page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「.航空券」の見どころ情報

.航空券に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「.航空券」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果138

1 2 3 4 5 末尾 次へ


2019年6月、次なる100年の歩みに向けて出されたKLMオランダ航空の動画広告のトップ画面
  • テーマ:
  • エアライン・空港
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オランダ/アムステルダム 
夏から秋にかけて、巨大台風がどんどんやってくる日本。世界各地でも異常気象が続いています。その大きな原因と考えられる地球温暖化への対策として、ハイブリット車や省エネ型家電など、急速に環境保護への取り組みが進んでいますよね。航空業界にもこの波は押し寄せています。今年の10月19日で創立100周年を迎えるKLMオランダ航空は、今年6月末「フライ・レスポンシビリ(責任ある航行)」を提唱し、他航空会社や提携会社に向けて、持続可能な航空産業への協力を呼びかけました。自社のサステイナブル技術のノウハウもオープンにして、利害を超えて航空業界全体で「地球に無害な飛行」を進めていこうというのが狙いです。

この記事の続きを見る


ロシアを代表する航空会社、アエロフロート
  • テーマ:
  • エアライン・空港
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ロシア/モスクワ 
ヨーロッパの国々へは、いろいろなエアラインが飛んでいます。私は先日、初めてアエロフロート・ロシア航空を利用してみましたので、その経験をお伝えしたいと思います。今回、アエロフロートを選んだのはズバリ、自分が探した航空券の中でいちばんお安かったから。次に安いエアラインと1.5万円の差があり、目的地までの乗り継ぎ時間も短かったことが決め手となりました。初めての利用なので不安もありましたが、何事も挑戦。試してみたら思った以上に快適な旅ができましたよ!

この記事の続きを見る


勝手がわからない海外の空港については、あらかじめネットなどで詳細を調べておくと安心
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
初めての海外旅行でも、一人旅でも、出発は勝手知ったる日本の空港。日本語が通じますし、掲示板の案内も日本語です。しかし、帰国便は海外の空港からです。基本的な流れは日本でも海外でもほぼ同じですが、細かいところに違いがある場合も。そこで、今回は帰国便搭乗までの手続きについてプロセスと注意事項をご紹介します。

この記事の続きを見る


初めての個人旅行の場合は、余裕を持って空港へ向かいましょう
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
初めての個人海外旅行でもスムーズに搭乗できるよう、手順と注意点をまとめてみました。海外旅行に出発するまでのプロセスは、ざっくりいうと、搭乗手続き(チェックイン)→保安検査(セキュリティチェック)→出国審査→搭乗ゲートという流れになりますが、それぞれの手続きと注意点を以下ご説明しましょう。

この記事の続きを見る


15日の観光ビザは、従来の25ドルから30ドルへと値上げされる
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • アジア/ネパール/カトマンズ 
ここ何年も据え置きだったネパールの観光ビザが7月17日から値上げになりました。ネパールの観光ビザは、以前は、15日間、30日間、90日間の3種類で、料金はマルチエントリー(ビザ期間中は何回でも出入りできる)で、それぞれ、3000円、5000円、12,000円(ネパールで取得する場合は、25ドル、40ドル、100ドル)でした。これが、改定後は、4000円、6000円、15,000円(ネパールで取得する場合は、30ドル、50ドル、125ドル)となっています。今までより値上げされていますので、これからビザを申請しようという方はご注意ください。※1ドル=約107円。2019年9月時点。

この記事の続きを見る


LCCが発着する成田空港のターミナル3
  • テーマ:
  • エアライン・空港
日系航空会社にLCC(Low Cost Carrier=格安航空会社)が飛びはじめたのは2012年、それから7年が経ち、近隣国へはLCC利用が当たり前になった。日本〜韓国間を例にすると、大手航空会社が5社運航に対し、LCCは8社が飛んでいる。LCCは座席が狭い、手荷物有料、座席指定も有料だが、それらを考えてもLCCのほうが安くつく。韓国、台湾、香港くらいなら、少ない手荷物で、カジュアルに飛ぶのがここのところの傾向といっていいだろう。バンコク、クアラルンプールなど東南アジア方面でも、直行便の範囲ではLCCの安さは際立っているといっていいだろう。 しかし、この考えをすべてに当てはめてはいけない。先日成田からカンボジアへ飛んだ。航空券検索サイトではもっとも安かったのがクアラルンプール1泊乗り継ぎのLCCであったが、ホテル代、到着が2日目になることなどを考えるといいスケジュールとは言い難い。そして僅差で2番目に安かったのがベトナム航空のホーチミン乗り継ぎで、こちらは1時間半ほどのスムーズな乗り継ぎ、機内食、荷物も無料でコスパ的にはこちらが得であった。直行便のない都市へはLCCと大手航空会社の条件をよく比較したほうがよい。

この記事の続きを見る


3日間で8万5000人を動員するという、スペイン最大のロック系フェス
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/マドリード 
2019年の夏、中欧を旅行中にスペインのマドリードで音楽フェスがあることを知りました。それが今回紹介する「マッド・クール・フェス Mad Cool Fes」です。2019年は7月11日木曜から13日の土曜までの3日間の開催でした。「日曜はないの?」と思う人もいるでしょう。このフェス、日が長いヨーロッパの夏を反映してか、夕方5時から朝の5時までという夜通しなのです。なので最終日のライブが終わるのが、日曜の朝なのですよね。ということはヘッドライナーの出番は、日付が変わる頃から深夜。ちょっと体力的に不安でしたが、行ってみることにしました。

この記事の続きを見る


一年を通して多くの観光客で賑わうシドニー、物価は東京より少し高いと感じる
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/シドニー 
観光地として人気の高いシドニーは、オーストラリア国内でも物価が高い街として有名です。そもそも面積の割に人口が少ないオーストラリアは人件費が日本に比べて随分と高く、一人当たりの年収も高くなるため、その分物価が高くなるのも当然かもしれません。特にシドニーは、オーストラリア国内でも土地の価格が高い街。それを反映して、ホテル代や家賃も他の都市よりも高めに設定されています。ここでは、そんなシドニー旅行を考えている人のための2019年5月現在のシドニーの物価についてご紹介します。ちなみにオーストラリアは、オーストラリアドルを使用、2019年4月現在で1ドル=約80円です。(以下ドルと表記されているものはオーストラリアドルとなります)

この記事の続きを見る


特別機内食は事前申し込み制で誰でも利用可能
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
飛行機での食事は、退屈な機内でちょっとしたイベントですよね。しかし、深夜便でお肉がっつりのヘビーな食事、またお魚が食べられないのに最後の方はお魚しか残っていないなど、がっかりした経験を持つ方も多いと思います。そこで、無料で誰でも利用出来る特別機内食にトライしてみませんか?特別機内食は、事前に申し込みをします。航空会社により受付期限は変わりますが、例えばANAの場合はアレルゲン対応食の日本到着便以外は、24時間前までです。ANAのホームページ上から航空券を購入した場合は、ANAのウェブサイト上やANAの電話窓口から申し込み出来ます。旅行会社で航空券の手配をした場合は、旅行会社に問い合わせてみてください。今回は筆者が利用したANAを例にご紹介します。

この記事の続きを見る


メキシコ、ユカタン半島にあるチチェンイッツァ遺跡
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/カリブ・中南米ビーチ/カンクン 
夏を迎え、そろそろ秋の連休と有休休暇を合わせて、海外の旅をプランしている方もいらっしゃるでしょう。個人旅行でバリバリ観光派という方におすすめしたいのが、現地で申し込む日帰りツアー、または半日ツアーに参加することです。小さい街で自分で徒歩や公共交通機関を使ってアクセスできる観光地なら問題ありませんが、自力でいくと余計時間とコストがかかってしまう世界遺産スポットなどもあります。そんな時は、現地発着のツアーを利用すると便利です。これらのツアーは、各旅行会社のHPなどから簡単に申し込めます。日本語ガイドや英語ガイドが案内するツアーなどがありますが、一般的に日本人ガイド、または日本語ガイド(日本語を話すガイド)がつくツアーのほうが料金は割高です。英語のヒアリングに自信がない人もいらっしゃるでしょう。また、内容的に英語ガイドでも問題ないツアーもありますから、状況に応じて選びましょう。

この記事の続きを見る


1 2 3 4 5 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。.航空券に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介