カナダグルメ・料理ガイド

カナダグルメガイド

カナダのグルメ・伝統料理

クリックで拡大表示
 

カナダには先住民のイヌイットやファースト・ネーション(アメリカでいうネイティブアメリカン)の狩猟中心の食文化以外に、伝統料理と呼べるものはほとんどない。その代わり、世界中からの移民が集まった多民族国家であるため、世界各国の多様なグルメが楽しめる。沿岸部ではサーモンやロブスター、内陸部では肉料理が多く食べられるが、気軽に食事を楽しみたいなら、ハンバーガーやサンドイッチはお手ごろな価格でボリューム満点。お土産に大人気のメープルシロップも、カナダの特産品だ。(2015年編集部調べ)


カナダの食事のマナー

食事の際のマナーについては割と大らかなところがあり、欧米での基本的な振る舞い(チップやレディファーストの習慣)さえ押さえておけば大丈夫。レストランでのチップの相場は10〜15%程度を目安に。女性と一緒の場合、ドアを開ける、着席の際にイスを引くなどの習慣は覚えておきたい。注文や会計のため店員を呼ぶ際は大きな声で呼ぶのは避け、目が合ったときに手で合図する。マナーに大らかな国とはいえ、ラフすぎる服装や、大きな声を出すなどの行為は厳禁。


現地ガイド発!カナダのグルメ・料理最新情報

2017/02/25 グルメ

冬はおいしい!バンクーバーではキッチン付きの宿に泊まろう! その理由とは?

カナダ旅行イメージ-冬はおいしい!バンクーバーではキッチン付きの宿に泊まろう! その理由とは? 冬はおいしい!バンクーバーではキッチン付きの宿に泊まろう! その理由とは?

カナダのバンクーバーは、「世界で最も住みたい町ランキング」のナンバー1に輝くなど、人気の町です。とくに夏は、避暑がてら訪れる人や、短期留学する人も多く、ホテルはかなり混雑します。カナダなので、冬はさぞかし寒いだろうと思われるかも知れません。当然ホテルも、さして混んでいません。ところが北へ向かうアラスカ暖流が通っているため、東京の冬とさほど変わらないと言われているのです。雪の降る日も少なく、氷点下になるのも稀です。そして冬となれば、何よりシーフードです。バンクーバーはサーモンで有名ですよね。サーモンがあるなら、イクラも間違いなくあります。しかもカナダ人は、あまりイクラを食べないのです。こんな状況…続きを見る



カナダのグルメスポット


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


カナダグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるカナダの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
カナダのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!