page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「港町 外国」の見どころ情報

港町 外国に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「港町 外国」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果22

1 2 3 末尾 次へ


いざ出発!写真の男性が立っている場所では、横になったり立ったり踊ったり!海を間近に感じて楽しめます。
  • テーマ:
  • 船・クルーズ
  • 行き先:
  • 中南米/メキシコ/プラヤ・デル・カルメン 
メキシコのカリブ海、カンクン〜トゥルムまでのエリア「リビエラ・マヤ」には、海・テーマパーク・マヤ遺跡など、観光スポットが沢山あります。しかし、この地域に数回訪れている人や旅行上級者は、何かもっと新しい体験をしたくなるものでは?そこで、今回ご紹介するのが、「カタマラン船」で行くカリブ海のちょっとリッチなプライベートクルーズです。「カタマラン船」は、とても安定していて揺れにくいタイプの船。リビエラ・マヤではカタマラン船のクルーズができるのは、カンクンかプエルト・アベントゥラスの2箇所のみです。今回は、プラヤ・デル・カルメンから車で15分ほどの港町プエルト・アベントゥラスからのカタマラン船のプライベートクルーズをご紹介します。

この記事の続きを見る


ブンタウの海水浴場「バックビーチ」
  • テーマ:
  • ビーチ
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ブンタウ 
ここでご紹介する「ブンタウ」は、ホーチミンから車でおよそ2時間弱で行くことができるビーチエリア。港町の素朴な風情が漂う町のため、リゾートとは少し違うかもしれませんが、それでも旅行者にとっては日帰りで行けるプチリゾート地として有名です。どの旅行会社でも日帰りのツアーも催行していますし、長距離バスに乗ってノンストップで行くことも可能。一泊するとナイトマーケットを楽しむことができますが、主要観光スポットは日中にすべて回ることができるので、日帰りでも十分楽しめます。

この記事の続きを見る


「正濱漁港彩虹屋」の様子
  • テーマ:
  • 観光地・名所
台北からバスで1時間弱で到着できる台湾最北端の港町「基隆」。大型外国船が立ち寄る台湾の北の玄関口でもある基隆は、北海岸の大自然に触れられ、気軽に新鮮な海鮮グルメを堪能できる街として人気の観光地です。今回は、基隆の「和平島観光漁市」付近の人気観光スポットを幾つかご紹介します。まず初めに、インスタスポットとして話題になった「正濱漁港彩虹屋」。カラフルなペンキで塗られた建物と船と入江がポップで可愛いと、若者の間で話題になり、別名「台湾のベニス」とも呼ばれています。「正濱漁港彩虹屋」の一部や対岸にカフェやレストランがあるので、可愛い港街を眺めながらホッと一息付くのもいいかもしれません。

この記事の続きを見る


こんな低層のお店が並ぶ楽しいモールがありました
  • テーマ:
  • ビーチ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ウクライナ/オデッサ 
ウクライナの南部にある港町、オデッサ。町の中心に滞在すれば、大型船が停泊する港と黒海の風景は簡単に見ることができます。でもトラムやバスで少し移動すれば、ビーチもいくつかあります。それを聞いてちょっと行ってみたくなりました。ウクライナのビーチというのが想像できなかったからです。めざすのはいちばん人気のアルカディアというビーチ。市街の南、約8キロのところにあります。季節は夏の盛りでした。念のため水着は持っていきましたが、泳ぐつもりは最初からなく、ただ見物のためという感じでした。

この記事の続きを見る


日焼けした肌には、ボーダーがよく似合う
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ウクライナ/オデッサ 
海外旅行の服選びは、かさばらず着まわしがきくことに重点がいって、おしゃれは二の次になってしまうことはありませんか? 私はいつもそうです。けれども、めずらしくおしゃれが気になった町がありました。オデッサです。ウクライナ南部に位置する都市で、黒海に面し、古くから貿易港として栄えてきました。温暖な気候から、リゾート地としても人気の場所です。町に着いた夜、私は「港町だから、マリンってことで、明日はボーダーTシャツを着てみよう」と決めました。ちょっとギャグのようなつもりでした。

この記事の続きを見る


見た目も味もあっさりしている「ホイ大餅」。四角い豆腐みたいなものが大餅
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/中国/青島 
名物料理はできれば、けなしたくないです。実際、中国の名物料理の中でも一人旅の私が食べやすい麺や「餅(ビン)」と呼ばれる小麦粉生地を焼いたものは、ほぼ外れなし! それなのに先日、青島ビールで知られる山東省青島で食べた「ホイ(火へんに会)大餅(ダービン)」は、久しぶりのイマイチした。3回目の青島で初めて知った名物料理です。まずいって訳じゃないけれど、何か物足りない。ホイ大餅に似た料理は、中国北部や西北部ではよく見られます。最も有名なのは、陝西省西安の「羊肉泡モー(食へんに莫)」です。この種の料理に外れは少ないので、思いっきり期待して食べたのに、ホイ大餅はおいしいとは言えない味でした。

この記事の続きを見る


リューベック、メルヘン街道…。ハンブルクから日帰りできる町をご紹介します
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/ハンブルク 
ドイツ、ハンブルクといえば、北ドイツの港町です。かつては、若きビートルズがハンブルクのレーパーバーンにあるクラブで活動していました。ハンブルクは外国の船もたくさんやってくるコスモポリタンな町です。耳が肥えた聴衆を前に、ビートルズは実力をつけたのだとか。そんなハンブルクのダンディぶりは、今も相変わらず。ここに、数日滞在する旅はおすすめです。潮風にふかれ、ハンブルクの倉庫街をシブく散歩するのもいいですが、数日ハンブルクに滞在するなら、近場の町へも出かけてみたいですね。ハンブルクは昔から交通の便がいいところなので、ここを観光の基点とするのもいいですね。

この記事の続きを見る


韓国の年末年始は要注意! どこで過ごすかが問題です!
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 
釜山で待ち合わせを約束をしていた友人の話を聞いたとき「ああ、早めに釜山に移動しておいて正解だった〜」と自分をほめたくなりました。ちゅうどその時は韓国の「ソルラル」でした。ソルラルって旧正月のことです。韓国ではお正月は日本と違って、中国と同じく旧正月がメインです。旧正月の元旦に韓国南部の釜山で待ち合わせをしていた私は3日も前に、もう釜山に入ってました。それまで私がいたのは統営という湾に面した小さな港町です。イカ釣り漁船が集まる港の風景が美しく、韓国のナポリと呼ぶ人もいるところです。

この記事の続きを見る


神戸の姉妹都市、天津!租界とB級グルメ満喫旅
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/中国/天津 
北京から高速鉄道でたった30分の天津は、神戸の姉妹都市です。天津と聞けば、日本人は天津甘栗や天津飯を思い浮かべますが、残念ながら天津では見つけることはできません。天津は外国からの圧力で開かれた港町で、神戸と持っている歴史的背景が同じです。天津には19世紀後半から20世紀前半にかけて、欧米諸国や日本の租界がありました。そのため天津市内には重厚なたたずまいの洋風建築が今も残っています。このヨーロッパのような街並みに東洋の混沌としたものが混ざり合っているのが天津です。

この記事の続きを見る


中国なのに教会がいっぱい!異国情緒満点の青島、旧市街歩き
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/青島 
初めて行く町は明るいうちに着きたいものです。今回、私は初めての青島なのに、空港から町に着くともうすっかり夜でした。予約していた宿が見つかりません。「教会のそばにあるユースホステルなんですが、このあたりに教会はありますか?」と付近を歩いている人に尋ねました。「あそこに教会が見えるけど,教会はいくつもあるからなあ」と言われました。山東省の青島が、ドイツの租借地だったことを思い出しました。山東省は北京の南側の黄海に突き出した半島一帯です。青島は黄海に面した港町です。

この記事の続きを見る


1 2 3 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。港町 外国に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介