page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「見所」の見どころ情報

見所に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「見所」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果539

1 2 3 4 5 末尾 次へ


デ・ハール城はオランダで最も美しい中世のお城と讃えられています。
  • テーマ:
  • 城・宮殿
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オランダ/ユトレヒト 
ハールザイレンス (Haarzuilens) はユトレヒトの北西10kmに位置する、人口500人の小さな町です。13世紀から続くデ・ハール城の城下町として発展しました。デ・ハール城は18世紀から19世紀にかけて荒廃したものの、1892年から20年の歳月をかけて全面的な再築工事が行われ、ネオ・ゴシック様式のお城に生まれ変わっています。オランダで最も大きいお城ですが、その佇まいは愛らしく、城壁やお堀、つり上げ橋などに中世の面影を残しています。現在のデ・ハール城は、城主のファン・ザイレン家が滞在する9月を除いて、ミュージアムとして一般公開されています。2002年の訪問者数は7万6千人にのぼり、オランダのミュージアム訪問者数ランキングでも20位内に入るほどの人気スポットです。

この記事の続きを見る


どこにでもあるような庶民的な店構え
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/ベルガマ 
世界遺産のベルガマには季節を問わず、多くの観光客が訪れる。見どころの多いベルガマでは皆、歩き疲れてお腹がペコペコ。市内に3カ所の大きな見所があるので、まず午前中にアクロポリスの丘を見学すると、午後の赤い教会とアスクレピオンを見学する前にお昼ご飯の休憩が必要だ。大きなスーパーマーケットが建っているMermer Direkler 通りには手ごろなレストランが並んでいるが、もう少しBankalar大通りを南へ歩いてみよう。ベルガマ在住の人が薦めてくれた、とっておきのレストラン、アルトゥン・ケプチェは200メートルほど歩いたHac yamak 路地へ入る角にある。

この記事の続きを見る


パロネラパークに行くには?
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/ケアンズ 
パロネラパークまでは、レンタカーなどを手配して車を運転して行くか、ケアンズ発着のオプショナルツアーに参加するか、になります。車で行く場合は、1号線のブルースハイウェイを南に下り、イニスフェイルを通過したら、オールドブルースハイウェイを右折し、メナクリークに向かいます。道順は簡単ですが、右折するところにあるパロネラパークの看板が小さいので、見逃さないように注意です。オプショナルツアーは、昼間に行きたいか、夜のライトアップが見たいかによって色々あるので、下記手配会社などのサイトを参考にして、各社の工程表をチェックして検討してみましょう。http://www.navitour.com.au/australia/cairns/par/

この記事の続きを見る


パース行きに使われているのはボーイングの最新鋭機787
  • テーマ:
  • エアライン・空港
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/パース 
ANAが2019年9月からオーストラリアのパースへ直行便を毎日運航している。往路は成田発11時10分、パース着20:15分、復路はパース発21時45分、成田着は翌日の8時25分である。所要時間は約10時間、機材はボーイング787-8型機、座席数はビジネス32席、プレミアムエコノミー14席、エコノミー138席の計184席である。近年、ANAはウイーン、メキシコシティ、そしてインドのチェンナイへの路線も新規に就航するなど、積極的に就航都市を増やしているが、パースもその一環である。これら新たな就航地には787型が使われているが、787型の特徴として「中型で長距離を飛べる」という部分があり、それほど多くの需要がない都市でも、毎日、直行便を飛ばすことができる。ANAは787のローンチ・カスタマーで、多くの787を運航するが、就航地を増やせているのも787導入の効果といっていいだろう。

この記事の続きを見る


様々な世界の空港ランキングで何度も1位を受賞したことのあるシンガポール・チャンギ空港
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/シンガポール/シンガポール 
シンガポールのチャンギ国際空港は、世界各国の航空会社が乗り入れるアジアでも屈指のハブ空港。清潔で快適、設備も充実しており、世界的な空港ランキングで何度も受賞している空港です。ショップやレストランが充実しているのはもちろんのこと、サクサク繋がるWIFIに、いたるところにあるマルチ充電用コンセント、ゆったり座れるソファ席の多さ、各所に設置された無料の足マッサージ機や、無料映画館、キッズプレイパークなどなど、「ここまで無料で提供してくれる空港は他にないのでは?」と思わせるほどです。

この記事の続きを見る


宮殿から丘上のグロリエッテまで、庭園を歩いてみよう
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オーストリア/ウィーン 
ウィーンには2つの世界遺産があります。ひとつは旧市街、もうひとつがシェーンブルン宮殿です。別記事「ウィーンにある世界遺産シェーンブルン宮殿に行くなら、朝イチで!」で、宮殿の入場やチケットの種類について書きましたが、今回は宮殿に付属する庭園について紹介しましょう。この広い庭園も見どころなので、是非散策してください。なお、庭園は6:30から開園しているので、夏ならば宮殿のオープン前の早朝に散策するのもいいでしょう。また、日没が遅い夏は19〜20時まで開いているので、宮殿の開館時間が終った後でも散策する時間があります。また、庭園自体は無料で入園できます。

この記事の続きを見る


クリムトの代表作『接吻』はベルヴェデーレ宮殿で!
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オーストリア/ウィーン 
日本でも人気が高い、19世紀末から20世紀初頭に活躍したオーストリアの画家グスタフ・クリムト。そのクリムトの代表作『ユディト』などを展示した「クリムト展」が、2019年4月から7月まで東京都美術館で開催されたので、行かれた方もいるでしょう。しかしクリムトの代表作の多くは、今もウィーンにあります。世界的な画家というイメージが強いクリムトですが、彼は自国を出たことはほとんどなかったようです。そんなこともあり、作品の多くはウィーンにあるのです。今回はウィーンでそんなクリムト作品が観られるポイントを紹介していきましょう。

この記事の続きを見る


ペトロナス・ツイン・タワーの見学は公式サイトで予約をしないと1日あたりのツアー人数が決まっているので、訪れるなら早めの予約を
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/マレーシア/クアラルンプール 
クアラルンプールで人気の観光スポットであり、ランドマークともいえるのがペトロナス・ツイン・タワー(Petronas Twin Towers)です。イスラミック文化をモチーフにした装飾が施されており、88階建て、452mの高さを誇ります。ガイドツアーが催行(月曜休)されており、41階にある両タワーをつなぐスカイブリッジ(Skybridge)と86階の展望エリアを見学が可能。公式サイトではクレジットカード決済で予約ができます。週末や祝日、スクールホリデーなどはすぐに完売となることもあるので予定が決まっている場合は早めの予約をオススメします。展望室からは景色だけではなく、タワーの最先端部分がすぐ目の前に。ツインタワーの下は商業施設スリアKLCC(Suria KLCC)で、レストランやハイブランドショップ、食品売り場のお土産コーナーが充実している日系デパートISETANなどが入っています。

この記事の続きを見る


ロワール川流域最大のお城
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/フランス/ロワール地方 
広大な敷地・大自然の中に建てられた美しい『シャンボール城』は、ロワールの古城巡りでは外せないお城の一つ。正面から見るお城は左右対称で美しく、また川越しからみるシャンボール城はまさに絶景です。フランソワ1世の命によって建設が開始され今年で500周年。2019/6/28-2019/7/13までの間『Chambord Festival』が行われるだけでなく、ロワール地方はルネッサンス500周年を記念したイベントが各地で行われ盛り上がっています。

この記事の続きを見る


ヨーロッパ中世の雰囲気
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/ベルリン 
ベルリンの「ニコライ地区」には煉瓦造りの建物、石畳の路地、狭い抜け道などヨーロッパらしい町並みが広がります。ベルリン最古の教会や、居酒屋があり、まさにベルリンが都市として成立した当時の歴史を感じることのできるエリアです。

この記事の続きを見る


1 2 3 4 5 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。見所に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介