角笠)の貸し出しも行っているので、素敵な写真を撮影することができます。

この記事の続きを見る


きれいな色のサリー、中に着るブラウスはオーダーメイドで体にぴったりとしたものを作る
  • テーマ:
  • ビューティー
  • 行き先:
  • アジア/ネパール/カトマンズ 
ネパールの女性の民族衣装は華やかです。ピッタリしたブラウスに一枚の長い布を巻きつけて着るサリー、ワンピースにパンツを合わせるクルタスルワール、ピッタリしたトップスにボリュームのあるロングスカートのレヘンガなど、最近はバラエティも豊富。日本で普段着るにはちょっと派手ですが、パーティや舞台(歌手や演奏家の方)、仮装イベントなどでは大活躍してくれます。いずれも体にフィットしたものを着る方がかっこいいので、ぜひオーダーメイドしてください。ツーリストだから急いでと伝えれば早めに仕上げてくれるはずです。

この記事の続きを見る


独立記念日を祝う特設会場「フォンダ」にて男女対になって国民舞踊「クエカ」を踊る人々
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • 中南米/チリ/サンチアゴ 
毎年9月18日はスペインからの独立を果たしたチリの記念日。そして2019年もやってきましたチリの独立記念日週間!そこら中にチリの国旗が飾られ、学校や会社も1週間近く休みになって国をあげて祝います。学校では、休みが始まる前に、保護者を学校へ招いて子供達がチリの各部族の舞踊を披露する発表会が行われます。また会社勤めをしている人たちは、休暇前に会社で社員が全員揃って巨大なお肉を焼いて食べる独立記念日を祝うバーベーベキューパーティーをしたりしてお祝いをします。

この記事の続きを見る


おすすめ撮影ポイントは、境内へ入る手前の右手奥。池を挟めば、“逆さカックー遺跡”を入れて撮ることができる
  • テーマ:
  • 遺跡
  • 行き先:
  • アジア/ミャンマー/インレー湖(ヘーホー) 
ここ数年、日本人観光客が一気に増えているスポットが、シャン州のカックー遺跡。人気の秘密は、2500近い細い尖塔が天へ突き出すフォトジェニックな光景です。ニャウンシュエから車で行く場合、州都タウンジー経由で約2時間かかりますが、公共交通機関はないので車をチャーターすることになります。途中、タウンジーで入域料を払い、パオ族のガイドを雇うことが義務付けられていますが、これはパオ族の聖地が観光客を受け入れるのに際して、政府とパオ族側との取り決めに基づくものです。

この記事の続きを見る


近所の老犬も額にティカとマリーゴールドの花輪をしてもらっていました
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • アジア/ネパール/カトマンズ 
ヒマラヤの麓の小国ネパールは、昔から伝統的に受け継がれて来たお祭りが現代でも盛んです。年間を通して様々なお祭りが行われますが、光の祭典とも呼ばれるティハールは、観光客にも楽しめるオススメのお祭りです。ネパールのお祭りは月の満ち欠けと深く関わっており、毎年開催日は変わりますが、2019年のティハール祭の日程は10月26日から29日の4日間。10月26日がカーグティハール(カラス供養の日)、10月27日はククルティハール(犬供養の日)、10月27日ラクシュミプジャ(ラクシュミ神降臨の日)、10月28日ガイティハール(牝牛供養の日)、10月29日バイティカ(姉妹が兄弟を祝福する日)と複数のお祭りで構成されます。

この記事の続きを見る


ミッフィーはオランダ語で「小さなうさぎ」を表す「ナインチェ」と呼ばれています。絵本の販売は全世界で8500万部に達する人気です。
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オランダ/アムステルダム 
アムステルダムで子ども向けのお土産を選ぶなら、まずは『ミッフィーショップ (De Winkel van Nijntje)』がお勧めです。ディック・ブルーナの描くミッフィーは、1955年にオランダで最初の絵本が出版されて以来、世界中の子供たちに愛されてきました。ブルーナの故郷ユトレヒトには『ミッフィーミュージアム(Nijntje Museum)』があり、日本人観光客に人気のスポットです。ユトレヒトまで足を伸ばすことができなくても、アムステルダムの『ミッフィーショップ』で沢山のグッズを購入できます。ぬいぐるみや玩具はもちろん、ベビー・キッズ向けの小物や衣類、家具も充実しています。オランダ語版のミッフィーの絵本や、サッカーオランダ代表のユニフォームを着たミッフィーのぬいぐるみなど、ショップ限定のグッズもあります。オランダ生まれのミッフィーに、ぜひ会いに行ってみてください。

この記事の続きを見る


空港の中心には、巨大なクマの人形が!
  • テーマ:
  • エアライン・空港
  • 行き先:
  • アフリカ・他/カタール/ドーハ 
ドーハ・ハマド空港は中東の国、カタールの首都ドーハにある国際空港です。カタール航空のハブ空港で、特に日本からヨーロッパ方面に行く際の乗り継ぎに便利。初めてだと、なじみの薄さから「中東で乗り継ぎ?」と不安に思う方もいるかもしれませんが、心配は無用です。今回はここでのトランジットの仕方や、空港の様子をご紹介したいと思います。

この記事の続きを見る


リトアニア野外民俗博物館内にある十字架のひとつ
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/リトアニア/カウナス 
バルト三国のひとつ、リトアニアは、ヨーロッパでもとても熱心なキリスト教国です。国民の9割以上は敬虔なローマンカトリック信者で、全土に教会が多数点在します。また街を歩くと、教会とは別に独特の形をした十字架がいろいろなところに建てられているのに気付きます。そのほとんどは木製で、たとえばリトアニア第2の都市カウナスのヴィエニーベス広場のものは、十字が交差する部分に円形や四角の木彫り模様があり、その中心にキリスト像が飾られています。リトアニアは大きく4つの地域に分けられ、それぞれの地域によって十字架のデザインも異なっており、これらの十字架づくりは、「十字架の手工芸とその象徴 」として2001年にユネスコ無形文化遺産に登録されています。

この記事の続きを見る


www.miteleferico.bo
  • テーマ:
  • 家族で海外旅行
  • 行き先:
  • 中南米/ボリビア/ラ パス 
世界で一番標高の高い首都とされているラパス。日本からの直行便は就航していないので、北米の都市とリマかサンティアゴ経由をして入ります。数回トランジットするため所要時間は約40時間以上と気が遠くなる距離ですが、ラパスの空港に到着し、びっくりする光景を目にするとそんなことも忘れてしまいます。ラパスの町はすり鉢状になっている底の部分に位置し、すり鉢の上にある4,150メートルにあるエル・アルトの町を結ぶのはなんとロープウェイなのです。2014年に開通して以降、本数が徐々に増え、2019年現在には10本の路線があります。現地の人たちにとっては移動するための交通手段なので、乗車料金は片道3ボリビアーノ(約50円)。絶景がみられるおすすめはイエローラインとグリーンライン。崖の上からの絶景と眼下に広がる住居の格差を肌で感じることができます。駅のキオスクで売っているサルティーニャというスナックは子どもの大好物。※1ボリビアーノ=約15.65円。2019年6月時点

この記事の続きを見る


カラフルな民族衣装とケープ
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スウェーデン/ダーラナ 
ハレの日に装う服の刺繍、日々の暮らしに彩をそえる編み物のパターンなど、ダーラナ地方を訪れると、長くその土地に受け継がれてきた特徴あるデザインにオーッと目を引かれることがままある。夏至祭などで用いる衣装はエリアごとにパターンがあって、見識ある地元の方ならどちらのものかすぐにわかるという。そんな伝統に彩られたダーラナ地方のほぼ真ん中あたりにあるムーラ。例年3月に行われる、ノルディックスキーで最高90キロメートルを走りぬくクロスカントリーの大会、ヴァーサロペットのゴール地点としてご存知の方もおられるかもしれない。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。民族衣装 アラフチ刺繍に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介