page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「耳の穴 髪の毛」の見どころ情報

耳の穴 髪の毛に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「耳の穴 髪の毛」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


複数の耳かきを使ってお客さんの耳の穴をきれいにする美容師さん
  • テーマ:
  • ビューティー
  • 行き先:
  • アジア/カンボジア/プノンペン 
カンボジアは雨季が終わりを告げ、1年のなかでも涼しくて過ごしやすい乾季に入りました。旅行者にとってはベストシーズンの到来です。ただし、雨がほとんど降らず、空気が乾燥するため埃っぽくなるのが、たまに傷でしょうか。髪の毛や体についた埃っぽい汚れはお風呂に入れば洗い流すことができますが、体の部位のなかでも、自分ひとりではなかなかきれいにしにくいのが、耳の穴です。子どものころは親によく耳そうじをしてもらったけれど、大人になって独立してからは、ほとんど耳掃除なんてしていない、そんなあなたにカンボジアで試していただきたいのが、美容院の耳掃除サービスです。

この記事の続きを見る


「髪の毛」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

バリ島、ジンバランは夕陽の名所
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/バリ島(インドネシア) 
海外旅行、あなたは誰と行きますか? 私はしばしば海外旅行に行っていますが、たいていは一人、もしくは夫や娘など、家族と一緒に行くことがほとんどです。なかなか都合がつかないため、女友達と行くことはめったにありません。それでも、たまに同年代の友達と「女子旅」をするチャンスがあると、本当に楽しいです! もしもあなたが女子旅未経験の女性なら、気の合う友達を思いきって誘ってみませんか。

この記事の続きを見る


出会い
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
筆者は、アメリカに渡米してから肌質が変わり、身体全体がアレルギー体質に変わり、肌も乾燥肌、敏感肌となり、髪の毛もよく抜けるなど問題を抱えていました。お風呂でのケアも人一倍気を使う様になりましたが、乾燥する空気の中で髪の毛だけは中々悩みが消えませんでした。水の問題もあるのか、ゴワゴワのガッサガサになる髪の毛を落ち着かせられるシャンプーはないものかと色々なシャンプーを使っては試し、使っては試しを繰り返してきました。そんな中でやっと出会えたシャンプーを見つけましたので、ご紹介します。

この記事の続きを見る


広場で踊り出す若者たち
  • テーマ:
  • 家族で海外旅行
  • 行き先:
  • アジア/ネパール/カトマンズ 
ヒンドゥー教徒のお祭りであるホーリー祭はカトマンズでも開催されます。インド暦の11月の満月に行われるため、毎年日にちが異なり、2020年は3月10日に行われました。カトマンズのダルバール広場近辺を大勢の若者が繰り出し、緑、赤、黄色、オレンジなどカラフルな色粉を行きかう人の顔に塗ったり、掛け合ったりします。この色粉は洗濯をしたら落ちるそうですが、古着を着ていった方がベター。人混みの中、急にどこからか手が出てきて、髪の毛や顔を触られるので最初はびっくりしますが、慣れてきたら「ハッピーホーリー」と言い返して溶け込むと楽しいでしょう。水風船を投げられたり、建物の上からバケツに入った水をひっくり返されてびしょ濡れになることも。頭のてっぺんからつま先まで色粉で汚れたり塗れたりする覚悟をして挑むといいでしょう。

この記事の続きを見る


相部屋は初めてだとちょっと緊張する?
  • テーマ:
  • 安宿
初めてホステルに泊まるとなると、不安が多いもの。ここではホステルならではのマナーや注意点などをまとめましたので、参考にしてみてくださいね。まずチェックイン時に確認したいのが、門限や玄関の施錠のこと。夜間には施錠され暗証番号が必要だったり、まれに門限があったりするので、しっかり聞いておきましょう。次に、ドミトリーと呼ばれる相部屋でのマナー。部屋に入ったら中にいる人に「Hi」などと軽く挨拶をしておきましょう。たったそれだけで、お互い気がラクです。スーツケースは広げたままにしないで部屋の隅に置くこと。貴重品はロッカーに入れ、鍵をかけておきます。自分のベッドの上だけが自由なスペース。ここにモノを広げるのは構いませんが、盗難には注意しましょう。携帯電話を充電したまま、部屋を離れるのはキケンです。

この記事の続きを見る


アクロポリスの丘にあるゼウスの祭壇跡には松の木が茂っている
  • テーマ:
  • 遺跡
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/イズミール 
トルコのベルガマは古代都市ペルガモンだった町。中心部は典型的なトルコの地方都市だが、町の北側に小高い丘が広がり、急斜面の劇場や白亜の神殿跡などが見える。紀元前の遺跡と共に人々が暮らしている町はトルコの至る所で見かけるが、ここもそのひとつだ。世界遺産ペルガモンを訪れる外国人観光客はこのところ急に増加している。今ではペルガモンがベルガマであることは知られているが、長いことペルガモンはドイツのベルリンと結びついていた。それはペルガモン博物館という古代オリエント美術品を展示する博物館がベルリンにあり、そこがあまりにも有名であるからだ。ベルリンを訪れるツアーの中には、ブランデンブルク門とペルガモン博物館だけを見学して帰ってしまうほど、観光ポイントになっている。

この記事の続きを見る


ヤギ農場の動物たちは牧草地でのびのび暮らしています。
  • テーマ:
  • 癒し
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オランダ/アムステルダム 
アムステルダムの森 (Amsterdamse Bos) は、アムステルダム南西部に広がる森林公園です。9.35平方キロメートルの面積を誇る、欧州でも最大規模の公園で、150種の樹木が植えられ、200種以上の野鳥が暮らしています。漕艇場や野外劇場、キャンプ場、乗馬学校などの施設があり、年間来園者数は450万人に上ります。森の中へ歩みを進めると、ヤギ農場 『Ridammerhoeve』 があります。およそ150頭のヤギを始め、豚、牛、ニワトリ、馬やポニーなどの動物たちが暮らしています。卵拾いや、子ヤギのミルクやり、ヤギチーズ作りのワークショップなど、多彩なイベントを通じて動物と触れ合い、農場の仕事について学ぶことができます。

この記事の続きを見る


世界遺産マルボルク城は巨大です
  • テーマ:
  • 世界遺産
ポーランド北部の港町、グダニスクから列車で約1時間程度でマルボルクに到着します。駅の周辺は住宅地で、見た所ごく普通のポーランドの田舎町なのですが、ヴィスワ川方面に歩いていくと巨大な城壁、また城が見えてきます。これが、ユネスコ世界遺産に登録されたマルボルク城です。以前は、城の前にある掘っ立て小屋がチケット売り場だったのですが、今はぴかぴかのコンクリート造りの建物です。張り切って、観光客を呼び込もうとしているようですよ。13世紀に建設が始まったヨーロッパ最大のゴシック建築ともいわれ、ドイツ騎士団修道会の本拠地であったマルボルク城、今は観光客でにぎやかです。

この記事の続きを見る


観光客も訪れる、旧市街のアラブ人街にあるアンペル・モスク
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/スラバヤ(インドネシア) 
「インドネシアのスラバヤ。見るべき場所はどこ? その1」からの続きです。旧市街にある「ジュンバタン・メラ」を東に渡ると、すぐに目の前に「キャキャKya-Kya」と呼ばれる中国風の大きな門が見えます。これがチャイナタウンの入り口ですが、中を歩いてみても現在はそれほど中国風は感じません。ただしところどころに華僑系の会社や倉庫があったり、古い家や立派な中国寺院があったりします。かつてはここは大いににぎわっていたのでしょうね。市場などを見ながらさらに北に10分ほど進むと、「アラブ人街」と呼ばれているエリアに入っていきます。狭い参道を見つけたら、中を歩いてみましょう。日本の人気寺院の参道のように、狭い道の両脇には土産物屋が並んでいます。お祈りグッズもありますね。参道の突き当たりにあるのは、仏教寺院ではなく、イスラム教寺院のアンペル・モスクです。

この記事の続きを見る


カラフルなマスジェデ・ナスィーロル・モルク
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アフリカ・他/イラン/シラーズ 
イスラーム文明の栄華を感じる国は数多くありますが、なかでもイランはその最たるものでしょう。国土面積は日本の4倍以上。数千年の歴史があり、アケメネス朝の都ペルセポリス、サファビー朝の繁栄を感じるイスファハーンなど世界遺産が21か所もあるなど、見どころの宝庫といっていいでしょう。今回紹介する絶景は、海抜約1500mの高原都市シラーズにあるマスジェデ・ナスィーロル・モルクです。シラーズは中世にイランの学問や文芸の中心地として栄え、18世紀にはザンド朝の都でした。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。耳の穴 髪の毛に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介