page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「王宮開放ツアー ブルネイ」の見どころ情報

王宮開放ツアー ブルネイに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「ブルネイ」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


2019年から成田〜バンダルスリブガワン間の運航をはじめたブルネイ航空
  • テーマ:
  • エアライン・空港
2019年3月にブルネイ(正式にはブルネイ・ダルサラーム国)の首都バンダルスリブガワンから成田へ初の直行便としてロイヤルブルネイ航空が週3便就航したが、6月には早くも増便され、現在は週4便運航となっている。 成田から往路は昼発、現地夕方着、復路は現地深夜発、成田に朝着、現地2泊であれば、2泊4日のスケジュールになり、復路は機中泊となる。機材はエアバスA320、座席数は150席である。 ブルネイはボルネオ島にある小さな国、面積は茨城県より少し小さい程度、3方をマレーシアに囲まれ、残りは南シナ海に面している。マレーシアのコタキナバルからは100キロも離れていないところに位置している。アセアンに加盟、天然資源輸出を基にした裕福な国で、個人に対する税金がないという国である。 多くの日本人にとって未知の国であろうブルネイだけに行くのにためらってしまう向きには、旅行期間を5〜6日として、ブルネイとマレーシアのコタキナバルを訪ねてみるというのはいかがだろうか。この間は空を飛べば40分、海路でもつながっている。マレーシアのボルネオ島側と小国のブルネイを訪ねる旅は、近くて、なおかつ新鮮な旅が待っていそうである。

この記事の続きを見る


マレーシアを代表する工芸品、ソンケット
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/マレーシア/クアラルンプール 
ソンケットは、バティックと並んで知られる、マレーシアの伝統工芸品です。バティックが、できあがった布にろうけつの技法でデザインを染めていく染物なのに対して、ソンケットの方は、金糸や銀糸で複雑な模様を織りだす織物で、遠目には刺繍のように見えるかもしれません。伝統的な素材は絹糸で、手間も時間もかかる高価なものだったので、昔は王族や貴族だけが着ることができました。現在でも結婚式や改まった席で着られますが、木綿で織られた安価なものは、金曜日のモスクでの集合礼拝や、ちょっとした外出でも見かけます。マレーシアを代表するクラフトとして有名なので、マレーシア特産の紅茶や、マレー料理レストランの名前にも使われています。

この記事の続きを見る


気軽に本格ネイチャーツアー!ボルネオ島、テングザルウォッチングクルーズへ(前編)
  • テーマ:
  • 船・クルーズ
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/コタキナバル(マレーシア) 
あなたが“クルーズ”と聞いてまずイメージするのは、どんなものでしょうか? 青い空、青い海、波を蹴って進む豪華な船……。憧れるけれど高そうで費用が心配、そんなクルーズかもしれません。けれども今回ご紹介するのは、その対極ながら、すばらしい経験を約束してくれるクルーズツアーです。マレーシアのコタキナバルを起点とする、ネイチャーウォッチ系の「ボルネオ島でテングザルなどの野生動物を観察するリバークルーズ」です!

この記事の続きを見る


ランダム更新!本日のおすすめ見どころ・ガイド記事

ケビンの家
  • テーマ:
  • 映画のあの場所
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/シカゴ 
「ホーム・アローン」は1990年の映画。8歳の少年ケビンはちょっとした手違いで、クリスマスの家族旅行でパリに出かけた家族に取り残されてしまった。最初は気ままで自由なひとり暮らしを喜んだケビンだったが、ジョー・ペシとダニエル・スターンが演じる二人組の泥棒に狙われた家を守るため、いろいろな仕掛けを作って立ち向かう。世界中で大ヒットしたこの映画は製作費の20倍を超える興行収入をもたらし、すぐさまニューヨークを舞台にした「ホーム・アローン2」が製作された。このシリーズは4まで作られたが、ケビン役のマコーレー・カルキンが成長しすぎたため、3と4は別の子役が演じている。

この記事の続きを見る


朝の会から外遊びに給食まで。親子一緒にフィンランドの教育機関が体験できるflying
  • テーマ:
  • 語学
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/フィンランド/ヘルシンキ 
ここ数年日本では、子どもを連れての海外旅行や親子留学が流行っています。留学といえば、英語が学べる英語圏や近場のフィリピンが人気ですが、フィンランドという選択肢もあるのをご存知でしたか?フィンランドはフィンランド語とスウェーデン語などが公用語で、非英語圏ではあるのですが、聞き取りやすい英語を話す方が多く、おっとりとした性格の方が多いこともあり、話しかけやすいです。親子ショートステイプログラム「flying seeds(フライング・シーズ)」では、親子でフィンランドの保育園やプリスクールに体験入園する、 3〜6歳向けの「リトルコース」と就学年齢以上の子ども向けの「小学校コース」があります。親子留学と聞くと、親子それぞれ別々に現地の教育施設や語学学校に通うものがメジャーですが、このショートステイプログラムでは、親も子どもと一緒にリアルなフィンランド教育の現場を体験することができます。教育や異文化交流への意識が高いフィンランドでは、子どもだけ体験するなんてもったいない!親も教育現場をのぞいて我が子の体験を共有できたらもっと素敵じゃない?という考えが主流なのです。

この記事の続きを見る


カラフルな民族衣装とケープ
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スウェーデン/ダーラナ 
ハレの日に装う服の刺繍、日々の暮らしに彩をそえる編み物のパターンなど、ダーラナ地方を訪れると、長くその土地に受け継がれてきた特徴あるデザインにオーッと目を引かれることがままある。夏至祭などで用いる衣装はエリアごとにパターンがあって、見識ある地元の方ならどちらのものかすぐにわかるという。そんな伝統に彩られたダーラナ地方のほぼ真ん中あたりにあるムーラ。例年3月に行われる、ノルディックスキーで最高90キロメートルを走りぬくクロスカントリーの大会、ヴァーサロペットのゴール地点としてご存知の方もおられるかもしれない。

この記事の続きを見る


大人も子供も移動遊園地に殺到!
  • テーマ:
  • イベント
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/ケアンズ 
ケアンズには、遊園地がありません。だから、移動遊園地がやって来るケアンズショーの3日間は、ケアンズっ子にとっては、まさに特別な日なのです。ジェットコースターも観覧車も、期間限定のお楽しみです。絶叫マシーンや観覧車の他にも、ぬいぐるみなどの景品が貰える、魚釣り、ボール投げ、射的などのゲームや、ダグウッド・ドッグ(日本で言うアメリカン・ドッグ)、綿菓子、フライドポテトなどのフードストールなど、お祭り気分を盛り上げる出店がひしめいています。

この記事の続きを見る


手編みミトン
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ラトビア/リガ 
デザイン性の可愛らしさ・スタイリッシュさなどで人気の続く北欧雑貨!そんな雑貨好きな女性に近年人気急上昇中なのが、北欧地域に根付く伝統的なハンドクラフト。伝統的な手法で、素材にこだわり、時間をかけ、丁寧に丹精込めて手で作られるハンドクラフト。ラトビアでは近年注目されている手編みミトンの他、昔ながらのカゴづくり、陶芸、織物、木製品、考古学的また民俗学的なデザインを取り入れたジュエリーなどが伝承されてきています。最近では伝統的なハンドクラフトをモダンにアレンジする若手アーティストの活躍も!

この記事の続きを見る


丘の上から見渡したオーバン
  • テーマ:
  • 観光地・名所
スコットランドに来たら、ハイランド(北部)訪問は外せません。エディンバラやグラスゴーのローランド(南部)とは違った手付かずの自然が多く、内陸部ではインバネスやネス湖、グレンコーなどが有名です。他に、小さな島々や海岸線の景色を見られる西海岸線は人気スポットで、スカイ島やハリス島はよく知られています。今回ご紹介するオーバンも漁港として、また近隣の島々への拠点として賑わっている街です。標識には、ゲール語が表示されエディンバラとは違った雰囲気を味わえます。小さな街なので徒歩で巡ることも可能です。

この記事の続きを見る


グアムのマリンアクティビティを網羅しているABC。人気のパラグライダーにも手軽に挑戦できます!
  • テーマ:
  • マリンスポーツ
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/ミクロネシアビーチ/グアム 
グアムに来たらハズせないのが海遊び♪ スノーケルで海中散歩したり、ジェットスキーで壮快に海原を駆け抜けたり、ビーチでのんびりお昼寝タイムも捨てがたい。そんな贅沢な人たちにオススメなのがアルパンビーチクラブ、通称ABCです! ここは先に述べたマリンスポーツの他にも水上バイクやフィッシングなど様々なアクティビティプランが用意されているので、あれもこれも楽しみたいという人にピッタリ☆ パッケージを組めば単品で楽しむより断然お得にマリンアクティビティを楽しむことができます。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。王宮開放ツアー ブルネイに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介