page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「海外旅行 カジノ ゴルフ」の見どころ情報

海外旅行 カジノ ゴルフに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「海外旅行 カジノ ゴルフ」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


実物を見るとその迫力に驚かされます。
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/フォート ローダデール 
今回ご紹介するクルーズ船は、世界最大規模の22万トンの客船『アリュール・オブ・ザ・シーズ』です。アメリカのフロリダから出航し、ハイチ、ジャマイカ、メキシコを周り、フロリダに戻る7泊8日のクルーズです。2010年12月にできたばかりのこのクルーズ船は、全長361メートル、全幅66メートル、乗客定員5400名、乗組員2384名の超巨大クルーズ船です。日本人客も多く、100名程度乗船するときもあり、日本人添乗員が乗船することもあります。

この記事の続きを見る


フルバリリゾート&スパ外観
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • アジア/ネパール/ポカラ 
フルバリリゾート&スパは、セティガンダキ川を見下ろす断崖の上に建ち、冬の晴れた日にはヒマラヤの眺めも素晴らしい1998年創業の全165室のデラックスホテルです。レンガ造りのネワール様式の建物内には、木彫りの窓枠やドゥンゲダラと呼ばれる水汲み場なども作られていて、ネパールの伝統的な雰囲気を感じることも出来ます。また、広大な敷地内には、なんと9ホールのゴルフコースまであります!日常の喧騒を忘れて、のんびり過ごすのにピッタリのフルバリリゾート&スパを今回はご紹介いたします。

この記事の続きを見る


高原リゾートのゲンティンハイランド、アウトドアテーマパーク一の絶叫マシーン。急降下する際のゾクゾク感がたまりません
  • テーマ:
  • カジノ
  • 行き先:
  • アジア/マレーシア/クアラルンプール ゲンティンハイランド 
クアラルンプールから日帰りで遊びに行きたい!とお考えの方にぴったりのプラン、それは日帰りコースのゲンティンハイランド。バスでたったの1時間走るともうそこは標高1,700メートルの雲の上。ホテルからカジノ、遊園地、ショッピングセンター、ゴルフ場まで揃った一大リゾートです。アウトドア派の人はもちろんのこと、インドア派の人でも楽しめるゲンティンハイランド。行ってみると、あっという間に時間がたってしまうと思うほど、内容がとっても充実したテーマパークなのです。

この記事の続きを見る


「海外旅行 カジノ」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

ラスベガスへはエンタメだけでなく、食を求めてでかける人も少なくないはず。有名店が続々進出している
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ラスベガス 
カジノやエンターテイメントの街として知られるラスベガス。町全体がテーマパークといっても過言ではないくらい、どこへ目を転じてもなにかしら遊びがつまっています。ですが、近年ではそんなラスベガスのお目当ては食にあり。多くの観光客が訪れる都市だけに、星の数ほどの飲食店があり、米国だけでなく世界的にも有名な名店もいくつもあるのです。

この記事の続きを見る


評価され続けるレストラン
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • 北アメリカ/カナダ/オタワ 
レストランガイドと言えばミシュランが有名ですが、北米のレストランガイド「AAA/CAA」で2001年から最高賞の「5ダイヤモンド」を取り続けているのが、このレストラン。高評価されるのも素晴らしいのですが、それを維持し続けるのがもっと難しいのではないでしょうか。このレストランはその5ダイヤモンドを維持し続けているだけではなく、様々な賞を取り続け、評価し続けられています。ただ美味しいというだけではなく、食材や雰囲気、そしてサービスにもこだわりるレストランです。

この記事の続きを見る


24時間営業ですが、夜は気分もアガります
  • テーマ:
  • カジノ
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 
日本でもカジノ法案が成立しましたが、国内でカジノができるのは、まだまだ先になりそうです。今のところ、日本から一番近いカジノといったら、韓国にあるカジノですね。先日ソウルに行ってきた私も、同行の娘が「一度は入ってみたい!」と言うので、一緒にカジノ体験をしてきました。韓国観光公社が運営する「セブンラック・カジノ」という名前のカジノです。2018年現在、3店舗があり、ソウルの江南(カンナム)と、ミレニアム・ソウル・ヒルトン、そして釜山のロッテホテルに入店しています。

この記事の続きを見る


チケットを使い切るだけで元がとれます。割引を利用すればさらにお買い得です。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オランダ/アムステルダム 
オランダ全国の美術館やアトラクションの無料チケットと、レストランやショップで利用できるディスカウントカードを合わせた観光パスです。ガイドブックとシティマップが付いています。有効期間は1ヶ月間で、スモール(40ユーロ)/ミディアム(55ユーロ)/ラージ(75ユーロ)の3種類から選べます。80以上の美術館やアトラクションが「ゴールド」と「シルバー」にランク分けされ、パスの種類に応じて無料チケットの枚数が決まります(右図参照)。例えばスモールの場合、ゴールドの『アムステルダム国立美術館』と、シルバーの『レンブラントの家』を鑑賞し、さらにシルバーの運河クルーズを無料で楽しめます。アトラクションの選択肢は、『キューケンホフ公園』の散策、アムステルダム飾り窓地区のツアー、オランダ民族衣装を着ての記念撮影、レンタサイクルなどバラエティーに富んでいます。オランダパスは公式サイトから購入し、スキポール空港やアムステルダムのチケットオフィスで受け取ります。パスと併せて、オランダ国内の電車が乗り放題の1日乗車券(19ユーロ)や、アムステルダム中央駅からスキポール空港までの切符(4.2ユーロ)も購入できます。

この記事の続きを見る


カジノを目指せば到着!
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/ケアンズ 
カフェチャイナ・ヌードルバーは、プルマン・リーフホテル・カジノ内にある、麺ショップです。カジノホテル内には、本格チャイニーズレストランのカフェチャイナもありますが、ちゃちゃっと食事を済ませたいときには、コチラの麺ショップが手っ取り早いです。しかも美味しい!

この記事の続きを見る


大人の社交場のイメージ?それよりもっとカジュアルかも
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • 北アメリカ/カナダ/モントリオール 
「カジノ」と聞くと日本人はちょっと構えてしまう人が多いかも知れませんが、カナダには各地にたくさんのカジノがあり18歳以上なら誰でも気軽に楽しめる娯楽となっています。大人向けのゲームセンターのような感じと思うと分かりやすいかもしれません。入場には18歳以上であること、25歳以下に見える場合は身分証明書の提示などが求められる場合がありますが、ドレスアップしていく必要もなく街歩きのジーンズにTシャツなどでも行く事が可能です。

この記事の続きを見る


便利な立地のプルマン・ケアンズ・インターナショナル
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/ケアンズ 
海沿いの道エスプラネードから、1本入ったアボットストリート沿いにある、プルマン・ケアンズ・インターナショナルホテルは、カジノの裏側、ケアンズワーフからも歩いてすぐの、とても便利な場所にあります。ココズレストランは、ホテルに入り、フロントに向かって右手奥の、グランドフロアー(1階)です。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。海外旅行 カジノ ゴルフに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介