page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「関空発 モルディブ 豪華 水上コテージ」の見どころ情報

関空発 モルディブ 豪華 水上コテージに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「モルディブ 豪華 水上コテージ」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


プライベートプールなどに朝食を浮かべるフローティングブレックファスト
  • テーマ:
  • ヴィラ・水上コテージ
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/インド洋ビーチ/モルディブ 
朝食は一日のはじまり。気持ちよく、きちんと食したいものです。そして、ちょっぴり遊び心があると、楽しい1日になりそう。その点、今回ご紹介するアミラフシでは、スペシャルな朝食サービスをスタート。その名も「フローティング・ブレックファスト」。フルーツやヨーグルト、ハムやサラミ、シリアルなどの「フローティング・コンチネンタル」と、さらに豪華なポーチドエッグやアサイボウルも加えた「フローティング・アミラ」の2種類。プライベートプールに朝食を乗せた浮力のあるトレイを浮かべ、プールのエッジに腰かけて、ラグーンを眺めながらの朝ごはん。なかなかごきげんです。いわゆるインスタ映えの新サービスです。

この記事の続きを見る


到着時、伝統舞踊のボドゥベルで迎えてくれます。そして記念撮影を行うのですが、この時の写真はのちに客室へ届けてくれます
  • テーマ:
  • ヴィラ・水上コテージ
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/インド洋ビーチ/モルディブ 
ドバイのジュメイラグループがモルディブで展開する2軒のうちのひとつ。マーレ国際空港からボートで約20分、南マーレ環礁に位置し、モルディブのウルトラ・ラグジュアリー・リゾートの中では空港から一番近く、クルーザー(船内でwifi利用可能)でその日のうちに行くことができる貴重な存在です。最大幅100メートル、長さ740メートルのサイズがあり、地元の言葉で”広大な場所”そして”永遠の光”という意味があります。かつてダイバーに人気が高かった“ボリフシ”だった島ゆえ、ハウスリーフの評判も上々です。

この記事の続きを見る


15棟のウォーターヴィラ(水上コテージ)。長さ12.5メートルのプライベートプールとテラスには掘りごたつ式ダイニング用のパーゴラが。ヤシ葺き屋根のナチュラルな風情に現代アートが融合したデザイン
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/インド洋ビーチ/モルディブ 
『ヴーヴ・クリコ』や『ルイ・ヴィトン』などハイエンドなブランドが名を連ねる世界最大のブランドグループ、LVMH モエ ヘネシー・ルイ・ヴィトンのホテル部門、LVMHホテルによるモルディブのリゾート、シェヴァル・ブラン・ランデリ。米国の富裕層向けマガジン『ロブ・レポート』誌による2014年の「ベスト・オブ・ザ・ベスト」にも輝き、ラグジュアリー化が進むモルディブにおいても、豪華さは群を抜いた存在。お値段もそれなりに……なのですが、それでも年末年始はすでに満室とか!?

この記事の続きを見る


海とつながったような視覚のマジックが起こるインフィニティ・プール。その背後には16歳以上限定のバー、”インフィニティー”があります
  • テーマ:
  • ビーチ
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/インド洋ビーチ/モルディブ 
かつてのビーチハウス・マナファルが2010年11月「ビーチハウス モルディブ,ウォルドルフ・アストリア・リゾート」にリブランディング。“ウォルドルフ・アストリア ホテルズ&リゾーツ”とは、ヒルトングループの中でも部屋数を絞り、最高ランクのサービスと施設を誇るエクスクルーシブなブランドです。一周歩けば25分ほどの小さな島ですが、できるだけ木々を伐採せずにリゾートを造ったせいか、まるでジャングルの中を迷路のように小道が走っています。そんな自然豊か&ラグジュアリーなリゾートをご紹介しましょう。

この記事の続きを見る


「関空発 豪華」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

週末の「サンサラン」はお客でいっぱい。龍仁市水枝区古基洞357(セムマル路89番キル9)、031-263-6070
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 
2017年2月末から始まるプレミアムフライデー! 関空からなら、片道2時間弱のソウルがいちおしです。ピーチやアシアナ航空の夜便を利用して、とにかくソウルに行ってみましょう! 初日は、ないも同然ですが、翌日の土曜日は、まるまる使えます。ここはちょっと遠出して、普段は行かないような自然の中で、体にいい韓定食を食べてみませんか! 全ての料理に有機野菜や地元の野菜を使った韓定食を出すレストランは、ソウル近郊の龍仁市にあります。龍仁市は、ソウルのベッドタウンとしても知られ、韓国民俗村があるところです。お目当てのレストランは、農家食堂と言ったほうがしっくりくる「サンサラン」です。

この記事の続きを見る


チムチルバンも汗蒸幕も設備はとにかく充実! 仮眠室はもちろん森林浴ができるようなところもある
  • テーマ:
  • ビューティー
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 
ついに導入されたプレミアムフライデー! 関西から短い時間でお気軽に行けるのは、やはり韓国のソウル! ピーチやアシアナ航空なら午後5時45分から午後8時25分にかけて2便ずつあります。しかもソウルの仁川空港まで2時間弱で到着です。ソウルはリピーターが多く、強者なら空港から東大門市場に直行し、そのまま夜中までお買い物。その後は、東大門にあるチムチルバンと呼ばれるスーパー銭湯のような施設に泊まることだってできます。女性専用の仮眠室なら朝までぐっすり。ソウルは、とにかく宵っ張りの町です。気合と体力次第で金曜日の夜から楽しめますよ。

この記事の続きを見る


「必敬齋」は、1987年に韓国文化観光部によって伝統建造物第1号に指定された建物
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 
関西国際空港から一番近い海外と言えば、韓国のソウル! 仁川国際空港まで片道約1時間50分! ここまで近いと国内線のノリです。2017年2月末から始まったプレミアムフライデーを利用して、週末をソウルで過ごしてみませんか! 午後5時45分から午後8時半にかけて、関空から仁川国際空港まで5本も飛んでいます。(2017年4月時点)これに乗れば、夜12時頃には、ソウルのお宿に到着です。土曜日は、まるまる1日を自由に使えるのがプレミアムフライデーの魅力です。いつもとちょっと違うソウルを楽しむために、李朝の王族のお屋敷で豪華な韓定食を食べてみるのはどうですか?

この記事の続きを見る


成田就航のA380。総座席数489席で、エコノミーは399席、ビジネス席76席、ファーストクラスとなるプライベートスイートはわずか14席
  • テーマ:
  • エアライン・空港
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/アラブ首長国連邦/ドバイ 
トム・クルーズ主演『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』に登場で話題のドバイ。そのドバイを拠点にワールドワイドに活躍するのがエミレーツ航空。エキゾチックなムードと最先端設備&サービスには定評があり、数々の賞を受賞する人気のエアラインだ。日本にはまず、関空に就航し、その後、成田からも就航。現在は関空、成田からドバイへの直行便を毎日運航。そして、2012年7月1日から、成田〜ドバイ路線で総二階建てのエアバスA380による運航がスタートした。

この記事の続きを見る


「モルディブ 水上コテージ」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

くねくねした1.4キロの桟橋がインパクト大!
  • テーマ:
  • ビーチ
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/インド洋ビーチ/モルディブ 
マーレのヴェラナ国際空港から水上飛行機で約40分のヌーヌ環礁のメドゥファル・ラグーンに位置する「ソネバジャニ」。モルディブの伝説的リゾート「ソネバフシ」の姉妹リゾートです。“ジャニ”とはサンスクリット語で“叡智”。5つの島からなるプライベートラグーンに築かれたリゾートには、自然の叡智が感じられる仕掛けが随所にちりばめられています。そして、このリゾートも斬新なデザインが印象的です。26棟のヴィラをつなぐ桟橋は、くねくねと蛇行し、モルディブ最長の約1.4キロもの長さ。各ヴィラも、三角形のとんがり屋根がどこかホビットの映画に出てきそう。リゾートに到着時、海から目にするリゾート風景にワクワクしてきます。

この記事の続きを見る


「関空発」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

名物の黒い臭豆腐。黒は醤油の色
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/長沙(チャンシャー) 
思いがけないニュースに「ラッキー!これで鳳凰古鎮に行きやすくなる!」と思った人がいるはずです。2019年5月28日「上海吉祥航空が関空〜長沙線を新規就航!」のニュースが流れました。長沙は、中国南部に位置する湖南省の省都です。高速鉄道を使えば、約2時間20分で広東省広州まで行けるという便利なところにあります。中国では、長沙と言えば、臭豆腐(チョードーフ)!強烈なにおいがする臭豆腐は中国各地にありますが、その中でも一番臭いと言われているのが長沙の臭豆腐です。多くの日本人にとっては、マイナーな長沙ですが、中国の古鎮好きにとっては、重要な都市です。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。関空発 モルディブ 豪華 水上コテージに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介