page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「香港 大阪」の見どころ情報

香港 大阪に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「香港 大阪」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


2019年から成田〜バンダルスリブガワン間の運航をはじめたブルネイ航空
  • テーマ:
  • エアライン・空港
2019年3月にブルネイ(正式にはブルネイ・ダルサラーム国)の首都バンダルスリブガワンから成田へ初の直行便としてロイヤルブルネイ航空が週3便就航したが、6月には早くも増便され、現在は週4便運航となっている。 成田から往路は昼発、現地夕方着、復路は現地深夜発、成田に朝着、現地2泊であれば、2泊4日のスケジュールになり、復路は機中泊となる。機材はエアバスA320、座席数は150席である。 ブルネイはボルネオ島にある小さな国、面積は茨城県より少し小さい程度、3方をマレーシアに囲まれ、残りは南シナ海に面している。マレーシアのコタキナバルからは100キロも離れていないところに位置している。アセアンに加盟、天然資源輸出を基にした裕福な国で、個人に対する税金がないという国である。 多くの日本人にとって未知の国であろうブルネイだけに行くのにためらってしまう向きには、旅行期間を5〜6日として、ブルネイとマレーシアのコタキナバルを訪ねてみるというのはいかがだろうか。この間は空を飛べば40分、海路でもつながっている。マレーシアのボルネオ島側と小国のブルネイを訪ねる旅は、近くて、なおかつ新鮮な旅が待っていそうである。

この記事の続きを見る


大都会のイメージが強い広東省ですが、意外と古い建物が残っているので、散策が楽しいところです
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/大同(タートン) 
「はい、雨が多いです。運が悪かったら、1週間、毎日雨ですよ」。7月の頭から久しぶりに中国南部の広東省に行く予定です。7月は、雨が多い時期だということは知っています。でも、広東省出身の中国人留学生にこんな風に言われると、がっくりです。長めの休みがとれる夏は、ちょっと遠出して、週末プラス1日では行けないところに行きたいです。今回は、香港インアウトなので、香港についたら速攻、香港から広州に移動して、中国南部の広西壮族自治区か広東省あたりの旅を考えていました。第一希望は、広西壮族自治区の北東部です。水墨画の世界が広がる桂林があるところです。

この記事の続きを見る


プレミアムフライデーの海外旅行 アジアにいながらヨーロッパ気分のマカオへ!
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • アジア/マカオ/マカオ 
プレミアムフライデーの恩恵に預かれそうなあなた。あなたが旅好きさんであれば、「週末に海外旅行へ」と考えるのは当然ですよね。けれどもこの短期間で行くなら、行き先はかなり限られます。私のおすすめは、“あえてひと頑張りしてマカオへ”。その理由は、なんといっても、香港、韓国、台湾、上海といった近隣の土地よりも、「遠くへ来た」という感覚が段違いだからです! 近くて遠い不思議な旅の気分を、ごく短時間でも味わえるのがマカオの魅力なんですよ。

この記事の続きを見る


世界のデザート〜ポルトガル起源のマカオ名物「エッグ・タルト」
  • テーマ:
  • カフェ・スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/マカオ/マカオ 
「アフリカン・チキン」、「カーリーハイ」(カニのカレー風味炒め)など、おいしいものが多いマカオ。マカオ料理は、マカオの無形文化遺産にも指定されていて、この地の文化を語る上で欠かせない要素のひとつです。マカオは「食在広東」(食は広東にあり)といわれる食の都・広州や香港にも近く、海産物などの食材と、高い調理技術にも恵まれた環境にあります。加えて15世紀以降マカオに港市を築いたポルトガルの料理や、貿易によってつながる東南アジアの国々の料理の影響を受け、いろいろな国のエッセンスが入り混じった独特な料理が生まれました。

この記事の続きを見る


ドレスアップも普段着も、お客さんの自由
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/香港/香港 
「法租界徹底レポ」その4からの続きです。しかし、このレストランは好き嫌いのはっきり分かれる店であることは確かです。口コミでレビューを読むと、まず料理があまりにも前衛的で、ついていけない人も多いようです。サービスマンも、いわゆる一流レストランのような、格式の高い雰囲気ではありません。料理の説明は(日本語も交えながら)一生懸命やってくれて丁寧です。ただ、サービスマン同士でおしゃべりをして笑い合っているし、ビールやワインを飲みながら給仕しています。現金を多めに払うと、差額は暗黙のうちにチップとして受け取られ、お釣りはぜんぜん持ってきません。私はまったく気になりませんが、こういうフランクな態度が嫌な人には向きません。

この記事の続きを見る


2、3月しか見られない羅平の菜の花畑。日本人中高年にも人気スポット
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/羅平(ルオピン) 
日本と関係が深い中国の東北地方にも行ってみたいけれど、2月や3月は、まだ、気温が零下の日もあります。上海は、わざわざ春休みを利用して行くところじゃない気がします。大阪からなら飛行機でたった2時間ですから。便数も多く、春休みに上海や上海近郊に行くのは、もったいない。それなら、時間がかかるので、普段はなかなか行けない四川省もおすすめです。パンダ基地にパンダを見に行くのもいいかもしれません。でも、この時期の四川は、寒い日もけっこうあります。それなら雲南省はどうですか?

この記事の続きを見る


スクートScootとは「活発にかけ出す」という意味がある。元気いっぱいのビタミンカラーの機体がそれを象徴する
  • テーマ:
  • エアライン・空港
2012年に就航、シンガポール航空を母体にシンガポールを拠点とする新しいLCC(格安航空会社)として話題のスクート。日本からは東京(成田)からシンガポールへ、さらにシンガポール経由でシドニー、ゴールドコーストなどオーストラリア、バンコク(ドンムアン)、香港、台湾各都市に就航。そのスクートが2015年7月8日から待望の大阪(関空)に就航!就航先はシンガポール、バンコク、台湾の高雄。新機体ボーイング787ドリームライナーを導入して関空〜シンガポール間を週6便、バンコクと高雄は週3便の体制で結ぶ。

この記事の続きを見る


香港・マカオ名物エッグタルトをどうぞ
  • テーマ:
  • カフェ・スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/マカオ/マカオ 
ふるっふる、熱々のカスタードクリームを包むさっくさくの生地。「あつっ!」と言いながらぱくっと食べると、卵の優しい甘さが口にじんわり広がります。香港やマカオで必ず食べたい人気のスイーツ、エッグタルトは、広東語では「蛋撻(ダンタッ)」と呼ばれます。蛋は卵のこと、撻はタルトに似た発音のあて字です。さてこのエッグタルト、香港とマカオでは少し違うのをご存じでしょうか。

この記事の続きを見る


真っ赤なドラゴンが目印。1988年から日本の地方都市に就航する歴史を持ち、今も日本〜香港〜アジアを結ぶ。
  • テーマ:
  • エアライン・空港
香港から中国を中心にアジア各都市44ヶ所を結び、日本から直行便のないアジア各都市への旅行に頼りになる香港ドラゴン航空。日本からは沖縄と福岡から香港へ直行便を運航するほか、親会社となるキャセイパシフィック航空とつなげれば羽田、成田、大阪、名古屋、札幌といった主要都市から香港経由で就航都市までスムーズにアクセス可能。また2013年3月から順次、新ビジネスクラス及び新エコノミークラスを導入、新開発エンターテイメントシステムStudioKA も採用される。1月25日には中国本土の温州に運航を開始、3月28日にはベトナムのダナンへ就航予定と、さらにネットワーク&サービスを広げている。

この記事の続きを見る


海外の旅行雑誌で高い評価を得ているクリスタル・セレニティー。洋上であることを忘れさせるスパ施設が整っています
  • テーマ:
  • 船・クルーズ
  • 行き先:
  • アジア/香港/香港 
洋上の動くホテル、クルーズ。どうも世界一周など長期のイメージがありますが、1週間ほどの短期からコースも設定されています。優雅な船の旅、体験してみませんか? おすすめはクリスタル・クルーズ。コンデナスト・トラベラー誌『世界のベストクルーズ』のランキングで、ウルトララグジュアリー・中型船部門において“クリスタル・セレニティー”が1位、“クリスタル・シンフォニー”が2位を獲得。ノミネートされた100隻のうちの1,2トップを独占。期待できますネ!

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。香港 大阪に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介