page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「海外 豆料理」の見どころ情報

海外 豆料理に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「海外 豆料理」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果12

1 2 末尾 次へ


写真手前に見えるのが小さい子供でも安心して遊べるプールで、後ろに見えるのが大人が楽しめるウォータースライドです。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • 中南米/メキシコ/プラヤ・デル・カルメン 
カンクンは日本人には人気のハネムーンの旅行先として知られていますが、家族旅行でも十分に楽しめます。小さいお子さんから大人まで世代を問わずに楽しめるウォーターパーク、Ventura Park(ヴェントゥラ・パーク)。以前このテーマパークは巨大なプールやウォータースライドなどがあるウォーターパークのWet'n Wildとして知られていましたが、現在はプールの他にメリーゴーランドやローラーコースターのある遊園地のfun worldと、大人が楽しめるジップラインやバンジースイングのあるAaah!Ventura、ゴーカートを家族で楽しめるGrand prix、最新のヴァーチャル・リアリティ・テクノロジーを利用してレイザー・タグなどを楽しめる空間のunder world、そしてイルカのショーやイルカと一緒に泳げるDolphinarisから成っています。

この記事の続きを見る


市場で売られる素食のおかず屋さん
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
台湾の飲食店街を歩いていると、割と頻繁に目に入ってくる看板があります。それが「素食」です。旅行初心者のみなさんから、「あれって質素な食事のことですか?」とよく聞かれます。しかし素食は、質素という意味ではありません。日本で言う精進料理のことなのです。「素菜」とも呼びます。日本も仏教の影響で、精進料理が発展しましたが、中国では当然のことながら、日本より以前から素食料理が発展していたのです。紀元後5〜6世紀の南北朝時代には仏教の波及により、素食料理もかなり発展したと考えられています。すでに豆腐を使った料理が、素食料理の中でも重要な位置を占めるようになっていたようです。豆腐や豆料理でタンパク質をとり、米や麦で炭水化物をとり、調理に油を使うことで、脂質をとる。素材と調理法を組み合わせることで、素食でも、三大栄養素をとれるようになったのです。

この記事の続きを見る


散歩してみたいシャンルウルファ旧市街の路地裏
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/シャンルウルファ 
南東アナトリアの古都シャンルウルファ。ここは預言者アブラハム(イスラム教ではイブラヒーム)ゆかりの地だ。アブラハムが生まれたとされる洞窟や、丘の上から投げ込まれたと伝えられている池、丘の上のウルファ城など、見どころがたくさんある。東トルコの観光メッカであり観光客も大変多いため、レストランも色々あって食事が楽しい。そんな中、地元で絶大な人気を保っている店を紹介しよう。旧市街の北端にあるジェヴァヒル・ハンCevahir Hanというレストランだ。町の北門だったサムサト門近くに建てられたかつての隊商宿で、20世紀前半には軍事病院として使われていたこともある。シャンルウルファはシルクロードの中継地点だったので、オスマン時代に商業都市として発展した。

この記事の続きを見る


石で造られた古いオン・ギョズル橋
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/ディヤルバクル 
チグリス川を眺めながら美味しいトルコ料理を楽しむ、なんて、こんな贅沢ができるのだろうか。それが、できるのだ。ここは南東アナトリアのディヤルバクル。堅固な市壁でしっかり取り囲まれた古い都。3世紀に建造された城塞の一部も残っており、昨年、世界遺産に登録された。チグリス川の畔に開け、古くからチグリスの恩恵を受けてきた。荒涼とした大地が続く南東アナトリアの中で、ひときわ緑が多くて畑が目立つ。美味しい野菜もたくさん収穫されている。目指すレストラン、エルデビル・キョシュクは旧市街の南5キロほど、チグリス川の畔にある。川に沿って走る道はマルディンへと続いているので旧マルディン街道と呼ばれている。

この記事の続きを見る


スペインのランチは、お得な日替わり定食「メヌーMenu」がおすすめ!!(その2)
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/バルセロナ 
スペインの日替わりランチ「メヌーMen」、飲み物に次いで一皿目を注文します。一皿目は「プリメロ・プラートPrimero plato」といい、いわゆる前菜に当たります。スープやサラダ、パスタなどが含まれます。猫舌の人が多いのか、スペインのスープは熱々ではなく、ちょっとぬるめ。夏はアンダルシア名物の冷たいスープ「ガスパチョ」がよく供されます。ツナやホワイトアスパラガスが乗ったサラダは大きな皿にたっぷり出てくるので、旅の間不足しがちな野菜を補給しましょう。スペインではドレッシングは一般的ではなく、テーブルに置かれたオリーブオイルとビネガーを振りかけていただきます。

この記事の続きを見る


最大のスーパーマーケットチェーン、パン・デ・アスーカル。大型店舗からコンビニサイズまである。
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • 中南米/ブラジル/サンパウロ 
ブラジルの主要都市では、スーペーメルカドと呼ばれる、いわゆるスーパーマーケットが、日本のような感覚で存在し、食品、日用品などが揃います。全国的なチェーンでは、パン・デ・アスーカル、エキストラ(同グループ)、また、フランス系のカエフール、米系ウォルマート、ボンプレッソ(同グループ 北東中心)などがあり、どこも気軽に買い物をすることができます。簡単なお土産を探しに出かけるのも楽しいものです。クレジットカードも使えますよ。

この記事の続きを見る


チキンのシーク・カバブにマトン・カバブ。どちらもひき肉状にして焼きあげたジューシーな料理。ナーン(インド風薄焼きパン)との相性が最高です!
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/インド/ベナレス 
ベナレスの鉄道駅の近くにある新市街というエリアは、ガンジス河からは少し遠いのですが高級ホテルが立ち並ぶエリア。新市街にあるホテル内のレストランは、どこもそれなりにおいしいのですが、ちょっとユニークなレストランとしておすすめなのがグレート・カバブ・ファクトリーというレストランです。カバブとはチキンやマトンをひき肉状にして焼いたり、くしに刺して焼いたりしたインド風焼肉料理のこと。このグレート・カバブ・ファクトリーは、そのカバブ料理を存分に楽しめるレストランなんです!

この記事の続きを見る


ヘルシーなレンズ豆「ファケス」のスープは、鉄分もたんぱく質も取れるベジタリアンな料理。風味豊かで子供にも大人にも人気のスープです
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ギリシア/アテネ 
日本では、納豆や小皿のつけ合わせの料理、もしくは和菓子に使われることの多い豆。ところが、ギリシャでは豆料理はそれだけで立派なお昼ご飯になってしまいます。ちなみに、ギリシャではお母さんたちの料理の回数は一日ほぼ一回だけ! 朝はコーヒー程度。昼が一番一日で大きな食事で、夜は残り物をつまむか、出前で済ませてしまう人の多いギリシャでは、日本に比べると主婦の料理の負担がずいぶん軽い感じがします。その一日のメインの料理となってしまう豆料理、どんなものがあるかをこれから紹介したいと思います。まず、代表と言えるのは「ファソラーダ」といって、大豆を少し大きくしたような白い豆のファソリアと野菜を煮込んだトロッとしたスープ。ほろっと口に優しい「ファソラーダ」はほっとする家庭の味です。

この記事の続きを見る


この数年にすっかり人気のチェーンレストランとなったORIGEN99.9%。カタルーニア原産にこだわります
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/バルセロナ 
日本でスペイン料理というとまず思い浮かぶのがパエリア!そしてスペイン風オムレツ、生ハム、ガスパッチョ、タパス料理……あまり種類が多いとはいえません。しかし実際のスペイン料理は地方色豊か、日本料理と同じように地方によってその土地の素材を生かした、様々な郷土料理があります。バルセロナのあるカタルーニア地方ももちろん例外でありません。バルセロナにはそのカタルーニア料理を専門とするレストランも数多くあるのです。

この記事の続きを見る


先頭は楽隊、それから旗をもつグループなどに続き、ギリシャの伝統衣装を羽織る子供たちがたくさん行進していきます
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ギリシア/アテネ 
ギリシャといえば、古代ギリシャの輝かしい歴史をイメージしてしまいがちですよね。でも以前も触れたように、実はトルコ(オスマン帝国)によって1821年までの約400年間も占領されていました。その圧政下、ギリシャ正教の教会の地下などで、こっそりとギリシャ語の授業などが行われていて、なんとか言語や民族性を保ってきたのです。そして、近代においては、第2次世界大戦によってドイツ占領下にもおかれました。そのような苦しい時代を経てきたからこそ、独立記念日は盛大に祝います。

この記事の続きを見る


1 2 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。海外 豆料理に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介