page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

掲載日:2016/11/04

小さい秋を見つけに!Mobi bike shareを利用してみました。

今年の春ごろから始動したバンクーバー自転車シェアシステムMobiを使って、初秋のバンクーバーダウンタウンを自転車で一周サイクリングしてきました。有名なスタンレーパークや美しいイングリッシュベイの風景と共に、今日はツーリストの方でも使えるこのMobi自転車シェアリングの使い方を紹介したいと思います。

カテゴリ:ライフスタイル エリア:北アメリカ  カナダ  バンクーバー キーワード: 絶景 自転車 季節 自然 のんびり

ウェブで登録しておけばいつでも使用可能。

ウェブで登録しておけばいつでも使用可能。

Mobiは現在バンクーバー市内に150か所のステーションが設置され、1500台の自転車が利用可能です。カナダでは自転車は自動車と同じ道路の走行が義務付けられており、その為、道路に自転車専用レーン設置がされているので安全に街中自転車で走ることが可能です。バンクーバーの、特にダウンタウンやグランビル橋やバラード橋を超えた近郊エリアへは、その気になれば歩いて回れるほどコンパクトな街で、実際、自転車で毎日通勤している人は大変多くいます。Mobiはそんな自転車フレンドリーなバンクーバーで通勤や観光に使える大変便利なシステムとして、ついに導入されました。使用するにはまず、Mobiのサイトへ行ってSign upします。ここでは名前や住所など簡単な個人情報の入力とPINナンバーの設定をします。クレジットカード情報の入力はまだしません。

使い方はとても簡単。

使い方はとても簡単。

次にプランの選択。プランは4つ用意されていて、1.Day Pass 2.Monthly Plus Pass 3.Monthly Standard Pass 4.Monthly Basic Passです。(プランによってはRFIDカードというのが発行される。)
プラン選択後、クレジットカード情報を入力し有効にすると携帯の画面に7桁のコードナンバーが表示されます。自転車のスタートボタンを押して電源を稼動させたのち、パネルを使って入力します。私はRFIDカードを持っていないので画面の指示通り”2”を押します。するとその後、与えられた7桁のコードナンバーと自分で設定したPINナンバーを押すように表示されます。すべてのナンバーが正確であれば、ビー!という音と共にヘルメットのチェーンがアンロックされ取れます。あっという間に使用開始。この時点から乗車時間は始まっていますので早速GO!!

プランの説明

プランの説明

1. Day passは$7.5の料金内に30分の無料ライドが含まれており、30分以上超える場合は、以後30分ごとに$5のoverrage feeが加算されます。
2. Monthly Plus Passは1ヵ月$20で1日60分の無料ライドが含まれており、1日の使用時間が60分を超える場合は、以後30分ごとに$3のoverrage feeが加算されます。※3か月の申し込みが必須条件
3. Monthly Standard Pass は1ヵ月$15で1日30分の無料ライドが含まれており、1日の使用時間が30分を超える場合は、その直後の追加30分が$2、さらにその後の追加は30分ごと$3のoverrage feeが加算されます。※3か月の申し込みが必須条件
4. Monthly Basic Pass は1ヵ月$10で無料ライド無しの30分単位ごと$2で乗ることができるフレキシブルなプラン。※3か月の申し込みが必須条件

どのステーションでも返却可能。

どのステーションでも返却可能。

この日は自宅のすぐ下に設置されたMobiステーションからスタートし、コールハーバーへ下り、スタンレーパークを通り抜け、イングリッシュベイ・イエールタウンをこえて、サイエンスワールド付近でチャイナタウンへ左折しガスタウンで終了しました。約17kmの道のりを1時間56分でサイクリングしました。返却時に画面が消えるのが早すぎて写真を撮り損ねましたが、総使用時間が表示され”Have a good day"の表示で終了されました。

使い方は様々。通勤や観光にも。

使い方は様々。通勤や観光にも。

今回のサイクリングでツーリストらしき何人かから「その自転車どこで借りれるの?」と声をかけられました。多くの駅近くに設置されており、電車やバスのトランジット間のギャップを埋める事を目的としたシステムですが、晴れの日は自転車で街を散策するなど車を使わずに少し遠くへ出かけることができるし、本当にいたるところでステーションを見かけるので、少し用事を済ますのに使用したりと、健康にもよいシステムですね。

安心の料金システム。

安心の料金システム。

翌日MobiからEレシートのメールが届きました。DayPassで2時間借りて消費税GST5%込みで$23.63でした。観光地付近には自転車レンタル屋もさんも沢山あり、大体同じようなレートで貸出していますが、なんといってもMobiの良いところは、返却しに同じお店に戻らなくても良いというところ。どこでも返却したくなったら近くのMobiステーションで乗り捨てできるので便利だし無駄な時間をとらないこと。ぜひまた利用したいと思いました!

https://www.mobibikes.ca/

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2016/11/04)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて


キーワードで記事検索

検索