page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「韓国」の見どころ情報

韓国に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「韓国」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果712

1 2 3 4 5 末尾 次へ


深夜便のなかでも羽田〜北京間の海南航空は需要が高い
  • テーマ:
  • エアライン・空港
  • 行き先:
  • アジア/中国/哈爾浜(ハルピン) 
羽田発着の国際線が増加しているが、深夜に発着している航空会社にも注目したい。昼便に関しては、成田便を運航していて、なおかつ増便したい場合に限られている。つまり成田に乗り入れていない航空会社が羽田にだけ乗り入れることはできない。ところが深夜時間帯に関してはこの制限はなくなる。つまり成田便を運航していない新興の航空会社でも、深夜なら羽田に乗り入れできるのである。 この制度を利用しているのは中国の新興航空会社に多く、海南航空、上海航空、吉祥航空、LCCでは春秋航空、天津航空、奥凱航空が深夜の羽田空港に発着している。多くが中国からの訪日需要によるものであったが、利用してみると、確かにお土産を持った中国からの旅行客が目立つが、日本人がまったくいないわけではなく、意外にまとまった数の日本人渡航客を目にするのである。

この記事の続きを見る


韓国での鴨肉の食べ方は?
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 
韓国では鴨肉のことをオリコギと言います。炒めたり、煮込んで鍋にしたりしてよく食べます。お肉の中でも体にいいとかで、鴨肉料理専門も多くありますし、スーパーマーケットにも必ずと言っていいほど販売されています。

この記事の続きを見る


ランチがオススメ!
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 
ディナータイムのコースは165,000〜210,000ウォン。スペシャルコースだと175,000〜330,000ウォンですが、ランチタイムのコースですと、77,000ウォンで頂けるのでかなりお得♪せっかく旅行に来たので、贅沢してスペシャルコースを注文しましたが、かなりの分量でした。女性なら普通のランチコースで十分そう。

この記事の続きを見る


本格韓国料理が味わえます!
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • 北アメリカ/カナダ/オタワ 
日本でも人気の韓国料理。旅行中は現地の食べ物など楽しむ事も多いかと思いますが、たまにはホッと出来る懐かしのアジアン料理など食べたくなることもあるでしょう。そんな時にお勧めなのが韓国料理。日本人にも食べ慣れていて、そして現地の韓国人も通うレストランで本格的な韓国料理を楽しんでみましょう。

この記事の続きを見る


2019年から成田〜バンダルスリブガワン間の運航をはじめたブルネイ航空
  • テーマ:
  • エアライン・空港
2019年3月にブルネイ(正式にはブルネイ・ダルサラーム国)の首都バンダルスリブガワンから成田へ初の直行便としてロイヤルブルネイ航空が週3便就航したが、6月には早くも増便され、現在は週4便運航となっている。 成田から往路は昼発、現地夕方着、復路は現地深夜発、成田に朝着、現地2泊であれば、2泊4日のスケジュールになり、復路は機中泊となる。機材はエアバスA320、座席数は150席である。 ブルネイはボルネオ島にある小さな国、面積は茨城県より少し小さい程度、3方をマレーシアに囲まれ、残りは南シナ海に面している。マレーシアのコタキナバルからは100キロも離れていないところに位置している。アセアンに加盟、天然資源輸出を基にした裕福な国で、個人に対する税金がないという国である。 多くの日本人にとって未知の国であろうブルネイだけに行くのにためらってしまう向きには、旅行期間を5〜6日として、ブルネイとマレーシアのコタキナバルを訪ねてみるというのはいかがだろうか。この間は空を飛べば40分、海路でもつながっている。マレーシアのボルネオ島側と小国のブルネイを訪ねる旅は、近くて、なおかつ新鮮な旅が待っていそうである。

この記事の続きを見る


朝ごはんから幸せいっぱい! 素敵な都、ソウル
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 
韓国の首都ソウルは、日本人旅行者にとって最も旅しやすい行き先のひとつでしょう。固定ファンも多く、中にはソウルへの旅行回数が3ケタにのぼるような、ハードなリピーターさんもいるくらいです。汲めども尽きぬ魅力のソウル、中でもとくにおすすめの観光地はどこでしょう? ここ数年でソウルに通い詰めている私も、トップ5を作ってみました。初めてソウルに行く人はご参考にしてくださいね。

この記事の続きを見る


ロッテモールの韓国料理レストランにて
  • テーマ:
  • エアライン・空港
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 
日本人旅行客のリピーターさんが多い渡航先と言われている韓国!私の韓国デビューはとても遅くて、ほんの数年前なのです。何度行っても韓国旅行は楽しいことばかり。当然ながら何度も空港のお世話になるわけですが……。ソウルへ行く場合、ふたつの空港、仁川(インチョン)空港と金浦(キンポ)空港のどちらを選ぶか、これが悩みどころなんですよね。私は結局、毎回金浦空港発着を選んでしまいます。郊外の仁川空港の方が設備が充実しており、空港で過ごす時間が楽しいのは分かっているのですが。

この記事の続きを見る


弘大で話題のお店が明洞進出!
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 
黒糖タピオカミルクティーで人気が出た黒花堂は、弘大(ホンデ)の本店が人気となり、その勢いに乗り2019年4月に明洞(ミョンドン)店がオープンしました。黒糖もタピオカも台湾から輸入しており、味にも素材にもこだわっています。

この記事の続きを見る


明るい雰囲気でテンション上がります
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 
地下街のショッピングセンターといえば地下鉄3号線「高速バスターミナル」駅に連結している「Go to mall」が有名です。規模も大きく600以上もの店舗が建ち並んでいて、一日いても飽きない場所でしょう。かくいう私も「ちょっとだけ買い物」と思って昼ごろに行き、気づくと夜の8時、なんて経験が何度も。買い物好きには危険すぎる場所です。ということで、本当にお手軽なお買い物を楽しみたい方には、地下鉄2号線「江南」駅の江南の地下街がオススメです。

この記事の続きを見る


豚骨ラーメンのような「コギグクス」
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 
お店の名前はオルレサンフェ。オルレとは済州島の方言で「狭い路地」という意味でしたら、韓国でハイキングコースの意味で広く使わてれる単語です。そして、サンフェは商会。お店や会社の名前によく使われます。場所はソウルの地下鉄5号線と7号線が通るグンジャ駅から歩いてすぐ。カフェのような小さなお店です。店内は済州島の映像が流れていたり、済州島らしいインテリアが飾られていたりします。おすすめはまずこのコギグクスです。コギグクスは直訳すると肉麺。済州島の名物で、豚骨を出汁にしたスープの中に太めの素麺が入っています。なんども済州島には仕事やプライベートで訪れていますが、ここのコギグクス食べた時、感動しました。現地の負けないおいしさです。肉はもちろん臭みがなく、スープのコクも深くしみるお味です。辛くないところも嬉しいポイント。

この記事の続きを見る


1 2 3 4 5 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。韓国に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介