page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「海外旅行 ゴールデンウィーク 価格 プラハ」の見どころ情報

海外旅行 ゴールデンウィーク 価格 プラハに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「海外旅行 ゴールデンウィーク 価格 プラハ」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


イースターマーケットでかわいいグッズを探そう!
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/プラハ 
寒い寒い冬が終わり、春がやってきた! そんな春の訪れを感じる行事、イースター。十字架にかけられて死んだキリストが復活した日を祝うキリスト教のお祭りですが、ようやく暖かい季節になったことを喜ぶ行事のようにも思えます。それほど、ヨーロッパの人々は、イースターを楽しみにしています。もっとも、イースター休暇のせいかもしれませんが。イースター休暇は、日本のゴールデンウィークのようなもので、多くの人々が旅行にでかける時期でもあります。そんな2015年のイースターは、4月5日。

この記事の続きを見る


「海外旅行 ゴールデンウィーク 価格」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

7月の快晴の日。日本と同じで夏は突然、ゲリラ豪雨に襲われる
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
9月にフリーツアーで台北に行ったことがあります。台湾の位置は、まさに台風の通り道。台北3泊4日でガイドブックに載っているいいホテルに泊まりましたが、ツアー代金は個人で買う飛行機代よりもずっと安かったです。そのかわり台風が迫っていたので出発当日まで本当に行けるんだろうかとハラハラドキドキ。なんとか桃園国際空港に到着し、到着便の電光掲示板を見ると、私が乗ってきたキャセイパシフィック航空より後の便はすべてキャンセル。まさに危機一髪。9月の台湾旅行は、賭けのようなものでした。また、11月下旬に台北を訪れた時は、連日の雨に泣きました。7月の台北と台南旅行は、とにかく暑かった。気が付けば何度も行っている台湾ですが、ベストシーズンって、いったいいつ、なんでしょう?

この記事の続きを見る


日本統治時代の面影を残す台南の神農街。古民家を利用したギャラリーやカフェが集まっている。台南ののんびりした雰囲気に魅了される台湾の若者が増え、2020年も台南を訪れる台湾人は多そうだ
  • テーマ:
  • エアライン・空港
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台南 
私の関西在住の友人たちは、台北ではなく高雄によく行きます。台北も高雄も行ったことがあるのですが、この数年は高雄派が増えているようです。関空発高雄往復の便利さを知ってしまうと、週末や週末プラス1日旅行は、高雄になってしまうそうです。短い旅行の場合、できれば早い時間の午前便で行き、めいっぱい現地に滞在し、日本には夜に到着でもオッケー。こんな風に考えている人は、意外と少数派かもしれません。GWや夏休みの比較的長めの旅行と違い、短い週末旅行は、がんばりすぎない旅が主流の気がします。帰りの便も翌日のことを考えて、遅くないほうがいいと思っている人が多いのでは?私の友人たちは、まさにこのタイプです。

この記事の続きを見る


雨季にはヒマラヤは曇って見えないことが多いが、夕立の後、姿を現すこともある
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • アジア/ネパール/カトマンズ 
ヒマラヤの国ネパールには雨季と乾季があります。毎年多少のズレはありますが、おおまかにいうと、乾季は10月から5月、雨季は6月から9月。中でも6月〜7月は一年の中でも雨量が多い月です。日本のゴールデンウィークはギリギリ乾季、お盆休みの時期は雨季ですが、一番雨の多い時期は過ぎており、晴れる日が徐々に増え始める時期です。

この記事の続きを見る


春節前の広東省広州駅。GWでも同じような混雑が起きる。駅に近づくことに時間がかかる。予約したチケットのピックアップも大変
  • テーマ:
  • 鉄道
  • 行き先:
  • アジア/中国/成都(チェントゥ) 
「2か月も先の予定をがっちり決めるなんて、絶対無理!計画を立てているうちに気が変わることもある。チケットの予約はもう少し先にしよう」。こんなことを言っていたら、GWの中国旅行は、できません。中国では鉄道のチケットは、60日前からネット予約が可能です。13億人もの中国人の一部しか旅行をしないとは言え、GWは旧正月と並ぶ民族の大移動期間。飛行機より安く、区間によっては高速バスより便利な鉄道のチケットは、まさに争奪戦。早め早めの予約が正解。高速鉄道はもちろん在来線も含め、旅行中大きく移動するところは、一番先に押さえましょう。

この記事の続きを見る


北京と天津を結ぶ高速鉄道(京津城際鉄道とも呼ばれる)の車両
  • テーマ:
  • 鉄道
  • 行き先:
  • アジア/中国/北京 
山西省大同(ダートン)に2時間ちょいで行けるなんて、なんだか嘘みたいに楽になりました。山西省は、北京の西側に位置しています。大同は、世界遺産「雲崗石窟」があることで知られ、周辺には岩壁にくっついたような懸空寺や中国に現存する最古の木造の塔である木塔など、名所旧跡の宝庫と言えます。多くの日本人が訪れているのですが、やはり遠い。私が2008年の北京五輪前に北京に留学していた頃は、大同まで快速列車で6時間もかかりました。それが2020年の今では、高速鉄道に乗れば、たった2時間20分で到着!快速や特快(特急)列車の旅が好きな私でも、ここまで所要時間が短縮されると高速鉄道に乗ってしまいます。

この記事の続きを見る


北京〜天津間を結ぶ高速鉄道。北京南駅から天津までは約30分
  • テーマ:
  • 鉄道
  • 行き先:
  • アジア/中国/天津 
2019年12月、天津から北京に戻る時、予定より1時間以上早い高速鉄道に乗って帰ってきました。おかげで北京到着後の予定が順調そのもの。気持ちにも時間にも余裕を持って、北京観光ができました。「緑の窓口がない中国の鉄道駅で列車の変更って、簡単にできるの?」と思う人がいるかもしれません。それが意外と簡単にできるのです。私の場合、すでに購入した高速鉄道のチケットを変更したくなることがしょっちゅうあります。そんな時は、速「改(ガイ)チエン」です。改チエンとは、変更と言う意味。もちろん規則はありますが、できるなら、改チエンするのがおすすめ!

この記事の続きを見る


12月の金山嶺長城。冬のお天気の良い日は、最高の写真撮影日和!
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • アジア/中国/北京 
パキーンとした青空の下、どこまでも続く長城は感動的に美しい!この青空は、春や夏ではお目にかかれません。私にとって長城のベストシーズンは、やはり秋か冬!2019年12月上旬、半年ぶりに北京に行ってきました。久しぶりに世界遺産の長城に登ります。今回、初めて訪れる長城は、河北省薊州にある「黄崖関長城」です。長城と言えば、八達嶺が一番有名ですが、何しろ現存している部分が約6259キロ以上もあるので、長城は何か所もあります。北京から日帰りできる長城では、慕田峪、金山嶺、司馬台長城なども知られています。黄崖関長城は、簡単に日帰りできますが、あまり知られていないマイナー長城です。

この記事の続きを見る


少林寺の入場料100元(約1600円)には、塔林、少林寺武術館演武庁、十方禅院、達磨洞、初祖庵が含まれる
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/少林寺 
少年僧が厳しい修行を経て、身に着けた技を次々と見せてくれるショーで知られる少林寺は、河南省登封の世界遺産です。少林寺は、495(北魏の大和19)年に創建された古刹ですが、建物や歴史よりも修行の厳しさのほうで知られているかもしれません。河南省は、中国の真ん中より東に位置し、登封は、古都洛陽にも近い位置にあります。少林寺を見に行く人は、洛陽の世界遺産「龍門石窟」とあわせて観光する人が多いように思えます。どれぐらい近いかと言えば、洛陽から少林寺周辺の観光だけなら日帰りオッケーの距離です。

この記事の続きを見る


中国西北部の玄関口になる在来線の西安駅
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/中国/西安 
お宿を出る前に、もう一回切符をチェック!時間はもちろん、出発駅を確認してから西安駅に向かいました。2019年10月半ばの今日は、西安から河南省の古都洛陽への移動日です。兵馬俑で知られる陝西省の古都西安は、中国史に興味ある日本人なら一度は行ってみたいところ。世界遺産の龍門石窟がある洛陽へは、高速鉄道と在来線のどちらでも行くことができます。高速鉄道なら約1時間30分で到着ですが、在来線なら約5時間かかります。高速鉄道の料金は、在来線の約3倍。私は、のんびり列車の旅が好きなので在来線を選びました。中国では、在来線と高速鉄道の駅は分かれています。西安なら、在来線は西安か西安南駅、高速鉄道は西安北駅になります。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。海外旅行 ゴールデンウィーク 価格 プラハに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介