page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「白い 温泉 海外」の見どころ情報

白い 温泉 海外に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「白い 温泉 海外」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果17

1 2 末尾 次へ


クイラウ公園内にはこんな場所があちこちに
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • オセアニア/ニュージーランド/ロトルア 
ニュージーランドの北島、中央に位置するロトルア。地熱地帯にあり、独特な景観や良質な温泉を求めて、世界各国から観光客が訪れます。充実したスパ施設がいくつもあり、雄大な景色を眺めながらの露天風呂はぜひ訪れたいところ。個室があったり、プールがあったり、マッサージなどのトリートメントが充実していたり、ロトルア観光の目玉ともいえるでしょう。しかし私はロトルアに7泊もしていたのに、一度も温泉に行きませんでした。もともと「外に出かけてお風呂に入る」というのがあまり好きではないのです。有名な「ポリネシアン・スパ」や「ブルー・バス」をのぞいてはみたものの、体験はせず。今、思えば一回くらい行けばよかったと後悔していますが、それでも平気だったのは、現地にはほかにも楽しいアクティビティがあったからです。

この記事の続きを見る


空が広くて気持ちのいいロトルアの町
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • オセアニア/ニュージーランド/ロトルア 
地熱地帯として有名なニュージーランド北島の観光地、ロトルア。ちょっと歩けば、白い蒸気をあげる源泉があったり、硫黄の匂いがしたり、温泉地らしい雰囲気が漂います。温泉だけではなく、美しい景観の湖や巨大な樹木の茂る森林など、見どころは広範囲に広がっています。ホテルも点在しているせいか、町の中心部もどことなくのどか。道路は広々としていて、レストランや土産物店などが並んでいますが、人は多くはなく、のんびりした印象でした。

この記事の続きを見る


女性の一人旅にぴったりの可愛らしい部屋
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/シュヴァルツヴァルト 
バーデン・バーデンと言えばドイツの高級リゾート地として知られている。何よりも世界一美しいと言われるカジノが有名だが、もともとは温泉保養地であり、それは1世紀からローマ人の入植が始まって湯治効果の高い鉱泉が発見されたことによる。バーデンBadenとは入浴や風呂という意味で、それを2度繰り返す町の名前は何となく可笑しくて笑ってしまうが、日本の長閑な温泉地とは異なって垢ぬけた高級感あふれる町なのである。この町がドイツ的でないのはドイツ特有の木組みの家屋が一軒もないからだ。度重なる火災で木骨家屋が焼失し、石造りの家が主流になっていくが19世紀になるとフランス人建築家によって町が整備され、白い建物に鉄柵のバルコニーというフランス風の家並に変わっていった。

この記事の続きを見る


世界の温泉特集「世界最大の露天温泉 ブルーラグーン」へ! 行き方・楽しみ方、虎の巻
  • テーマ:
  • 大自然
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/アイスランド/ブルーラグーン 
アイスランドは「火山と氷河の国」とよく形容されるように、火山活動が盛んな国。そして火山といえばやはり温泉です。温泉好きの日本人にとっては、この大自然に恵まれた国に温泉があると聞いたら、絶対に入りたくなるでしょう。今回紹介するのは、このアイスランドにある世界最大の露天温泉「ブルーラグーン」です(2017年4月時点)。どのくらい広いかというと、プールや池というレベルではなく、「小さな湖」。面積は5000平方メートルあり、温泉の周囲を歩いて一周すると10分ぐらいかかるほど。天然の温泉ではなく、隣の地熱発電所が汲み上げた温泉のお湯を再利用した人口の温泉です。お湯は乳白がかった青色で、これが「ブルー」と言われる所以です。この温泉の売りは、「シリカ」と呼ばれる白い泥による泥パック。温泉のあちこちに置かれているので、これを顔や体に塗って、10分ぐらいで洗い流せば、肌がすべすべになりますよ。

この記事の続きを見る


湯けむりに導かれて、ニュージーランドのタウポの温泉プールでひと泳ぎしよう!
  • テーマ:
  • ドライブ
  • 行き先:
  • オセアニア/ニュージーランド/タウポ 
ニュージーランド最大の湖「タウポ湖」の湖岸の町「タウポ」は、釣りやトレッキング、スキーなどで人気のリゾート地です。このタウポの町から北上すると、道沿いの木々の向こうから白い煙が見え始めます。この辺りは地熱地帯で、あちこちで蒸気が吹き出ているのです。ここの地熱を利用した地熱発電所もあり、それはたくさんのパイプが迷路のように繋がっている要塞のように見えました。パイプの端々からも白い蒸気が噴き出ているので、この地熱地帯一帯は、雲に覆われているような場所にも見えます。

この記事の続きを見る


世界遺産「ピレネー山脈のペルデュ山」ハイキング
  • テーマ:
  • 世界遺産
ガヴァルニー圏谷への感動ハイキングを終えて、ガヴァルニーの村に戻った私たち。お昼を過ぎたら天気も回復し、なんと晴れ間が見えてきました。そこで、午後はピレネーで最も美しいと言われる湖、ゴーブ湖に行ってみることにしました。途中で通過したコトレは、夏はハイキング、冬はスキーの拠点となり、たくさんのツーリストでにぎわう山間の小さな町です。間近に迫る山々の景色が素晴らしく、ただ通り過ぎるのがもったいないようなかわいい町並みでした。コトレは温泉保養地としても有名で、昔は多くのセレブたちが保養に訪れたのだそうです。

この記事の続きを見る


楽しく学び美味しく食べる、スペインの新進気鋭の若手シェフが教える料理教室に大満足
  • テーマ:
  • おケイコ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/マラガ 
スペイン・アンダルシア地方を旅した時に、現地の若手シェフが教える料理教室に参加しました。マラガ郊外にある日本人経営の宿ホテル・ルナ・ブランカが催行する『ディエゴ先生の料理教室』です。私は同行の友人たちと4人で参加しましたが、希望があればひとりからでもアレンジしてくれるそうです。ツアー当日、ホテルのスタッフの方の運転でディエゴ先生のレストランがあるベナルマデナBenalmdenaという町まで行きました。ベナルマデナは、アンダルシアのコスタデルソルと呼ばれる地中海沿いのエリアにある小さな町です。

この記事の続きを見る


日帰りでは決して行けない。 チリとボリビアの国境を越える壮絶なツアー その1
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • 中南米/ボリビア/ウユニ 
チリとボリビアの国境近くに、ボリビア最南端の国立公園があります。この公園内には野生の動物はもちろん、火山や湖、奇景な岩、温泉が点在しています。ここを訪れるためには、ボリビアのウユニから、または隣の国のチリからツアーを手配するのかを選ぶ形です。値段を重視するならば、ボリビア側からツアーに参加することをおすすめします。私はその逆のチリからボリビアへ国境を越えるツアーに参加しました。今回はその体験談をご紹介します。

この記事の続きを見る


エジプトの旅は遺跡めぐりだけじゃない!!砂漠ツアーとオアシスの温泉めぐり(後編)
  • テーマ:
  • 遺跡
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/エジプト/バハレイヤ・オアシス 
エジプトの西方砂漠の見どころには黒砂漠と白砂漠があり、白砂漠の美しさは格別に素晴らしいといわれています。バハレイヤ・オアシスの村バウィーティの各ホテルでは、黒砂漠・白砂漠に4WD車で行くサファリツアーをアレンジしてくれます。ツアー代金は、参加人数、ツアーの内容、ジープの車種によって変わってきます。一般的なツアーは「黒砂漠、クリスタル・マウンテンを見てから白砂漠でキャンプし、翌日戻ってくる1泊2日コース」ですが、どこを回るかはドライバーと相談して決めることができます。時間がなければ日帰りも可能、2泊3日のツアーやラクダに乗ってのキャメルサファリもありますよ。

この記事の続きを見る


アイスランドの「ブルー・ラグーン」でスパ三昧!冬はオーロラも見えるかも!?
  • テーマ:
  • ビューティー
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/アイスランド/レイキャビク 
北極圏に近い「火と氷の国」アイスランドは、圧倒的なスケールのダイナミックな大自然を満喫できる美しい島国です。現在も活動中の火山が多く、2010年に噴火した火山の噴煙が、ヨーロッパ中の飛行機に影響を与えたのは記憶に新しいところですね。火山が多いアイスランドは日本と同様に温泉天国で、なんと蛇口から出る水がミネラルウォーター、お湯は硫黄分を含んだ温泉という贅沢な国なのです。そんな温泉天国アイスランドでも最も有名な温泉、それは首都レイキャビクの郊外にある、乳青色の世界最大の露天風呂「ブルーラグーン」です。

この記事の続きを見る


1 2 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。白い 温泉 海外に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介