page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「海外オプショナルツアー アブダビ」の見どころ情報

海外オプショナルツアー アブダビに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「海外オプショナルツアー」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


パロネラパークに行くには?
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/ケアンズ 
パロネラパークまでは、レンタカーなどを手配して車を運転して行くか、ケアンズ発着のオプショナルツアーに参加するか、になります。車で行く場合は、1号線のブルースハイウェイを南に下り、イニスフェイルを通過したら、オールドブルースハイウェイを右折し、メナクリークに向かいます。道順は簡単ですが、右折するところにあるパロネラパークの看板が小さいので、見逃さないように注意です。オプショナルツアーは、昼間に行きたいか、夜のライトアップが見たいかによって色々あるので、下記手配会社などのサイトを参考にして、各社の工程表をチェックして検討してみましょう。http://www.navitour.com.au/australia/cairns/par/

この記事の続きを見る


一年を通して多くの観光客で賑わうシドニー、物価は東京より少し高いと感じる
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/シドニー 
観光地として人気の高いシドニーは、オーストラリア国内でも物価が高い街として有名です。そもそも面積の割に人口が少ないオーストラリアは人件費が日本に比べて随分と高く、一人当たりの年収も高くなるため、その分物価が高くなるのも当然かもしれません。特にシドニーは、オーストラリア国内でも土地の価格が高い街。それを反映して、ホテル代や家賃も他の都市よりも高めに設定されています。ここでは、そんなシドニー旅行を考えている人のための2019年5月現在のシドニーの物価についてご紹介します。ちなみにオーストラリアは、オーストラリアドルを使用、2019年4月現在で1ドル=約80円です。(以下ドルと表記されているものはオーストラリアドルとなります)

この記事の続きを見る


夜の旧市街は一段とにぎやかになる
  • テーマ:
  • 歴史
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ホーチミン 
ほとんどのハノイ旅行者が一度は足を踏み入れるであろう観光地の「旧市街」。ホアンキエム湖北部に広がるエリアで、11世紀の町並みを残す一方、一区画においてはホテルやレストラン、雑貨店にツアーデスクといった旅行者向けのお店も充実しているのが特徴。ハノイ観光における滞在の拠点としても知られています。日本人旅行者も多く、ガイドブックに紹介されているレストランやホテル、カフェの多くがこの旧市街に点在しています。

この記事の続きを見る


春の花の期間だけオープンする花の公園
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オランダ/アムステルダム 
春の花というとあなたは何を思い浮かべますか? 日本人ならまずは桜でしょうか。では他の国の人なら? オランダ人なら、きっとチューリップではないかと思います。今回紹介するのは、そのチューリップを中心とした花々が咲き乱れる、世界最大の花の公園「キューケンホフ公園」です。32ヘクタール(東京ドーム約7個分)の広さの敷地に、植えられた花の球根は毎年700万株! そしてこの公園がオープンしているのは、花が咲く春の期間だけなのです。

この記事の続きを見る


ほとんどの観光客は中心部の遺跡しか見ないが…
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/カンボジア/アンコールワット 
広い範囲に遺跡が散らばっている世界遺産のアンコール遺跡ですが、観光客の多くは、アンコールワットとアンコール・トムを中心とした中心部しか行かないでしょう。少し離れた郊外はツアーに入っていないことも多く、オプショナルツアーで行くのが一般的です。フリープランで行く場合でもやはり足が必要なので、ツアーかチャーターで行くのが賢明ですね。今回紹介するのは、そうした郊外遺跡の中でも、最も人気のある「バンテアイ・スレイ」です。アンコールワットから北東へ約20kmにあるこの寺院は、規模は大きくはないのものの、その精巧なレリーフは他の遺跡に比べてもかなり見ごたえがあります。

この記事の続きを見る


クメール王朝の初期の都ハリハラーラヤ
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/カンボジア/アンコールワット 
カンボジアにある世界遺産「アンコール遺跡」を今までも紹介していますが、今回は遺跡の中心部ではなく、シェムリアップの南東13kmにあるロリュオス遺跡群を紹介します。ここはクメール王朝の初期の都「ハリハラーラヤ」があった場所です。「ハリハラ」とは、ヒンドゥーの二大神であるヴィシュヌとシヴァが合体した神様のこと。クメール王朝の創始者であるジャヤヴァルマン2世が9世紀に基礎を築き、三代目となるインドラヴァルマン1世がここを王都と定めました。つまりアンコール遺跡群の中でも、最古と言える寺院群がここにあるのです。

この記事の続きを見る


どんなタイプのツアーがあるの?
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • アジア/カンボジア/アンコールワット 
「アンコールワットツアーの申込み前に知っておくこと」その2の観光所要日数編からの続きです。さてさて、遺跡巡りにかかる日数はだいたいわかりましたが、実際にはどんなツアーで行ったらいいのでしょう。きっと、旅のベストシーズンは?どんなホテルに泊まったらいいの?などと、次々に疑問が浮かぶはずです。そこで、ツアーに申し込む前に知っておきたいポイントをこれから解説していきましょう。まず、どんなタイプのツアーがあるかですね。エイビーロードの検索画面で、行き先をカンボジアのシェムリアップ(アンコール遺跡最寄りの町)にして検索すると、多くのツアーが出てきます。ツアー期間は4〜8日間ですが、アンコール遺跡のみの単独ツアーは、4〜5日間のものが多いですね。帰りが機中泊のものだと、4日間でも現地のホテルには2泊しかしません。到着日は移動時間がほとんどで、着いても寝るだけ。帰国日は日本に朝着のものだと、4日間でも観光に使える時間は正味2日弱しかありません。

この記事の続きを見る


教えて! アンコールワットツアーの申込み前に知っておくこと(その2)観光には何日必要?
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • アジア/カンボジア/アンコールワット 
「アンコールワットツアーの申込み前に知っておくこと」その1の歴史編からの続きです。さてさて、こうして東南アジア半島部に大きな歴史を刻んだクメール王朝ですが、その盛衰の軌跡が遺跡となって今も私たちの目に触れることができるのです。王朝は数百年に渡って存続したため、ヒンドゥー教から仏教へと国家宗教も変わり、それが寺院の建築様式に変化をもたらしたことがわかります。ということで、アンコールワット以外にもこの地方には多くの遺跡が点在しており、それらを含めて「アンコール遺跡」として世界遺産に登録されているのです。もちろんアンコールワットはその代表的な寺院ですが、他にも見どころとなる寺院はたくさんあります。

この記事の続きを見る


ビンタン島沖に浮かぶ無人島のブララス島。マリンスポーツセンターやレストラン、カメの保護センターなどがあります
  • テーマ:
  • ビーチ
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/ビンタン島(インドネシア) 
シンガポールからフェリーに乗ること、約1時間でアプローチできるインドネシアのビンタン島。これまで、いわゆるリゾートエリアしか見ていなかったのですが、実は奥が深かった! 沖縄本島よりもサイズ的には大きく、東側のトリコラビーチはまさに手つかずの南洋のビーチ。リゾートエリア以外に、こんな美ビーチが隠されていたなんて!?と、びっくりしてしまった次第です。今回は、シンガポールで街遊び+一歩足を延ばしてビンタン島でまったり過ごしましょうという提案です。

この記事の続きを見る


上海の高層ビル群
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • アジア/中国/上海 
はじめて海外旅行に行こうと思い立ったあなた。個人旅行では不安なので、ツアーがいいだろうなと思う人は多いはずです。行き先が決まっていれば、その方面のツアーを探せばいいのですが、まずは旅行期間と料金面から見てみましょう。ヨーロッパなら最短でも5日間程度は仕事を休まなければなりません。アジアですと3日間以内の短期ツアーも出ています。料金を調べてみると、日本から近い東アジアが格安で、安いツアーほど、上海、台北、ソウルや香港などでの一都市短期滞在型です。航空券とホテルは付いていますが、食事は付いておらず、空港との送迎は別料金、また現地オプショナルツアーでも別料金が必要です。サクッと海外に行く場合、こうした一都市滞在型の格安ツアーがおすすめです。週末の休みを都合するだけで行けますので、会社の上司に休暇申請を出す気の重さもありません。気分転換にはもってこいです。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。海外オプショナルツアー アブダビに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介