page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「香港 買い物」の見どころ情報

香港 買い物に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「香港 買い物」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果41

1 2 3 4 5 末尾 次へ


ヴァンゴッホ
  • テーマ:
  • ショッピング
ヴァンゴッホのお土産ショップ、「VAN GOGH SENSES GIFTS」へ。店内はギャラリーのようで通りすがる人をひきつけます。早速中へ入りましょう。

この記事の続きを見る


南国にぴったり!軽く酸味のある味
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/シンガポール/シンガポール 
まずは香港発、香港クラフトビール界の先駆者で数々の賞を受賞している『Young Master Brewery』のClassic Pale Ale。色が爽やかなだけでなく、グレープフルーツを思わせる、酸味がほのかにある味。年中暑いシンガポールの気候にぴったり!2015 Hong Kong International Beer Awards及び、2016 Hong Kong Beer Championship Best Pale Aleという賞を受賞しています。一度来店したら、2、3種のクラフトビールを飲み比べすると良いですよ。クラフトビールって、なんて遊び心があるんだろう、と感動します。

この記事の続きを見る


巨大サイズのチョコ
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • アジア/香港/香港 
ハイサンプレイスの2階へ来ました。ラインフレンズポップアップストアです。ブラウンやチョコがお出迎え。人気の撮影スポットとなってるので、 おさえてくださいね!かわいくて思わず笑顔になりました。

この記事の続きを見る


カラフルな客室。見ているだけで楽しい!
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • アジア/台湾/高雄 
「ホテル インディゴ」は、私が最近とくに気に入っているホテルブランドです。インディゴはインターコンチネンタルホテルズグループのブランドですが、ここ数年、世界中で旺盛に新規ホテルをオープンしています。今回ご紹介する「ホテル インディゴ 高雄セントラルパーク」も、2016年に開業した新しいインディゴホテル。インディゴのコンセプトは、高級すぎない親しみやすさと、その土地の持つ歴史や個性をポップに表現した、若い感覚のイメージづくりです。その心意気を今回もしっかり感じることができましたよ。

この記事の続きを見る


オールド・ヤッファまで歩いて20分くらい
  • テーマ:
  • 家族で海外旅行
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イスラエル/テルアビブヤッフォ 
イスラエルというと遠い未知の国のイメージがありますよね。現在のところ日本からの直行便はないので、香港経由でテルアビブまで約17時間。確かに遠いですが、空の玄関口のベン・グリオン国際空港で観光の場合はビザなしで入国できます。パスポートにはスタンプは押されず、紙を渡されるのでその後、他の国に行く際に問題はありません。テルアビブの海岸沿いにはホテルが立ち並び、ビーチでは日光浴やサーフィンを楽しむ人たちがいる地中海のリゾート。ビーチ沿いのプロムナードでは散歩やレンタル自転車でサイクリングもでき、朝、夕はジョギングする人の姿も多く、地元の人たちや観光客で常に賑わっています。

この記事の続きを見る


プレミアムフライデーで海外へ!(その5:香港、マニラ、バンコク、クアラルンプールの楽しみ方)
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
(その4より続く)海外といっても、上海までなら4時間程度のフライト時間で行けますが、香港やマニラだと、4時間半から5時間、バンコクなら7時間、クアラルンプールだと7時間半かかります。香港やマニラは、その日か、翌日の深夜に到着できる便もありますので、ホテルでぐっすり眠れます。ただ、バンコクやクアラルンプール(以下KL)だと、翌土曜日の早朝着です。また最大で、帰りは日曜の深夜便利用、月曜早朝帰着となり、そのまま会社へ直行です。こうなると、そうまでして海外へ行く必要があるかということになります。普通は無理せず、香港、マニラくらいまでが許容範囲となるでしょう。それでもバンコクに行きたい、KLに行きたいという人がいても、僕は少しも変だとは思いません。なぜならバンコクにはバンコクの空気が流れ、KLにはKLの匂いがするからです。その空気や匂いを吸った瞬間、日本とは違う異国の空気を感じられるのです!

この記事の続きを見る


香港のIFCモール店。一日中、人通りが絶えません
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/香港/香港 
シンガポールの高級紅茶ブランド「TWG」は、シンガポール国内のみならず、世界各国に店舗展開を進めている、新しいシンガポール名物です。豊富な品揃えと美しいパッケージデザインで、新興ブランドにも関わらず知名度は上々。私はTWGの「スモーキー・アールグレイ」がとくに好きなのです。旅行に行くと、お土産用というよりも自宅用にしばしば買い求めています。本場シンガポールより香港に行くことが多いので、たいていは、中環(セントラル)のIFCモールにある香港店で買っています。

この記事の続きを見る


びっしりと説明が書かれたビジターセンターの展示
  • テーマ:
  • 動物
  • 行き先:
  • アジア/香港/香港 
観察小屋を出てしばらく歩き、ビジターセンターのような施設に来ました。マイポー自然保護区に住む生き物や、昔のエビの養殖の様子を、マネキンや模型とともに解説しています。それらを読みながらしばらく休憩します。ゆっくりとはいえ炎天下を歩き通しなので、それなりに疲れますからね。この建物全体も、植物で壁を覆っていて、自然に溶け込むように工夫しています。鳥たちができるだけ人工物を意識しないための配慮だそうです。

この記事の続きを見る


最近は手作りの良さを再認識する人たちも多くなってきた台湾 クラフト系の習い事や体験会が数多く見られるようになりました
  • テーマ:
  • おケイコ
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
最近のテレビ番組での台湾特集の多さが相成って台湾旅行人気は、うなぎのぼりです。特に増えているのは女子旅。一昔前の台北行きの飛行機の中は、ほぼ男性で、しかも、おじさんばかりだったことを思うと、この激変ぶりに時代の流れを感じぜずには入られません。何と言っても台湾人の親切さや治安の良いところが女子旅人気を押し上げているのは言うまでもありません。そんな中いつもの観光だけではつまらないから、と色々な体験レッスンに参加する女子が増えています。その前に、台湾のお稽古事情とは・・一般的に20代や30代の女性でクラフト系の習い事をしている人はほとんどいません。ほとんどが資格系で転職に有利なものをチョイスする傾向があります。もちろん料理教室などもありますが、高額な授業料からしてマダムの社交場になっているようです

この記事の続きを見る


2016年バーゲン特集〜香港の冬のバーゲンをばっちり楽しもう!
  • テーマ:
  • バーゲン
  • 行き先:
  • アジア/香港/香港 
旅行者にとって、まるで1年中ずーっとお祭りの真っ最中みたいな香港。お買い物好きなあなたなら、冬のバーゲンを狙って渡航してみるのはいかがでしょうか? 年中がお祭りのようでも、やっぱりバーゲンシーズンは格別です。最近の円安のあおりを受け、以前ほど海外のバーゲンにお得感はなくなったとはいえ、旅行の中のひとこまと考えれば楽しいものですよ。冬の香港に、行ってみましょう!

この記事の続きを見る


1 2 3 4 5 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。香港 買い物に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介