カルガリーから2時間で行ける、恐竜化石の宝庫

世界には貴重な恐竜の化石が発掘されたスポットがいくつかあります。モンゴルのゴビ砂漠や南米アルゼンチンのパタゴニアなどがその代表ですが、いずれも日本から訪れるには、時間もお金もかかるたいへんな場所にあります。その点、カナダのアルバータ州南部に位置する州立恐竜公園は、世界最大級の恐竜化石層でありながら、日本から直行便が飛んでいるカルガリーから車で2時間ほどで行くことができる、たいへんアクセスのよい場所にあります。

世界屈指の恐竜化石の発掘現場でありながら、訪れやすいカナダの州立恐竜公園 世界屈指の恐竜化石の発掘現場でありながら、訪れやすいカナダの州立恐竜公園

360度の平原のなかに現れる恐竜の谷

公園があるロッキー山脈の東側は、プレーリーと呼ばれる広大な平原で、カナダ有数の穀倉地帯。どこまで行ってもずっと小麦畑が続くような土地です。そんな平原で唯一平らではない場所が、レッド・リバーが浸食した谷。むき出しになった太古の地層のなかに、恐竜が最も栄えた時代である白亜紀の地層があり、そこから500体以上の恐竜の化石が発掘されたのです。恐竜が生きていた時代、この周辺は温暖で多くの生物が繁栄していました。その後、長らくぶ厚い氷河の下にあったために化石の保存状態よく、それが今日の貴重な化石の発見につながっています。

本物の化石発掘が体験できるツアーが人気

ここではツアーに参加すれば、誰でも本物の恐竜の化石を発掘することが可能。事前に予約が必要ですが、恐竜ファンにはたまらないアクティビティです。公園のガイドと一緒に発掘現場を見学するツアーなどもあり、貴重な科学的な活動を目の当たりにできます。またここから北へ車で2時間ほど行ったドラムヘラーという町には、この公園で発掘された化石が展示されている、世界有数の化石博物館ロイヤル・ティレル古生物博物館があります。時間がある人はぜひこちも訪れてみましょう。

カルガリーからのツアーもありますが、できればレンタカーで

カルガリーから多くのツアーが催行されていますが、できればレンタカーで訪れたいところです。平原を走る道は数えるくらいしかないし、交通量も少ないので、海外ドライブの初心者でも安心。道に迷うこともありません。途中の景色は単調ですが、360度見渡す限りの麦畑という風景は、日本では決して見ることができない貴重なもの。どこまでも平らな土地に突然大地の亀裂が現れるドラマチックな風景も、レンタカーの旅ならいっそう劇的にみえることでしょう。