page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「王宮 ブルネイ」の見どころ情報

王宮 ブルネイに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「王宮」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


一番安い赤バスはエアコンなし。53番は、ホアランポーン駅に行く時も使える
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
交通カード、アプリでバス代決済などなど。旅先での市バスの代金の払い方はますます便利になっています。中国では、チャージできる交通カードを導入しています。この交通カードをゲットすれば、おつりがでないバスに乗るために毎回、小銭を準備する必要もなく、バス代もお得。でも、旅行者からすれば、ゲットするまでが大変。しかも最近では、アプリで払うのが主流になってきています。現地人にとっての便利は、旅行者にとっては不便この上なし!うれしいことにタイの首都、バンコクの市バスの乗り方は、私が初めてタイを訪れた27年前の1996年から2019年の現在まで全く変わっていません。基本は現金払いでおつりも出ます。これって、旅行者にとっては、ありがたいことだと思いません?

この記事の続きを見る


堀には水鳥の遊ぶ姿も
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スウェーデン/マルメ 
ターニングトルソがそびえるビーチエリアから20分ほど、街の中心部に向って歩くと、満々と水をたたえた堀に囲まれて、1434年に基礎が築かれたマルメ城がたたずんでいる。ルネッサンス様式の城としては北欧一古く、時代とともに形を変えてきたこの要塞は1530年代にはデンマーク王が新しく建造し、ある時期は牢獄として使われていたこともあったという。正面から見ると左右にえんじ色の円柱形の建物を配し、真ん中にレンガにおおわれた横中の建物が鎮座している。城に隣接する王宮庭園は手入れ行き届き、あたたかいシーズンには木々の緑と色とりどりの花が迎えてくれる。

この記事の続きを見る


開館200年を迎えたスペインを代表する美術館。シーズン中は混雑するのでチケットの事前購入を
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/マドリード 
この2019年の夏、私は長期の中欧旅行の途中にマドリードへ3泊4日のサイドトリップをしました。目的は音楽フェスでしたが、せっかくなので普通の観光も。その中で楽しみだったのがプラド美術館です。前回行ったのはかなり前。調べると、その間に修復中だったフラ・アンジェリコの『受胎告知』が公開されているようです。また、企画展のベラスケスやルーベンスなどの「フランドル絵画特集」も気になります。友人の話ではチケット売場は混むので、事前にチケットをネット購入したほうがいいというのです。では、どうやって購入するのでしょうか。

この記事の続きを見る


毎年開催日が変わるネパールのお祭りは、ネパールの暦で確認するのが確実
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • アジア/ネパール/カトマンズ 
ネパールは、インドと中国に挟まれた小国ですが、多民族多宗教国家であるため、年間を通してお祭りが多いのが特徴です。なかでも、夏から秋にかけてはお祭りが集中する時期。その土地ならではのお祭り見学も、海外旅行の楽しみの一つですから、せっかくならお祭りを見てみたいという人もいるでしょう。ただ、ネパールのお祭りは月の暦とも強く関係しているため、毎年開催日が変わります。お祭りを狙って行くなら、その年のネパールのカレンダーをしっかりチェックしましょう。

この記事の続きを見る


ハンガリーの伝統菓子ドヴォシュトルテとルスヴルム・コーヒー
  • テーマ:
  • カフェ・スイーツ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ハンガリー/ブダペスト 
ここはブダペストの王宮の丘。細長い丘の上の中心は、真ん中にある三位一体広場。マーチャーシュ教会や漁夫の砦が広場に面し、バス停もある一番にぎやかな場所だ。そこから三位一体通りをほんの少し南へ進むと、緑色の小さな館がある。入口の上にRuszwurmと書かれているが、窓がひとつあるだけで中は見えない。一体何の店なのだろう。実はここ、ルスヴルムというブダペストで最も有名なケーキ屋さんなのだ。ペスト側にある有名なカフェやケーキ店では、正面にガラスの部分を多くして中が見えるようになっている。しかしここは知らなければ通り過ぎてしまうような小さなケーキ店。でもブダペストっ子がルスヴルムを知らないわけはない。ガイドブックで紹介されるようになってからは、観光客も大勢訪れるようになった。

この記事の続きを見る


センスのいい店構え
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/カンボジア/シェムリアプ 
こちらは、市内2店舗あるうちのシェムリアップ川沿いの店舗です。全面ガラス張りのデザインが洗練された印象を与えます。週末は特に混み合いますが、平日でも仕事やミーティングをする人などで席が埋まっていることが多く、人気ぶりが伺えます。

この記事の続きを見る


ウィーンで人気No.1の観光地、シェーンブルン宮殿
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オーストリア/ウィーン 
オーストリアの首都ウィーン。その旧市街も世界遺産に登録されていますが、この都市にはもう一つの世界遺産「シェーンブルン宮殿と庭園」があります。ハプスブルグ家の栄華を今に伝える、ウィーン観光のハイライトと言ってもいいでしょう。ツアーなら必ず訪れるポイントです。今回2019年の6月に私はこのシェーンブルグ宮殿を訪れました。その時に気付いたことや入場方法など、最新情報をお伝えしますね。

この記事の続きを見る


複数人数での移動なら、タクシーがリーズナブルで便利
  • テーマ:
  • 鉄道
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
バンコクの市内観光、さて、どんな交通機関を使えばいいのでしょう? 観光客にも使いやすいのは、バンコクの中心地を走る高架鉄道「BTS」と「MRT」と呼ばれる地下鉄です。駅名も英語表記されていますし、料金体系もわかりやすいので、観光の足として活躍すること間違いなし。初乗り料金はBTSが16バーツ(約55円)、MRTが14バーツ(約50円)と価格も手頃で、渋滞で有名なバンコクでは駅まで歩いたとしても、渋滞のない電車の方が目的地に早く着くケースも多いのです。BTSとMRT駅周辺には、マーケットや大型ショッピングモールも多いので、がっつり買い物を楽しみたい人は、これらの駅周辺に宿泊すると便利でしょう。

この記事の続きを見る


ワット・プラケオと王宮には、毎日、多くの観光客や地元の人が訪れる
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
古くから王朝が栄えてきたタイの首都バンコクには、仏教寺院がたくさんあります。その中でももっとも格式が高いのが王宮寺院であるワット・プラケオです。王宮の敷地内にあり、ご本尊はヒスイで作られています。その美しい緑色がエメラルドのようであるため「エメラルド寺院」とも呼ばれます。バンコク三大寺院のひとつでもあり、バンコクに行ったら外せないスポットのひとつです。

この記事の続きを見る


中世にタイムトリップしたような町プラハ
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/プラハ 
チェコ共和国の首都プラハは、世界で最も美しい街のひとつとも言われています。ヨーロッパの数々の街の中でも、際立って中世の雰囲気が色濃く残り、タイムトリップした気分になることでしょう。石畳の通りを歩きながら見る美しい建造物や風景が、とても印象的なプラハ。そんな魅力あふれるプラハの観光地トップ5を、今回はご紹介していきます。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。王宮 ブルネイに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介