アラスカ旅行・アラスカ観光徹底ガイド

アラスカ旅行・アラスカ観光徹底ガイド

アラスカ旅行・観光の見どころ・観光情報

The Last Frontier(最後の辺境)という州のニックネームから分かるように、アメリカ本土ではほとんど失われてしまった野生(Wilderness)が豊富に残る土地。人間の手が加えられていない本当の意味での「自然」に触れるには最高の場所だ。ここではその自然の中でさまざまなアクティビティを体験するのが正しい過ごし方。ハイキング、キャンプ、シーカヤック、野生動物観察など楽しみは尽きない。ここは地球の息吹に触れるだけでなく、宇宙の神秘が感じられるところでもある。暗い夜が訪れるようになると(アラスカでは夏の夜は暗くならない)、空を舞うオーロラを見ることができるのだ。(2016年9月編集部調べ)

アラスカへ行くツアーを見る この国のツアー代金相場を見る

アラスカの人気問合せ情報

アラスカの最安値カレンダー

アラスカ旅行・観光の選び方

広いアラスカ、アクティビティがセットになったツアーが便利。オーロラ観測は余裕をもって

アクティビティは個々に申し込むこともできるが、行われる場所まで自力で行かなくてはならない。レンタカーを使わないのであれば、送迎付きのツアーに参加したい。日本からの夏のツアーは、氷河クルーズなどの人気アクティビティが予め組み込まれていて、旅程は事前に決まっていることが多い。オーロラツアーは、オーロラ観測地までの送迎は含まれているが、日中はたいていフリータイムになっている。アラスカ南部のインサイドパッセージと呼ばれるエリアは、世界でも人気のクルーズルート。優雅に船に揺られながらアラスカの自然に触れるのもいい。クルーズは海だけでなく、内陸の人気スポットであるデナリ国立公園まで含んだスケジュールのものもある。(2016年9月編集部調べ)


アラスカのグルメ・伝統料理

アメリカの辺境の地ということで食事に期待していない人が多いが、名物のサーモンをはじめ、新鮮なシーフードが豊富で、日本人にとっては食を楽しむ機会は多い。州最大の都市アンカレジには、グルメも満足の高級レストランから、地ビールとともにボリュームたっぷりのアラスカらしい料理が食べられる名物レストラン、各種エスニック料理、和食もあり、食べるところに困ることはない。日本ではあまりお目にかかれないトナカイのステーキやシチューも、ぜひ試してみたい料理だ。(2015年編集部調べ)

アラスカのショッピング情報

レストラン同様、ショッピングが楽しめるだけの店が揃うのはアンカレジ、フェアバンクスなどのいくつかの都市に限られる。有名ブランドのブティックが並ぶような場所はないが、場所柄アウトドアのウエアやグッズの店は充実している。大きなショッピングモールがあるのもアンカレジとフェアバンクスのみで、さらに言えば町の中心にモールがあるのはアンカレジだけ。お土産には海産物がおすすめで、中でも一番の人気がスモークサーモン。かつてゴールドラッシュに沸いた土地らしく、金製品のアクセサリーなども人気だ。(2015年編集部調べ)

アラスカのオススメツアー

アラスカ旅行・アラスカ観光徹底ガイド

ご希望にあうツアーがございませんでした。
申し訳ございませんが、検索条件をゆるめて再度検索を行ってください。

戻る


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


page top