page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「淡水 夕日 時間帯」の見どころ情報

淡水 夕日 時間帯に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「淡水 夕日 時間帯」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


市内では味わえない風景にウットリ…
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
かつては台湾最大の港湾として栄えた「淡水」は今では台湾八景のひとつとされ、夕日が綺麗なことでも有名な街です。台湾の若者にもグルメと散策を楽しめるデートスポットとして有名で、週末は大勢の人でにぎわう活気のある所です。駅を降りるとすぐ淡水河に沿って続く遊歩道や「老街」(中正路)にたくさんのお店や屋台が並び、市内とは違う風景を味わいながら散策できるオススメスポットです。夏にはジャズコンサートなども開催されたり、川沿いのカフェから景色をながめながらまったりする等、楽しみ方も様々です。

この記事の続きを見る


「淡水 夕日」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

台北のカップルの定番デートスポット“淡水”
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/台湾/淡水 
台北の定番観光スポットといえば九ふん。『千と千尋の神隠し』の油屋のモデルになったと言われていますよね。台湾旅行へ行くならぜひとも訪れたい場所のひとつで、あまりに有名。特に夕暮れから夜にかけて、無数の赤い提灯が灯される景色は圧巻。きっと台北のカップルたちは九ふんで愛をささやき合っていていることだろうと思っていたら、そうでもない様子。なんでも台北のカップルたちの多くは淡水に足を運んでいるのだとか。淡水は、異国情緒漂うレトロな建物が多く立ち並ぶ港町。かつてスペインやオランダの支配を受けていたことから、西洋文化を感じさせる場所がたくさんあります。海に面していて夕日が美しいスポットとしても有名なので、愛をささやき、ちょっぴりいちゃいちゃするにはもってこいの場所なのです。

この記事の続きを見る


「夕日 時間帯」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

ボードゲーム盤を利用したテーブルにウエルカムフルーツとお菓子が
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • アジア/シンガポール/シンガポール 
「シンガポール郊外の個性派ホテルステイならここ! 『ホテルインディゴ シンガポール カトン』」前編からの続きです。ホテルインディゴのブランドコンセプトは、その土地の文化に根ざしていること。ゴージャスさよりも、ひねりの効いたポップさ、くつろげる親しみやすさを重視していること。そして食事がおいしいことです。フロントとラウンジからでも、そのプライベート感はよく伝わってきますが、客室に入ってみると、さらに心意気をはっきりと感じます。細長い30平方メートルの部屋ですが、間取りのうまさにより、実際よりも広く感じます。

この記事の続きを見る


幻想的な景色
  • テーマ:
  • イベント
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/ローマ 
ローマの街に流れるテヴェレ川。今回ご紹介する屋台が並ぶイベントは、そのテヴェレ川に沿って、夏の時期に、スブリチョ橋(Ponte Sublicio)からシスト橋(Ponte Sisto)まで続いています。この2つの橋の間付近には、「真実の口」のあるサンタ・マリア・イン・コスメディン聖堂があるので、「真実の口」を目印にして行くとたどり着きやすいと思います。夏は大体20:30頃に日が沈み始めるので、この時間帯に行くと夕焼けとライトアップがとてもきれいで幻想的!

この記事の続きを見る


ブルックリンで最も高いホテル
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
今回、ご紹介するスポットは、ブルックリン Williumsburgエリアに突如として誕生した新しいホテルです。今、最も建設ラッシュが続いているWilliumsburgにある北側Wytheストリートエリアには、次々にホテルが誕生しています。その中でも一際、異彩を放っているホテルがThe William Vale(ザ・ウィリアム・ベール)。現在(06.2017)に同エリアで存在しているホテルの中では、群を抜いて高層ホテルなので、上から見る夜景は一段と綺麗です。

この記事の続きを見る


夕日の人気スポット「牛町螺スー田」。眺めのいい場所は、人でいっぱいなので、いい写真を撮るための場所取り合戦が大変
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/昆明 
どこまでも続く黄色い大地に感動! 菜の花畑のど真ん中を歩いてみたかった! こんな場所が中国の西南部に位置する雲南省にあります。雲南省の観光地と言えば、世界遺産になっている麗江、大理に加え、南部の景洪などが人気です。これらの町は、どこも少数民族が多く、漢民族の文化とは異なる民族文化を感じ、体験できるので、日本人旅行者にも人気が高い場所でした。最近は、これらの有名観光地に加え、春だけめちゃくちゃ人気が高い観光地があります。それが省都昆明の東、高速バスで約3、4時間ほどの羅平(ルオピン)です。菜種油の生産地として知られる羅平は、春になると、菜の花の黄色で大地が覆われます。

この記事の続きを見る


ドン・ルイス1世橋南側から眺めるポルトの夕焼け
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ポルトガル/ポルト 
ポルトガル第二の都市ポルト。ローマ時代の5世紀ごろにはすでに港町として栄えていたという長い歴史を持ち、当時呼ばれていたラテン語名「ポルトゥス・カレ(カレの港)」が、実は「ポルトガル」という国名の由来になったとされています。ドウロ川を中心に丘状に作られた風光明媚な町並みは「ポルト歴史地区、ドン・ルイス1世橋およびセラ・ド・ピラール修道院」として世界遺産に登録されており、観光地として大人気の都市でもあります。また、ポルトガル屈指の名酒「ポートワイン」が出荷される港町としても知られ、ワイナリーもいくつもあります。そんなポルトの中でも特に人気の観光スポットである「ドン・ルイス1世橋」について今回はご紹介します。

この記事の続きを見る


リンクに行く前に
  • テーマ:
  • イベント
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
冬の代表的なスポーツ、スケート。最近、日本でも人気のスポーツとなりました。筆者は幼い頃からフィギュア・スケートを習い、選手として活動していたこともありスケートと縁がある人生で身近な存在でしたがスケートとは、筆者の小さいころや選手をしていた当時はとてもマイナーな競技として日本では扱われていました。その反面、アメリカではメジャースポーツとして親しまれているスケート。冬になるとマンハッタン内にもスケート施設がいくつか設営され、観光としても利用できます。

この記事の続きを見る


街中心部を流れる川にかかった橋。イタリアを思わせる景色
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イギリス/コッツウォルズ地方 
コッツウォルズ地方の人気観光地でもあるバースは、ローマ時代に栄え、その後も貴族などの社交場として使われていました。町中には、スパがあり天然温泉を使用していて、屋上のプールからは町を見渡せます。また、女流作家のジェーンオースティン博物館があり、運が良ければ当時の服装をした方が入口に立っているので歴史的建物を背景に記念写真をお願いしては?

この記事の続きを見る


世界遺産アンコール遺跡の朝日と夕日を撮る!
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • アジア/カンボジア/シェムリアプ 
世界的に有名なカンボジアのアンコール遺跡。一度は訪れたい旅先のひとつでしょう。灼熱の熱帯の大地にそびえ立つアンコールワット。そのスケールの大きさには、ただ圧倒されてしまいます。そして、朝焼けにたたずむ遺跡、カンボジアの大地に沈む夕日はとてもドラマチックで、とてもフォトジェニックです。それだけに、遺跡内で朝日や夕日を見ようと多くの観光客で混み合います。それでも滞在中には、一度は朝日と夕日は見ておきたいシーンです。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。淡水 夕日 時間帯に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介