page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「福岡 バリ 直行便」の見どころ情報

福岡 バリ 直行便に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「福岡 直行便」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


2019年から成田〜バンダルスリブガワン間の運航をはじめたブルネイ航空
  • テーマ:
  • エアライン・空港
2019年3月にブルネイ(正式にはブルネイ・ダルサラーム国)の首都バンダルスリブガワンから成田へ初の直行便としてロイヤルブルネイ航空が週3便就航したが、6月には早くも増便され、現在は週4便運航となっている。 成田から往路は昼発、現地夕方着、復路は現地深夜発、成田に朝着、現地2泊であれば、2泊4日のスケジュールになり、復路は機中泊となる。機材はエアバスA320、座席数は150席である。 ブルネイはボルネオ島にある小さな国、面積は茨城県より少し小さい程度、3方をマレーシアに囲まれ、残りは南シナ海に面している。マレーシアのコタキナバルからは100キロも離れていないところに位置している。アセアンに加盟、天然資源輸出を基にした裕福な国で、個人に対する税金がないという国である。 多くの日本人にとって未知の国であろうブルネイだけに行くのにためらってしまう向きには、旅行期間を5〜6日として、ブルネイとマレーシアのコタキナバルを訪ねてみるというのはいかがだろうか。この間は空を飛べば40分、海路でもつながっている。マレーシアのボルネオ島側と小国のブルネイを訪ねる旅は、近くて、なおかつ新鮮な旅が待っていそうである。

この記事の続きを見る


タイ航空は毎日1便、カトマンズに午後早い時間に到着する
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • アジア/ネパール/カトマンズ 
2019年4月現在、日本からネパール行きの直行便は飛んでいません。そのため乗り継ぎ便を利用することになります。乗り継ぎの方法にはいろいろありますが、どの航空会社を使うのがいいのかは、その人の旅のスタイルや予算によっても異なります。そこで今回は、ネパール便のある主だった航空会社についてご紹介します。ちなみに、現在ネパール航空が、ネパールの首都カトマンズと日本の直行便の就航申請をしています。2019年4月10日の時点で日本側の認可待ちという状態ですが、就航すれば、ネパールへの旅はもっと身近なものになると期待されます。(ネパール航空の就航については、ネパール航空公式ホームページなどで最新の情報を入手してください)

この記事の続きを見る


プレミアムフライデーの海外旅行 アジアにいながらヨーロッパ気分のマカオへ!
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • アジア/マカオ/マカオ 
プレミアムフライデーの恩恵に預かれそうなあなた。あなたが旅好きさんであれば、「週末に海外旅行へ」と考えるのは当然ですよね。けれどもこの短期間で行くなら、行き先はかなり限られます。私のおすすめは、“あえてひと頑張りしてマカオへ”。その理由は、なんといっても、香港、韓国、台湾、上海といった近隣の土地よりも、「遠くへ来た」という感覚が段違いだからです! 近くて遠い不思議な旅の気分を、ごく短時間でも味わえるのがマカオの魅力なんですよ。

この記事の続きを見る


優雅な白い機体にフィンランドブルーのロゴが映えるエアバスA330。新しいヘルシンキ=福岡路線にも、この旅客機が起用される予定です。
  • テーマ:
  • エアライン・空港
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/フィンランド/ヘルシンキ 
フィンランド航空は、日本とフィンランドをわずか9時間半で結ぶエアライン。成田、中部、関西空港からヘルシンキへの直行便は週21、JALとのコードシェアも含めると週28便も運航しています。さらに2016年5月からは、福岡=ヘルシンキ線も就航予定。ヘルシンキ・ヴァンター空港では、60以上のヨーロッパ都市にスムーズな乗り継ぎでき、そのうち34都市に最短最速で到着します。そのフィンランド航空では、貯めたポイントを使って簡単にエコノミーからビジネスクラスにアップグレードすることができます。(アップグレード方法はこちら→http://www.finnair.com/jp/jp/finnair-plus/use-points/finnair/update-travel-class)

この記事の続きを見る


こちらはシンガポールから以遠で活躍するメガ機エアバスA380
  • テーマ:
  • エアライン・空港
シンガポール航空は数々の航空アワードを受賞するアジアを代表するエアラインのひとつ。エイビーロード恒例のエアラインランキングでも2014年度は3年連続の総合満足度1位に輝いている。シンガポール航空カーゴ、シルクエアーを含め世界38カ国107都市を結ぶ充実したネットワーク、常に最新鋭の機材を導入し、それに伴う充実のサービスなどは定評が高い。日本には東京、大阪、名古屋、福岡の4 都市からシンガポール・チャンギ国際空港へ直行便を運航。また、多彩な運航ルートを活用してシンガポール経由でアジア各国、オーストラリア、ヨーロッパなどへもスムースな乗り継ぎを可能にしている。

この記事の続きを見る


機種変更後、日本と中国をつなぐのが名機B747-400
  • テーマ:
  • エアライン・空港
中国国際航空(エアチャイナ)は中国のナショルフラッグキャリアとして1949年に設立。1974年に東京と大阪に就航。現在は東京(成田・羽田)、大阪、札幌、仙台、広島、名古屋、福岡、沖縄の8都市と中国を結ぶ路線を運航。経由直行便も含めて北京、上海、大連、天津、成都、重慶、深センとを結んでいる。その中国国際航空が、今年2014年7月1日から成田〜北京、成田〜上海間のフライト機材を約180席のA321型機から約340席のB747-400型機に変更。さらに、2014年8月1日から、関空〜上海線を増便。1日2往復便から3往復6便体制になるため、ぐっと多くの座席数で利便性が向上した。

この記事の続きを見る


真っ赤なドラゴンが目印。1988年から日本の地方都市に就航する歴史を持ち、今も日本〜香港〜アジアを結ぶ。
  • テーマ:
  • エアライン・空港
香港から中国を中心にアジア各都市44ヶ所を結び、日本から直行便のないアジア各都市への旅行に頼りになる香港ドラゴン航空。日本からは沖縄と福岡から香港へ直行便を運航するほか、親会社となるキャセイパシフィック航空とつなげれば羽田、成田、大阪、名古屋、札幌といった主要都市から香港経由で就航都市までスムーズにアクセス可能。また2013年3月から順次、新ビジネスクラス及び新エコノミークラスを導入、新開発エンターテイメントシステムStudioKA も採用される。1月25日には中国本土の温州に運航を開始、3月28日にはベトナムのダナンへ就航予定と、さらにネットワーク&サービスを広げている。

この記事の続きを見る


成田空港からはデイリーで5便運航。ボーイング777-300などを使用。
  • テーマ:
  • エアライン・空港
憧れのアフリカ。その代名詞と言えるのがケニア。現在、日本からアフリカへの直行便がないため中東、アジアなどで乗り継いで行くことになるが、2012年6月から大韓航空がソウル・仁川(インチョン)〜ケニア間の直行便を就航した。これにより、成田、関空、名古屋、福岡、札幌、新潟、静岡、岡山といった日本各地から往復とも同日乗継が可能になった。運航は週3便で、仁川発、ナイロビ着のKE959が月・水・金曜、ナイロビ発、仁川着のKE960が火・木・土曜。仁川発が夜の20:45なので、目覚めれば翌朝にはアフリカの大地、ケニアに到着している。

この記事の続きを見る


成田空港に到着した初号機のエアバスA320。同型機を2機使用しての運航となる。
  • テーマ:
  • エアライン・空港
マレーシアを拠点に躍進中のエアアジアはLCCの代表格。幅広いネットワークで格安旅行に欠かせない存在として急成長。そのエアアジアがついに日本を舞台にLCCビジネスを開始!エアアジア・ジャパンが誕生した。エアアジア・ジャパンは、ANAとエアアジアによる合弁会社で、2011年に設立。2012年8月1日から成田/新千歳線を1日3便、福岡線を1日2便、3日からは成田/沖縄線を1日1便で運航を開始予定に。さらに、2012年10月からはソウル(仁川)と釜山への直行便を運航開始予定にしている。エアアジア・ジャパンの就航により、より日本でのLCC利用が活発になることだろう。

この記事の続きを見る


次世代機ボーイングB777-300ERを随時、導入。現行のB747-400、エアバス340-300から移行、最新性を向上させる予定に。
  • テーマ:
  • エアライン・空港
高さ490mという世界で一番高い位置にあるザ・リッツ・カールトン、香港が3月にオープンなど、話題性で再び、注目の香港。所要およそ4時間で行ける身近な海外旅行スポット。そのかけはしとなるのが香港を拠点にするキャセイパシフィック航空。震災後は減便、運休などが若干、あるものの羽田、成田、関空、名古屋、福岡、千歳と日本全国から香港への直行便を運航。まさに香港の顔といえるエアラインだ。また、ヨーロッパの各都市、オーストラリア、南アフリカなど世界中へ香港経由で行く、幅広いネットワークでも知られる。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。福岡 バリ 直行便に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介