page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「物価の安い」の見どころ情報

物価の安いに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「物価の安い」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


2段ベッドが置かれたドミトリー
  • テーマ:
  • 安宿
「ホステル」という言葉、元は「ユースホステル」からきています。ユースホステルは20世紀初頭、ドイツで始まり世界に広がった青少年向けの宿泊施設。各国にユースホステル協会があり、そこに加盟した施設をユースホステルと呼びます。現在では協会に加盟せずに、ユースホステルと同じような形態で営業する施設が増え、それらをホステルと呼ぶようになりました。ちなみにユース(若者)という言葉から若い人限定というイメージがありますが、ユースホステル、ホステルともに年齢制限はなく、誰でも泊まれます。ここでは一般的なホステルについてご紹介しますね。

この記事の続きを見る


銀行の前にあった両替のレートの看板
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/キエフ 
「どれを使う? ウクライナでの支払い事情(前編)」からのつづきです。私はこれまで「両替所はたいてい割高になる」というイメージを持っていましたが、ウクライナでは違っていました。両替所で得た現地通貨(平均)に関して、ドルへの両替も含めあとで計算してみたら、同時期に使ったクレジットカードの明細書上のレート(平均)とほぼ同じになりました。カード払いと変わらないということです。米ドルのレートがいいということでしょう。しかも円→ドル→フリヴニャ(ウクライナの通貨)と2度の両替を経ているのに、この結果です。ドルとユーロは「日本で両替したほうが得」と言われる数少ない通貨。それも関係していると思います。

この記事の続きを見る


首都キエフの中心にある独立広場には、ツーリストが集まる
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/キエフ 
物価の安い旅行先というと、東南アジアの国々やインドなどを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。しかし、ヨーロッパにもそれ以上に財布にやさしい国があります。それが東ヨーロッパに位置する、ウクライナです。西ではポーランド、ルーマニアなどと国境を接し、東隣りはロシアです。東部やクリミア半島など今でも一部紛争中のエリアもありますが、国土の大半は外務省の危険情報でも危険度はレベル1で、インドやインドネシアと同レベルで、観光には問題ありません。それゆえ、2016年と2017年に私が訪れたキエフ、リヴィウ、オデッサといった大きな都市は、いずれも観光客でにぎわい、平穏に過ごせる印象でした。

この記事の続きを見る


公園とB&B密集エリアをむすぶ舗装路
  • テーマ:
  • 安宿
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/クロアチア/ブリトビッツェ国立公園 
クロアチアを代表する世界遺産のプリトヴィッツェ湖群国立公園は、文化遺産が多いヨーロッパにおいてとりわけ人気のある自然遺産となっています。鮮やかな緑が見られる広大な敷地の中には16の湖と92の滝があると言われ、観光するには最低でも半日、じっくりまわるなら数日かける必要があるほどの観光地です。クロアチアの首都ザグレブ、または港町のスプリットからバスで行くことができますが、数時間の移動時間を要するため、公園内にあるホテルを利用する観光客も多くいます。ただし、公園内にあるホテルはわずか3軒。観光シーズンだとかなり前から予約していないと埋まってしまいますし、立地が良いので料金も高めです(クロアチアは物価の安い国ではありません)。「予約ができなかった」または「節約したい!」という方におすすめしたいのが、公園の南側にあるB&B密集エリアです。

この記事の続きを見る


世界各地でタクシートラブルに遭ったことも。。。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/タイ/アユタヤ 
日本と比べて物価の安い国へ行くと、よく使う移動手段はタクシー。安さとは別に、地下鉄やバスなどの公共交通機関が整っていない理由で、タクシーを使わないと動けない地域もあります。その際の主なトラブルは、料金交渉や目的地まで遠回りされるなど様々。私も体験しましたが、そこから学んで繰り返さないことが大事です。中国の田舎観光地での出来事。交渉して乗り込んだものの、走行中もドライバーの営業が始まり、もっと遠くのスポットを勧めてきました。行きたい場所で止まってもらえず、途中で降りたこともあります。友人はあまりにも怒っていたので、車内にカメラを忘れてきてしまうハプニングも。どんな状況でも、落ち着いて行動するのが大事です。

この記事の続きを見る


子供を連れて家族旅行をするなら、海外と国内、どちらが少ない予算で行ける?
  • テーマ:
  • 家族で海外旅行
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
せっかく休みが取れたから1週間ほど家族旅行してみようとしても、そんなに国内旅行をしたらけっこうお金がかかりますよね。「それなら海外へ行ったほうが安くすむのではないか」と、誰しも思うのではないでしょうか。今回は、私が小学生の子供を連れて一週間ほど家族旅行をした時の、旅の予算を紹介してみます。場所は沖縄(石垣島)とタイ(バンコクなどを周遊)。ちなみに、ともにマイレージで行ったので飛行機代はかかっていません。

この記事の続きを見る


旅先で一番の大仕事
  • テーマ:
  • 安宿
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
短期の旅行だったら旅の間の洗濯は特に必要ないと思うので、今回のお話は長期旅行のバックパッカー向けになりますね。洗濯って面倒ですよね。長時間の移動で疲れて安宿にチェックイン。「そろそろ洗濯物が溜まっているし、洗濯しなきゃ。ここには連泊するから洗うなら今夜だな」なーんて。冬の時期だと厚手のものが多くて洗うのも絞るのも大変だし、天気が悪いと乾かないし、生乾きのままパッキングすると臭くなるし、部屋のどこに干せるかいちいち考えるのも大変だし、洗濯に関する悩みは尽きません。

この記事の続きを見る


外国人料金って知っていますか? 意外と知られていない現地の人との入場料金の価格差
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/インド/アグラ 
仕事でない限り、海外旅行に行くと必ずといっていいほど行く有名観光地。ツアーなら入場料はたいてい旅行代金に含まれていますが、個人で行く場合はもちろんその場で入場料を払うので、国によってはこれがかなりの出費になります。それがもともと物価が高い欧米諸国なら納得するのですが、釈然としないのが物価の安い国(おもに欧米圏以外)に存在する「外国人料金」です。

この記事の続きを見る


海外旅行に持っていくなら安い腕時計で充分?
  • テーマ:
  • 観光地・名所
今どきの人たちは、「携帯があるから腕時計なんて必要ない!」と思っているかもしれません。確かに日本では、町のいたるところに時計があるし、携帯さえあれば時間もわかりますよね。しかし海外旅行中、いちいち携帯を取り出して時間を確認するでしょうか? 日本の携帯を海外で使うとけっこうなお金がかかりますし、時計して使うだけに携帯を持っていくのもバカらしいですよね。それに携帯をいちいち取り出していたら、スリのいい目標になってしまうかも。それに海外には、日本のように町のあちこちに時計がありません。集合時間や乗り物の時間に遅れたりしないよう、腕時計は必携だと思います。

この記事の続きを見る


「物価の安」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

聖サヴァ教会の地下礼拝堂は息をのむ美しさ
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/セルビア/ベオグラード 
ベオグラード、この地名を聞いてもピンと来ない、一体どんなところ?という方もいるかもしれません。また真っ先に戦争を思い浮かべる方もいるでしょう。ベオグラードはバルカン半島の国、セルビアの首都。旧ユーゴスラビア地域で最大の都市です。過去2度の世界大戦、また近年ではユーゴ紛争など、数々の争いの舞台となってきました。しかし現在は復興を遂げ、平和を取り戻しています。そんなベオグラード、訪れてみたら、海外旅行の行き先としておすすめしたい理由がいろいろ見つかりました。今回はその魅力をお伝えしたいと思います。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。物価の安いに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介