さん(する)

掲載日:2018/03/29

首都オタワにあるメープルの林、雪解け時にはフェスティバルも開催〜Museoparc〜

カナダの名産品、メープルシロップ。楓の木から採れる樹液を集めて作られたものですが、カナダの首都オタワ市内中心地近くにもメープルシロップが採れるところがあります。雪解け時にはフェスティバルも開催されるメープルの林をピックアップします。

カテゴリ:イベント エリア:北アメリカ  カナダ  オタワ キーワード: おいしい 珍しい 甘い 祭り スイーツ 限定 食べ物 地元

ABガイド:Ai

Ai
12年のオーストリア、ウィーン生活の後、2016年夏よりカナダの首都オタワに在住。長年のヨーロッパ生活とトラベルコンサルタントなどの経験を活かし、フリーのフォトライターとしても幅広い分野において多数の媒体に執筆、寄稿。カナダでもどんどん新しい素敵な事を見つけてお届けします。

カナダ首都オタワ市内のメープル林

カナダ首都オタワ市内のメープル林

オタワのあるオンタリオ州はメープルシロップの名産地ですが、ほとんどのメープル農家は郊外にあります。でも市内中心地近くにも1つメープルの林があり、毎年雪解け時期にはメープルの樹液が収穫されて、シロップなどが製造されています。その時期にはたくさんのフェスティバルが各ファームで開催されるのですが、ここも例外ではありません。そんなに大きな林ではありませんが、ちょっとお散歩出来るトレイルがあったり、メープルの木に囲まれた小屋があったりと、雰囲気は十分に楽しめます。車がなくても気軽にアクセス出来るオタワ市内のメープル林を見て行きましょう。

3月、4月の週末はパンケーキハウスもオープンします

3月、4月の週末はパンケーキハウスもオープンします

2月中旬ごろになるとメープルの木に収穫用のバケツが取りつけられます。まだまだ雪深いオタワですが、バケツが取りつけられると春が近づいて来ている証です。雪が解ける頃、気温が段々上がってくると、楓の木の中の樹液が流れ始めるようで、それがメープルシロップの元になるメープルウォーターの収穫時期。そのメープルウォーターを煮詰めてシロップなどメープル製品が作られます。ここで作ったメープルシロップを味わえるパンケーキハウスもあり、3月4月の土日9:00〜14:00に様々なメニューを楽しむ事が出来ます。

4月上旬にはメープルフェスティバルを開催

4月上旬にはメープルフェスティバルを開催

毎年4月上旬の週末にはメープルフェスティバルも開催!小動物に触れられたり、馬車や犬ぞりに乗れたり、フェイスペインティングにライブミュージック、クラフトセールなどもある賑やかなフェスティバルが開催されます。2018年は4月7日と8日の開催。7日は10時〜14時半、8日は10時〜15時の開催ですが、終了間際に行くとほとんど閉まっているので早めに行く事をお勧めします。パンケーキハウスももちろんOpenしている他、氷の上で固めたメープルキャンディーも販売しています。

アクセス便利なオタワ市内のメープルの林、Museoparc。3月、4月にオタワに来ることがあれば是非チェックしてみてくださいね。

Museoparc Vanier

Museoparc Vanier

住所:300 des Peres-Blancs Avenue
Vanier, ON K1L 7L5、Canada
電話番号:+1 (613) 842-9871
HP:http://museoparc.ca/en/
Facebook:https://www.facebook.com/MuseoparcVanier/

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2018/03/29)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて


キーワードで記事検索

検索