世界遺産「ダイナソール州立公園(ダイナソール)」の詳細情報

カナダの世界遺産・名所ガイド

Dinosaur Provincial Park

ダイナソール州立公園

名称:ダイナソール州立公園(カナダ
英語名称:Dinosaur Provincial Park
ジャンル:世界遺産
分類:自然遺産
登録年:1979年

地球上で恐竜の化石が最も多く発見される地

カナディアン・ロッキー南東に位置するダイナソール州立公園は、その名の通り恐竜の化石が多数出土している荒涼とした原野だ。樹木の生えない荒れた悪地という意味で「バッドランド」とも呼ばれる。この地が生物学会で有名になったのは、1884年に考古学者ジョセフ・バール・ティレルが肉食恐竜の頭蓋骨を発掘したのが始まりだ。これまでに、アルバートサウルス、トリケラトプスなど15科37種以上の化石が見つかっている。氷河期の侵食で地層が削り取られたため、恐竜全盛の時代・白亜紀の地層を目にすることができる。また、発掘基地によるガイドツアーでは、発見時のまま地中に保存されている化石の展示を見られるという。

ここに行くツアーを探す

世界遺産を知ってもっと旅を楽しもう
情報提供:世界遺産検定 http://www.sekaken.jp/

現地ガイド発!カナダの世界遺産最新情報

2013/10/25 世界遺産

世界屈指の恐竜化石の発掘現場でありながら、訪れやすいカナダの州立恐竜公園

カナダ旅行イメージ-世界屈指の恐竜化石の発掘現場でありながら、訪れやすいカナダの州立恐竜公園 世界屈指の恐竜化石の発掘現場でありながら、訪れやすいカナダの州立恐竜公園

世界には貴重な恐竜の化石が発掘されたスポットがいくつかあります。モンゴルのゴビ砂漠や南米アルゼンチンのパタゴニアなどがその代表ですが、いずれも日本から訪れるには、時間もお金もかかるたいへんな場所にあります。その点、カナダのアルバータ州南部に位置する州立恐竜公園は、世界最大級の恐竜化石層でありながら、日本から直行便が飛んでいるカルガリーから車で2時間ほどで行くことができる、たいへんアクセスのよい場所にあります。続きを見る



ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


カナダの世界遺産「ダイナソール州立公園」についてご紹介します。ダイナソール州立公園の観光ができるツアープランもあわせてご紹介。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。