page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「twg ロシアンアールグレイ」の見どころ情報

twg ロシアンアールグレイに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「twg ロシアンアールグレイ」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


シンガポールの高級紅茶ショップTWGは、見た目を気にせず量り売りがお得(後編)
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/シンガポール/シンガポール 
あるとき、例のヨーロピアンの店員さん(もしくはマネージャー)が、「ロシアン・アールグレイ」という、私にはちょっと高級すぎるお値段の茶葉を強くすすめてきました。それは高いので断り続けて、代わりに中国茶も含めて5種類くらいいろんな茶葉を自宅用に量り売りしてもらうと(お土産用ティーバッグはもちろんキープ)、「あなたにどうしてもこの香りの素晴らしさをわかってもらいたい!」と言って、とうとうロシアン・アールグレイを少量サービスして分けてくれました。帰国して、上品な香りの紅茶をかわるがわる開けてみるたび、楽しかった茶葉のショッピングが思い出されました。

この記事の続きを見る


「twg」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

1837年は創業ではなくシンガポール商工会議所設立で貿易が本格化した年を示す
  • テーマ:
  • カフェ・スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/マレーシア/クアラルンプール 
シンガポール発のラグジュアリーな紅茶のブランドとして知られるTWGティー。世界中から集められた800以上ものシングルエステート(単一茶園)の茶葉を扱うだけでなく、独自にブレンドしたオリジナルティーや紅茶関連アイテムなどで知られています。黄色のロゴや色鮮やかなパッケージが印象的でお土産にも人気急上昇中。マレーシアでは主に高級ショッピングモールで展開していて、ティーサロンが併設されている店舗ではお茶やアフタヌーンティーを楽しめます。

この記事の続きを見る


五つ星にしてはお値打ち価格。予約はお早めに
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • アジア/シンガポール/シンガポール 
友達同士の旅行で、シンガポールに3泊することになりました。まず悩むのがホテル選び。シンガポールには個性的なホテルがたくさんあります。今回は欲張って、異なる雰囲気の3種類のホテルに宿泊してみました! 毎日移動するのはちょっと大変でしたが、その分新鮮でしたよ。これらのホテルを3回連載でご紹介します。まず1泊目は、「ホテル・フォート・カニング」。都会のオアシス、フォート・カニング・パークの中に建っているというユニークな立地に注目しました。

この記事の続きを見る


ボードゲーム盤を利用したテーブルにウエルカムフルーツとお菓子が
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • アジア/シンガポール/シンガポール 
「シンガポール郊外の個性派ホテルステイならここ! 『ホテルインディゴ シンガポール カトン』」前編からの続きです。ホテルインディゴのブランドコンセプトは、その土地の文化に根ざしていること。ゴージャスさよりも、ひねりの効いたポップさ、くつろげる親しみやすさを重視していること。そして食事がおいしいことです。フロントとラウンジからでも、そのプライベート感はよく伝わってきますが、客室に入ってみると、さらに心意気をはっきりと感じます。細長い30平方メートルの部屋ですが、間取りのうまさにより、実際よりも広く感じます。

この記事の続きを見る


台北101について
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
台北101は、台北市信義区にある超高層ビルです。地上101階建てで、見た目迫力がありとても存在感のあるビルです。高さは509.2m。地下は5階まであります!総工費は約600億元、7年間の工期を経て、2004年になんと世界一の超高層建築物として竣工しました。

この記事の続きを見る


香港のIFCモール店。一日中、人通りが絶えません
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/香港/香港 
シンガポールの高級紅茶ブランド「TWG」は、シンガポール国内のみならず、世界各国に店舗展開を進めている、新しいシンガポール名物です。豊富な品揃えと美しいパッケージデザインで、新興ブランドにも関わらず知名度は上々。私はTWGの「スモーキー・アールグレイ」がとくに好きなのです。旅行に行くと、お土産用というよりも自宅用にしばしば買い求めています。本場シンガポールより香港に行くことが多いので、たいていは、中環(セントラル)のIFCモールにある香港店で買っています。

この記事の続きを見る


シンガポールの高級紅茶ショップTWGは、見た目を気にせず量り売りがお得(前編)
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/シンガポール/シンガポール 
シンガポールの旅行土産の新定番となりつつある、高級紅茶ショップの「TWG」。2008年の創業以来、瞬く間に内外にショップ数を増やし、「シンガポールのおしゃれなお土産はラッフルズホテルのチョコレートしか思いつかない……」と悩んでいた旅行者にとって、今やとてもありがたい存在となりました。

この記事の続きを見る


「ロシアンアールグレイ」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

ハンドメイドで作られたオブジェは、ふんわりとした温もり漂う優しい印象
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ロシア/モスクワ 
ミルク色をした空が広がる冬のモスクワ。連日気温は氷点下前後をマークしてくるので、日本にいる皆さんは「わぁ、寒そう!」と身震いをしてしまう方もいらっしゃるかと思いますが、風が少なく暖房設備が細やかに整ったこの土地は、想像よりもずっと暖かい!そういうわけで、今回のテーマは≪冬のショッピング≫。「レトロかわいい」ロシアのクリスマスグッズは、ぬくもり感溢れるものでいっぱい。今日はこの時期限定のクリスマスグッズから、オトメ心をくすぐるバレエグッズ・そのほか人気のお土産たちを、どーんとご紹介してまいります!

この記事の続きを見る


ランダム更新!本日のおすすめ見どころ・ガイド記事

サンパウロの東洋人街「リベルダーデ」のメインストリート
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • 中南米/ブラジル/サンパウロ 
日本との時差は通常12時間、と昼夜真逆のブラジル。そんな地球の反対側なのに、サンパウロ市では、至る所で日系人の姿を見かけます。それもそのはず、ブラジルの日系人口の約70%、約100万人がこの街に在住しているそうです。特に最近まで「日本人街」と呼ばれていたリベルダーデ地区では、遠く離れたこの国の「日本」に出会うことができます。漢字、カタカナの看板を掲げた日本の書籍や装飾品、CDなどを扱う店を覗きながら、鈴蘭型の街灯の並ぶ通りを行くのも一興です。

この記事の続きを見る


そのお店のエビワンタン麺。ぷりぷりのエビがつまったワンタンは本当においしい! 中環店より支店は、安いのも魅力!
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/香港/香港 
「あなた、ちょっといいかしら?」と、食堂のおばさんに話かけられました。口調からして、なんだか嫌な予感。いったい、何を言われるのかしら。今、私がいるのは香港の九龍側佐敦にある超がつくほど有名なエビワンタン麺のお店です。旅行者には、香港島の中環にある本店のほうが知られていますが、佐敦に支店があるのです。本店は立派な外観ですが、佐敦店は、みるからに安食堂といった感じの本当に小さなお店です。丸テーブルの数も少ないので常にひざに荷物をおいて相席しなくちゃいけません。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。twg ロシアンアールグレイに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介