page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「観光」の見どころ情報

観光に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「観光」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果8418

1 2 3 4 5 末尾 次へ


パロネラパークに行くには?
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/ケアンズ 
パロネラパークまでは、レンタカーなどを手配して車を運転して行くか、ケアンズ発着のオプショナルツアーに参加するか、になります。車で行く場合は、1号線のブルースハイウェイを南に下り、イニスフェイルを通過したら、オールドブルースハイウェイを右折し、メナクリークに向かいます。道順は簡単ですが、右折するところにあるパロネラパークの看板が小さいので、見逃さないように注意です。オプショナルツアーは、昼間に行きたいか、夜のライトアップが見たいかによって色々あるので、下記手配会社などのサイトを参考にして、各社の工程表をチェックして検討してみましょう。http://www.navitour.com.au/australia/cairns/par/

この記事の続きを見る


カールス広場でスケートリンクを囲みながらライトアップされた古城を満喫する人で大賑わい
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/ハイデルベルク 
ドイツでもひときわ人気の高い古城や国内最古の大学、ゲーテをはじめ多くの文豪や哲学者に親しまれた古都ハイデルベルクは、季節を問わず訪問客を魅了します。これから始まるクリスマスマーケットは古城が見守る旧市街の本通りを中心に繰り広げられ、この通りに6つのマ-ケットが設置されます。時間の限られた来客にとって、これほどうれしいことはありません。本通りを散策するだけで、すべてのクリスマスマーケットを楽しむことが出来るからです。しかも頭上にはハイデルベルク古城も時々顔を見せ、中世の街並みはロマンチックそのものです。本通りに設置された140の屋台からはクリスマスならではのホットワインやソーセージ、グリル肉やワッフルなどのたまらない香りが漂ってきます。地元産のはちみつやフルーツリキュール、キャンドルやクリスマスオーナメントなどを販売する色鮮やかな屋台は、ついつい立ち寄りたくなってしまうほど。お土産やクリスマスプレゼントを買いあさるのも楽しみです。もちろん見るだけでも心が躍るに違いありません。ここでは大学広場、マルクト広場、カールス広場のクリスマスマーケットを紹介しましょう。

この記事の続きを見る


ボートが出発するとすぐ、見えてくる大仏。クレット島へは、戦勝記念塔から166番のバスで約40分。片道22バーツ(約75円)
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
チャオプラヤー川沿いのお寺はもちろんモスク、金ぴかの大仏、高床式の民家などなど、次々現れる川沿いの風景をたっぷり楽しみました。でも、一番楽しかったのは、途中で立ち寄った甘いもの屋さん!そこで特産のお菓子をいろいろ味見してから買いました。バンコク郊外のノンタブリー県にあるクレット島は、島と呼ばれているのに、本当はチャオプラヤー川の運河にできた中州です。焼き物が有名なところですが、伝統菓子の産地としても知られています。バンコク中心部から近いだけに週末になると、タイから大勢の観光客がやってきます。私は、2018年に続き、クレット島は2回目です。前回は、ボートトリップの人数が集まらず、ツアーがでませんでしたので、今回はリベンジです。

この記事の続きを見る


ニュージーランドのみどころは美しい自然
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • オセアニア/ニュージーランド/クライストチャーチ 
南半球の国、ニュージーランド。マウントクックやミルフォードサウンドといった美しい自然で有名ですね。私も大好きです。ところで、今まではニュージーランドへは日本のパスポート保持者はビザ免除で入国できたのですが、2019年10月からシステムが変更になりますので、お知らせします!出発前にしっかり準備をしましょうね。新しく必要となるのは、NZeTAという電子渡航認証です。ニュージーランドへの入国はもちろん、乗り継ぎでも必要になるので気を付けてくださいね。NZeTAはウェブサイト経由で申請するのですが、なんとモバイルアプリもあるとのこと。イマドキですね。Android、iOSともありますよ。

この記事の続きを見る


地元民に愛される市場、「ジェンスキ・パザール」
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ブルガリア/ソフィア 
初めての町に着いて、地元の人たちが行き交うにぎやかなエリアを歩くのは楽しいですよね。ショッピングをしたり、カフェに入ったり、食べ歩きをしたり。お店のディスプレイや、人々の様子を見るだけでも発見があります。ブルガリアの首都、ソフィアでもそんな場所を求めて、町を歩きまわってみました。その結果みつけた、おすすめの通りを3つご紹介したいと思います。

この記事の続きを見る


パース行きに使われているのはボーイングの最新鋭機787
  • テーマ:
  • エアライン・空港
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/パース 
ANAが2019年9月からオーストラリアのパースへ直行便を毎日運航している。往路は成田発11時10分、パース着20:15分、復路はパース発21時45分、成田着は翌日の8時25分である。所要時間は約10時間、機材はボーイング787-8型機、座席数はビジネス32席、プレミアムエコノミー14席、エコノミー138席の計184席である。近年、ANAはウイーン、メキシコシティ、そしてインドのチェンナイへの路線も新規に就航するなど、積極的に就航都市を増やしているが、パースもその一環である。これら新たな就航地には787型が使われているが、787型の特徴として「中型で長距離を飛べる」という部分があり、それほど多くの需要がない都市でも、毎日、直行便を飛ばすことができる。ANAは787のローンチ・カスタマーで、多くの787を運航するが、就航地を増やせているのも787導入の効果といっていいだろう。

この記事の続きを見る


海外2店舗目をバンコクに出店
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
2016年8月に京都にオープンして以来、国内外のメディアで数多く取り上げられてきたスペシャルティカフェ、Kurasu Kyoto。2017年7月にシンガポール店をオープンさせたのにつづき、海外2店舗目となる「Kurasu Bangkok」をバンコク・スクンビットエリアに先日オープン。コーヒー好きのあいだで早速話題を集めています。

この記事の続きを見る


若者向けのショップや施設が多数入居
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
Samyan Mitrtownは、地下1階〜地上5階の商業エリアとオフィス棟、サービスアパート、コンドミニアム、ホテルから構成される大型商業施設です。施設が開業したサムヤーンエリアは、タイの最高学府にあたるチュラロンコーン大学のお膝元にあたることから、10〜20代の若者向けのショップが数多く入居。また、ミニシアターやコワーキングスペース、バンコクでは初の24時間営業の書店など、バラエティ豊かな施設が入居していることでも注目を集めています。

この記事の続きを見る


チェーン店
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
今回ご紹介するスープ専門店は、ニューヨーク・マンハッタンを中心に多くの店舗を展開しているHale and Hearty Soups( ヘイル・アンド・ハーティ・スープ)です。Hale and Hearty Soupsは、地元の食材を使用し、手作りにこだわりをもつスープ専門店です。筆者の住むエリアには残念ながらお店がありませんが、最寄りのデリにHale and Hearty Soupsのチルドスープが取り扱われているのでマンハッタンに行かれない日もHale and Hearty Soupsのスープが飲めて嬉しい限りです。

この記事の続きを見る


ホテルのコーヒー
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
今回紹介したい筆者のおすすめコーヒーショップは、ホテルに入っているラグジュアリーな空間を感じられるコーヒーショップです。お店があるのは、2017年にオープンしたばかりのMADE HOTEL(メイド・ホテル)の中にあるPAPER(ペーパー)というコーヒー屋さんです。オープンして間もないホテルなのでエントランスから綺麗なのがわかりました。

この記事の続きを見る


1 2 3 4 5 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。観光に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介