page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「西遊評判」の見どころ情報

西遊評判に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「西遊」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


何度見ても素晴らしい、聖ポール天主堂跡
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • アジア/マカオ/マカオ 
世界遺産に登録されているマカオの聖ポール天主堂跡は、マカオのシンボルとも言えるものであり、観光のハイライトでもあります。初めてマカオを訪れる旅行者は、誰しもがここをめざすと言っても過言ではないでしょう。かくいう私も、聖ポール天主堂跡が大好き。日中と夜の1日2回も見に行ったりするほどなんです。けれども、かの有名なファサード(建物の正面)だけを見て満足してしまうのは、あまりにももったいないことです。たっぷり時間をとって、ファサード周辺も歩いてみませんか?

この記事の続きを見る


ひんやりした墓室でには、壁画やミイラが残っています
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/吐魯番(トルファン) 
「トルファンでシルクロードの夏を体験 前編」からの続きです。トルファン観光の午前の部は、朝9時にスタート! 新疆ウイグル自治区は、世界地図で見るとインドの北にあります。首都北京からはあまりにも西にあるため、駅や公共機関以外の場所では、北京時間より2時間遅い新疆時間を使っています。朝9時は、新疆時間の7時です。8月のツアーは、これぐらいからスタートしないと、すぐ暑くなってしまいます。まずは、東線のアスターナ古墳群です。広大な平地に地中に降りる参道があり、その先に墓室があります。トルファンが高昌国と呼ばれた頃の住民の墓地群だと言われています。次は、高昌故城です。6世紀初頭の麹氏高昌国からウイグル高昌国までの約1000年の間、都だった場所です。どこまでも広がっている黄土色の遺構の中を馬車や電動カートに乗って、見学します。

この記事の続きを見る


屋根の上は遠いので望遠レンズが必要ですね……
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 
「『かわいい!』ソウルの伝統建築には動物モチーフの像がいっぱいです(その2)」からの続きです。さて、神獣ウォッチャーのあなた(?)、視線を建物の屋根に転じてみてください。宮殿などの伝統建築の屋根の上、四方の隅棟(すみむね。屋根と屋根のつなぎ目に当たる山折部分)に、点々と連なっているものが見えるでしょう。遠目からは馬具の「あぶみ」のようにも見えるそれらのものは、「雑像(チャプサン)」と呼ばれる、一種の土偶なのです。

この記事の続きを見る


台北101の威容
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
台北101は、いまや台北のシンボルとなりました。国立故宮博物館と並んで人気の観光地です。地上101階、高さは508メートル。2004年の建設で、当時は世界一の高さを誇りましたが、2016年現在、世界第10位です(ウィキぺディア調べ)。外観は竹をイメージしており、色は青緑、カッコいいです。今でこそ台北の建設現場の足場には、日本と同様アルミ製の物を使用していますが、昔の台北では、足場に強固な竹をつなぎ合わせていました。ですから竹には見慣れていたのですが、ビルを竹のイメージで建設するとは、さすが中華人だと感心します。設計は中国生まれ、台湾育ちの建築家、李祖原で、中華的な建築をしたいと建築家になり、その夢を、台北101を建てることで、現実のものとしたように思えます。よく見ると、各階の竹の節のようなでっぱり部分に、『西遊記』に出てくる筋斗雲のデザインが施されています。

この記事の続きを見る


ホテルで見る民族舞踊よりは簡単なものですが、タダで見られるのがうれしい
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/吐魯番(トルファン) 
「葡萄園は国営と民営のどっちに行きたい?」と流暢な日本語を話すウイグル族のドライバーさんが聞いてきました。今は新疆ウイグル自治区のトルファン1日ツアーの真っ最中です。新疆ウイグル自治区は、中国の最も西にあり、西安からローマまで続くシルクロードの一部です。トルファンは、西遊記に登場する火焔山、三蔵法師も立ち寄った高昌国の遺跡で有名なオアシスの町です。また、日本の輸入食品店でも買える中国のグリーンレーズンと言えば、このトルファン産です。高昌故城、交河故城、ベゼクリク干仏洞、アスターナ古墳群などをまわるトルファン1日ツアーには、葡萄園も含まれています。

この記事の続きを見る


麻扎村の村の風景。行った人がみんな「一番よかった」とほめるのも納得です
  • テーマ:
  • 秘境
  • 行き先:
  • アジア/中国/吐魯番(トルファン) 
「ドライバーさんの言うことを聞いて正解だった〜。こんなに綺麗な村は見たことない!」 オプション代は安くなかったけれど、それだけの価値は十分ありました! この村は吐峪溝の麻扎(マザール)村です。中国の一番西の端、新疆ウイグル自治区の中でもトルファンは東よりにあります。西遊記にも登場する火焔山があることでも知られ、日本人旅行者も多い町です。トルファンにはベゼクリク千仏洞、交河故城、高昌故城などの見どころが多く、トルファン1日ツアーなどを利用して効率良く回るのが一般的です。最近では、この1日ツアーにオプションで吐峪溝をつけ加えられるようになりました。

この記事の続きを見る


美容に効果あり! シルクロードでざくろのフレッシュジュースを飲もう!
  • テーマ:
  • ビューティー
  • 行き先:
  • アジア/中国/カシュガル 
デパ地下のフレッシュジュースは、たまに飲むぜいたく品です。できればもっと飲みたいですが、高いのでたま〜にです。だからタイやベトナムなどフルーツが豊かな国に行くと、ここぞとばかりに飲みます。フレッシュジュースって、南の国で飲むイメージが強く中国とは結びつきませんが、シルクロードでも飲めるんですよ。しかも女性にぴったりなざくろのフレッシュジュースです。中国の一番西の端、新疆ウイグル自治区は朝晩の寒暖差が大きく、フルーツの栽培にいいところ。しかしだからと言って、その種類が豊富というわけではありませんが、ざくろのフレッシュジュースだけはどこに行ってもあります。

この記事の続きを見る


遺跡好きなら大満足! 朝夕の遺跡巡りが楽しいトルファン1日ツアー
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/吐魯番(トルファン) 
真夏のトルファンのお昼の暑さって、ガスバーナーで焼かれながら、熱く焼けた鉄板の上を歩いているような感じです。トルファンは中国の一番西、新疆ウイグル自治区の東部にあります。「火州」とも呼ばれるだけあって、夏の暑さは厳しく、中国で最も暑いところと言われています。しかも年間降水量が、たったの20ミリしかないという超乾燥したところです。夏の真っ盛りの昼間は外を歩いている人も少なく、し〜んと静まりかえっています。それでも、湿度が極端に低いので、木陰に入ると、ひんやりと気持ちがいいのです。こんなトルファンの観光の目玉と言えば、郊外の遺跡巡りです。

この記事の続きを見る


「世界三大○○○」を制覇する旅 〜その5・こんなものもあるの!?編〜
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/シンガポール/シンガポール 
だいたい「三大」といったらそのジャンルの最も優れたものを称するものですが、有名なのに行ってみたらがっかりした、時間の無駄だったと思わせるがっかり度の高い「三大」もあります。シンガポールの「マーライオン」、ブリュッセルの「小便小僧」、それからコペンハーゲンの「人魚姫」とスリートップは奇しくも像が出揃いました。どれも敗因は「思ったより小さい」ことでしょうか。私もこの三つは制覇しましたが、一番がっかり度が高かったのは人魚姫でした。小便小僧は旧市街の裏路地にあって雰囲気があるし、ビル群の中でダバダバ水を吐くマーライオンもシュールな感じで面白かったのですが、人魚姫は町外れの海沿いにぽつんと佇み、とっても地味でした。

この記事の続きを見る


西洋文化の影響が色濃い印象の上海だが、その中にあって中国らしい上海の一面を発見できるのが、豫園から南に位置する地域だ。
  • テーマ:
  • 歴史
  • 行き先:
  • アジア/中国/上海 
上海の「豫園エリア」は細い路地が網目のようにめぐり、昔ながらの風情や町並みが今も息づいている下町情緒たっぷりのスポットです。その中でも南市と呼ばれている豫園の南側周辺は、観光客の姿を見かけることが少ない、超ローカルエリアです。上海には異国の文化を反映した見どころが沢山ありますが、中国の中の上海という意味では、この南市周辺が一番「中国らしい上海」と言え、隠れた歴史的な観光名所が庶民の暮らしの中に溶け込んでいます。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。西遊評判に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介